keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
2011年 09月 04日
■ 異文化交流

週末は仕事漬けでした・・・何だかここ最近急に忙しくなった orz

釣行予定を入れると台風が来たり、仕事が忙しくなったりするのは永遠の謎ですw


そんなこんなで、子供達をどこにも遊びに連れて行ってやれない週末だったのですが

ヨメの友人のネイティブブラジル人の子供が誕生日会をやるらしく、

ヨメと子供が招待されたんです。


ヨメと、そのブラジル人・・・。


まだうちの長男が赤ちゃんの頃、町で行われた検診で知り合ったんです。

たまたまブラジル人の長男と同い年だったこともあり、言葉は殆ど通じないものの

検診の最中に身振り手振りでコミュニケーションをとっていたとか?


その日は検診が終わる頃に、私が迎えに行ったのですが

ヨメとブラジル人が入り口に仲良く立って待っていましたw


車に乗りこむヨメ・・・・・・それに続くブラジル人(-_-)?



『ここまで歩いて来たらしいの・・・うちの近くだから、一緒に送っていって』



・・・と、ヨメw

助手席でニコニコこちらを見ているブラジル人w


てっきり日本語バリバリだと信じ込んでいた私は、どこへ送っていけば聞いてみると


ただニコニコしているだけで、何も答えませんw


ヨメに聞いたところ、どうやら日本語は一切しゃべれない様子w


じゃぁ、どうして歩いて来てしまって困っていたのか?

ブラジル人宅が、我が家の近所なのかを理解できたのか?


何でポルトガル語の分らないヨメが、それを理解できたのか?

不可解な部分があるのは疑問でしたが、そのまま車を走らせます・・・。


こう言った異文化交流って、なかなかできないものだし

送っていく途中に静かな車内なのもあれなので、思い切って


『アイルトンセナ知ってるよね? ア・イ・ル・ト・ン・セ・ナ』



って聞いてみたw


何だか理解出来ていない様子(^^;


『F1ドライバーの・・・ほら・・・ブラジルじゃ超有名人でしょ? あ・い・る・と・ん・せ・な!』



・・・静かになる車内w



ヨメが知っているのか、勿論日本語で聞いたところ、数分経って意味が分ったらしく


『知ってる』


・・・というようなそぶりを見せていましたw



何でヨメだと通じるのか?



そんなこんなで、無事ブラジル人宅に到着して送ってきたのだが

それがもう10年弱前のこと・・・。


子供が大きくなり、学校行事でよく一緒になったり

また普段でもよく行き来して、相談事や悩み事まで話し合う仲になったヨメとブラジル人。


仲良くなってすぐに、ポルトガル語を勉強し始めたヨメと

日本語を勉強し始めたブラジル人の両者は、未だに母国語でしか話せませんがw

以心伝心でコミュニケーションを取っているようです(^^)


今日も、お誕生日会の会場を携帯で連絡し合っているようでしたが

見事に場所を間違えたらしいですw


ヨメは仕事途中だったので、子供二人を置いて帰ってきたのですが

会場はブラジル人が働いているスナック風な飲み屋www


次男坊はその暗い室内に入るのを嫌がったそうですが

きっと楽しい時間を過ごしたに間違いありませんw


私の住んでいる場所には、ブラジル人やペルー人、イタリア人まで

色々な国の方が住んでいるのですが、比較的子供の誕生日会は

会場を借りたりして派手にやるのが多いんです。


フーセンなどの飾り付けに、大きな誕生日ケーキ

皆でプレゼントを持ち寄り、大勢仲間を呼んで派手にパーティーするのが一般的なのです。


・・・確か去年は公民館じゃなかったっけな?

今年は飲み屋街のスナックw


見事にうちの息子どもは、スナックデビューをしたわけですw・・・オレンジジュースで(^^;


勿論、検診の時に赤ちゃんだった長男と、ブラジル人の息子は

今でも同級生で同じクラスの仲の良い友人なのですが

ブラジル人の息子は、日本語ペラペラです・・・うちの息子はポルトガル語しゃべれませんがw




でも、こういった交流というか、友人関係って面白いし、大切だなと

ヨメとブラジル人を見て思いました・・・。



でも、


お互い言葉の壁があるのに、何で通じるのかは不明ですw




ノシ





[PR]
by oreropa | 2011-09-04 19:10 | ブログ | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://keiablog.exblog.jp/tb/16811407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by take at 2011-09-04 23:10 x
すばらしき経験値♪
互いに理解しようとする気持ちがあれば
言葉は要らないんですよ。。
逆に言葉が通じても理解する気持ちがなければ・・・・

      っねwww
Commented by カツ at 2011-09-05 07:41 x
ええじゃないですかぁ♪
言葉はとても大事ですが、必須ではありませんよv(・_・) ブイッ
私も世界中のいろんな人と関わる仕事をしていますが、大事なのは
気持ちと一歩踏む込む勇気w
これからは国際的な世の中になります。
外人コンプレックスは無い方がええっすからねぇw
次回は釣りにブラジル人を連れて来てください( ´,_ゝ`) プッ
Commented by oreropa at 2011-09-05 09:28
>takeさん
理解しようとする力・・・本当にそうかもしれません(-_-)
相手を想う気持ちがあれば、同じ人間・・・言葉なんて二の次なのかも。
でも、端から見ていると不思議な感じですw



>カツさん
私の住んでいる所は、山梨県でも外国人が多い町なんですw
コンプレックスは皆無(^^;

釣りは・・・ブラジルに行って釣りをしてみたい♪

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

------------------------------------------------------------------------------------------