keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
2005年 05月 20日
■ ムカデ

一昨日、実家で仕事をしていると
学校の都合で休みだった長男坊の鳴き声が一階から聞こえてきた。
それに続き、母の慌てた声・・・。

何だろうと急いで一階に下りてみると
長男坊の右腕を母がしきりに気にしては慌てている
詳しく聞いてみると・・・。
長男がソファーに座ってテレビを見ていたときに右腕部分を
デカイムカデに噛まれたらしい。
長男坊は今まで見たこと無い生物・・・しかもあのキモイ姿が
よっぽど怖かったらしく、痛みなど忘れているような状態。

まだソファーの部分にいるらしく母がハエ叩きと殺虫剤を持ってきた
ソファーにかけてあるシーツをどかすと

・・・・・・!!!∑(゜□゜;

15cmぐらいはあるのか!巨大ムカデ登場・・・・・・キモ過ぎる orz
床をゾロゾロ歩いて逃げるところをハエ叩きでビシっと!
動かなくなったところで・・・こんなもんティッシュを何枚重ねても
掴もうとは到底思えないのでガムテープを長めに切り
ハエ叩きに貼り付け焼却炉へ・・・。



いくら田舎っつっても、家の周りにヤブや池などがあるわけでも無いし
今まで家の中、外に限らずムカデなんて実家の周りでは見たこと無かった
それにあんなデカイムカデが出てこようとは思っても見なかったので

マジで焦った(-_-;

その後長男坊を病院へ連れて行き一日分の飲み薬を貰い帰ってきました
長男坊は何も無かったかのように元気で一安心・・・。

私も昆虫が全く嫌いなわけでは無いけれど、イモ虫、毛虫、ムカデ系は
全くダメ!見るのもイヤ!
つーか存在意味があるのかと真剣に思うほど。
ムカデだって何であんなに足が必要なのか訳わかんないし・・・。
それに何で足だけオレンジ色なんだろ?
それから部屋に戻って仕事をしていても、何だかムズムズしちゃって(-_-;
気持ち悪くてしょうがない・・・。


話は少し変わって・・・。

そんな事を考えていたら、
何年か前のGWにイラゴ岬に行った時の事を思い出した。
やるかやらないかわからないけど一応車に海釣りのタックルを持ってたので
岬の防波堤でチョコっとだけ釣りしてみようと近くの釣具屋へ餌を買いに・・・。
山梨県に住んでいて、普段はもっぱらバス釣り、たまに渓流とか釣堀とか
なので海釣り防波堤での餌釣りで何の餌を買えばいいか分からず
釣具屋の店主のおじいさんに話を聞くと、無口なおじいさんは無言で
下の方にある木箱を指差し

「コレが一番釣れるゾ!」

・・・と。
私は言われるがままに、その餌をとりあえず千円分購入してみる事にした
おじいさんは出店の焼きそばをいれるようなプラの入れ物と紙袋を用意し
木箱を重そうに台の上におきフタをそっと開けたんだけど
中にはムカデみたいなのがゾロゾロと・・・!!!

σ(-_-;しばし呆然

イソメっていうらしいんだけど、まんまムカデの小さいやつ!

今更「いらない」なんて言えるわけも無く・・・。
そんなおじいさんは機嫌が良かったのか

「オマケしとくよ♪」

・・・と、イソメを更にゾロゾロっと増量(-_-;

「そんなサービスイラネェ!」 とも言えず
おじいさんの差し出す紙袋をつまむように持ち千円を渡して
逃げ帰るように店を出たんです。
車に乗り込み静かに紙袋を置くとヨメがどんな餌か気になるらしく
紙袋を開けようとするのを制止し、とりあえず防波堤へ・・・。

釣竿の準備OK!仕掛けOK!・・・。

餌・・・(-_-;

恐る恐る紙袋を開けて餌を取り出す。
逃げるヨメ!フリーズしてる長男坊・・・。
隣の釣り人に餌をつけてもらおうか真剣に悩んだけど
何とか手で掴み針に刺して一時間程釣りしました。
何回か餌の付け替えもして、最後の方ではかなり慣れたけど
できる事なら2度と触りたくありません(-_-;

結局、大量に残った餌は隣で釣りしてた人にあげて
楽しいGWのドライブはまた続いたわけです。

渓流の釣りに使う餌も、もっぱらイクラだったんですが
親戚の義兄と富山の方まで釣りしに行った時に
初めて「ブドウ虫」なるものを使った事がありまして・・・。
いやね…まんま小さいイモ虫なんですよ。
まぁ今考えるとイソメよりは、よっぽどマシなんですが
やはり手に持ちフックに刺すのはキモイの一言!
確かにイクラよりも針持ちが良くて釣れる気がしたのですが
800円も出して、こんなイモ虫を購入して
キモイ思いをいている自分が何だか納得いかなくて(笑)

小さい頃からフナ釣りはしていて
ミミズなんか全然平気だったんですがねぇ・・・。
今はミミズが限界ですね
イソメやブドウ虫はNG!

ルアーを使っての釣りも好きなのですが
ウキを使ってのんびり餌釣りもキライではありません。
たまに釣堀行って金魚や鯉などを釣ってると、それはそれで
バス釣りとはまた違った楽しさみたいなものがありますしね。
ヘラ釣りもハマると面白いなんて聞きましたし
ボートで釣りしてる時などヘラ釣りのウキが動いたりしてるのを
見かけると妙に気になってしかたない時とかありますし(笑)


結局、魚種や釣り方が変わっても釣りが好きなのには変わりはないんですね♪

最後に一句!

「デカムカデ 逆から呼んでも デカムカデ」

(-_-?


お粗末m(_ _)m



帰ろ♪

最後にポチッとヨロシク↓

人気blogランキング
[PR]
by oreropa | 2005-05-20 19:34 | ブログ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://keiablog.exblog.jp/tb/1836223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from つるつるいっぱいの宇宙 at 2005-05-29 04:05
タイトル : ムカデハウス
☆☆☆(マイナス3) また出ました、怪奇生物が。  もう、ムカデハウスと呼んでください、我が家を。  あ、やっぱ純和風に 百足屋敷 で。  たった今、出たやつです。瞬殺しました。南無…。 これ、壁にはりついた状態です。ぜひ拡大して細部まで眺め... more
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

------------------------------------------------------------------------------------------