keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
2009年 05月 28日
■ ネットショップでお仕事をしている一人として・・・。



いやはや・・・とんでもないことになってますね↓

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090527_rakuten_csv/


誰もが知っている、大手ショッピングモールの個人情報流出に関する問題ですが

ネットショップでお仕事をさせて頂いている一人として、

この話題が事実ならば、とんでもない話だと思います。


私も個人的に何度か、この大手ショッピングモールでお買い物をさせて頂いていますが

一度買い物をすると、購入時にメルマガなどは拒否しても、何度も来る場合が多々ありますし、

キャンペーンなどで結果がすぐ分かるスロット抽選など、気軽な気持ちでクリックしたりすると、

驚くほどのショップからのメルマガが来たりしていてビックリしたりすることもありました。


確かにその抽選ページの下部には、メルマガ送信については記載されているのですが

この簡単な仕掛けが、エンドユーザーを『釣る』行為と思えて、あまり印象が良くないと思ったのは

私だけではないはずです・・・。


また、メルマガを頂いているショップからも、一日に多いときで3回、少ないときに1回

しかも毎日送信してくるようなショップも珍しくありません。


これは個人的意見ですが、確かにショップ側としては

顧客にセールスすることはとても大切だと思います・・・・・・・が!

『過ぎたるは及ばざるがごとし』だと思うんです。

いくら興味があるメルマガとは言え、毎日送られて来たら興ざめするのは間違いありません。


必要な物、欲しい物を、出かけずに家で検索できて、

なおかつ実店舗よりも安価で入手できるのがネットショップの利点ですし

その欲しい物、必要な物の情報は、むしろ提供されるよりも

エンドユーザーが検索する方が良いと思うんです。

ショップ側は、常に魅力的な品揃えと商品提案で、エンドユーザーの来店を待っているのがベストですよね。


それは実店舗でも言えることで、欲しい商品を店に見に行ったところで

自分の周りに店員が何人もついてセールストークされたら、何だか嫌じゃありません?


確かにネットショッピングは出品者が増える一方で、戦国時代と言ってもいいでしょうが

一番忘れてはならないのが、

『第一に、何事もお客様の立場になって考えること』

だと思うんです、私はそれを一番大事にして店長をさせて頂いております。




・・・話がそれましたが・・・。




ネットショップを経営しているので、勿論お客様の個人情報は大切に取り扱っております。


話題になっている大手ショッピングモールの個人情報流失も、どこまでが本当なのかは謎ですが

売り上げや、注文数に準じて書類審査で1件10円で個人情報をCSVダウンロードさせている真実は

それが大手ショッピングモールの個人情報保護方針の審査を通過したからとは言え

明らかに間違った行為だと思えますし、そう見られ、意見され、指摘されても

それはある意味その大手ショッピングモールの落度が理由だと思われます。


私の知り合いでも、その大手ショッピングモールで出店している方を何人か存じていますし

立派なショップ経営者の皆様でもあります。

私のショップなどは、大手ショッピングモールの有名店などには

とても追いつけない小さなショップですが、

何より、お客様のことを第一に考えて、小さいショップだからできる

大手ショップにはできないサービスを追求し、

お客様がお買い上げ頂いた商品を手に取り喜んで頂く・・・・・・その喜びを

ショップとしての喜びとして、これからも邁進して行ければと思います。





さて。



帰ろ。





[PR]
by oreropa | 2009-05-28 19:19 | ブログ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keiablog.exblog.jp/tb/11634970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
------------------------------------------------------------------------------------------