keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
2009年 03月 16日
■ 就農について


最近、田舎に引っ越して農業をやりたい人が増えているらしい。

マスコミでも取り上げられているが・・・


『食糧自給率の低い日本を救う!』

『農業は儲かるっ!』

『定年がない!』





・・・なんて騒がれているけど、

あのね、就農就農で浮かれている皆さん・・・・・・
















あまい!













考えがあますぎる!




私の父はボイラー技士でしたが、35歳で父親に促されて現在も農業を営んでおります

私は幼少の頃から、泥だらけになって働く父を見ているワケですし

忙しい時は、手伝いをしたりして

自分なりに農業と言うものが、どういう仕事なのかを理解しています。


私も長男なので、父の仕事を継ぐ事も考えましたが

父が働いている姿を見ている私は、どう考えても自分に同じ事ができるとは

到底思えなかったので、高校卒業して違う仕事を選びました。


勿論、その頃の農業のイメージというと


3k


汚い、きつい、危険なんて言われて

嫌われる仕事の一位二位を争っていた仕事でした。


私は、継ぐ事を考えたときに

少なからず、そう言った事も脳裏をよぎりましたが

それよりも正確に農業の現実を知っていたので、到底自分には継げないと思いましたね。





・・・話を戻し。





テレビで『就農』について取り上げられている場面を垣間見ると

就農したい皆さんの意見や考えを耳にする度に、

全ての人とは言えませんが『考えがあまい!』と感じますね。



『就職難だから、定年のない安定している農業』

『儲かるから農業』



・・・とか。


そう言う考えの皆さんは、今すぐにあきらめた方が無難です。


農業にもよりますが、テレビで騒ぐほど儲かりませんし、大変な仕事です。

儲かっている人もいると思いますが、その人たちの労力、投資、努力と言ったら尋常じゃないと思います。



それに、就農と騒ぐ前に

米はどうやったらできるのか? それぞれの野菜の種植え時期や収穫時期など

何も下調べしないで『就農』とは、たとえそれが別の職業であれ

あり得ない話ですよね。



・・・・・・ですが、



マジメに農業をしたい人は、今こそ就農をするべきだと思うんです。

そう言った方々を導くサイトも結構あります。


就農 農業求人 http://www.agrijob.jp/

農地.JP http://www.nouchi.jp/

農業ビジネス http://www.nougyou.biz/




農業の事について何も知らない方は、まず農業求人で就職するのが良いかもしれません。



かなり前ですが、長年農業に従事している方の著書を読んだことがあるのですが

その方の言うに



『採算を喜ぶのではなく、大地の恵みを喜べて初めて農家と言える・・・・』



みたいな事を言ってたのを思い出しました。




う~ん・・・・深ィィっすね(-_-)


就農希望の皆さん、がんばって下さい。







[PR]
by oreropa | 2009-03-16 16:56 | ブログ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keiablog.exblog.jp/tb/11112642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

------------------------------------------------------------------------------------------