keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
2012年 09月 25日
■ SWEET WAVE 2012.9.22~23


毎月恒例の定例会、24時間耐久釣りに出かけてきました。

いつものように、山梨のイカ釣り師と金曜の夜に山梨を出発し、港に深夜到着!

takeさん、nukkyさんと合流して、まずは港からすぐ近くのポイントでアジとタチを狙ってみます♪


前回、船から見えるほどタチが右往左往していたポイントですが、今回はイマイチ・・・。

見切りをつけて、千本方面へ移動します。


魚探を見ながら群れを見つけて釣りをしますが、イカ釣り師さん、nukkyさんが

大アジをポツポツ釣り出します・・・右舷のtakeさんと私には全く釣れません(-_-;


スタートダッシュが遅い私はともかく、takeさんはナゼ?

そうこうしているうちに、エンジンがかかったtakeさんも大アジを釣ります!



私だけは全く釣れません(-_-)


もぅ、このパターンは飽きましたw 特に焦りもしませんw


恥ずかし気もなく棚を聞きまくり、棚を合せるとようやく私にもポツポツ釣れますが

明らかに皆より小さいアジ orz やはり棚が微妙に違うのか?仕掛けか?

元々釣り人としてのセンスの無さは自覚してますが、何かが皆さんと違うんでしょう(-_-)

毎回本当に勉強になることばかりです(^^;


夜が明け日が変わり、井田方面でタカベを狙います♪

前回、サビキを準備して無くて、takeさんから借りて釣ったタカベが美味くて

今回も楽しみにしていましたが、タカベは釣れず、小さいイサキのみが釣れます orz


見切りをつけて、今度はアカムツ狙い!

水深200~300m・・・小さいアタリがあって巻き取って水面まで上がってくるまでの

ドキドキ感がたまりません♪


アカムツ狙いだったのですが、最初は白、次が黒・・・最後にアカムツが釣れ

白赤黒と三種類揃って釣れました♪


今度は生き餌で青物を狙おうと移動します・・・本来はタカベが釣れていれば

そのまま泳がせ釣りができたのですが、タカベが釣れなかったので

淡島で小アジを釣りますが、同じくイサキが釣れたり、ソーダに邪魔されたりしながらも

何とかアジをキープして、泳がせポイントへ移動!


泳がせ釣りは、ボート釣りの合間にフザケ半分でやったぐらいなので

何をどうして良いのかよくわかりませんw

takeさんに仕掛けを貰い、アジを付けて落としてみます・・・。

時よりアジがバタつく感覚が竿に伝わってくるので、水深を覚えて

棚を上下させてみますが、結局何も釣れず・・・。


今度はいつものホームグラウンドに移動し、夕マヅメのデブアジを狙います。

そこそこのアジが1匹釣れただけで、デブには逢えず終了。


22日土曜の夜、最後のポイントは大瀬崎に決定し船を進めます。

外側は潮が速かったり、落ち着いたと思えばまた速くなったりで釣りしづらい orz

前回イタチウオを釣った内側のポイントへ移動します。


ムツの仕掛けを落として、ジグロッドで太刀魚を狙いますが


タチの活性が凄い!


フォール中にもガツガツ当たってきますw

誘い上げればアタリが必ずあり、細いながらも爆釣タイムが続きます・・・これは楽しい♪

釣って、針外して、落として、また釣ってをマシーンのように繰り返しますw

7連続ヒットとかw こんなの経験したことないw
c0020984_16401200.jpg


全般的に細いですが、数打ち当たるな感じで

時々良いサイズのタチが釣れたりします♪


もぅ、リーダーもジグもボロボロw ウデもパンパンw








釣りをしながら、水面を覗いてみると

光りに誘われたのか、チビイカが群れを成して泳いできます・・・網で掬うと

これがまた、水槽で飼育したくなるくらい可愛い♪


ですが、そこは釣り人・・・食べちゃいます♪

勿論鮮度は抜群w 美味すぎ♪


そんなこんなで最後までタチは釣れ続け、おかげで仕掛けが高切れ乙な場面が多かったですが、

最後の最後で本当に爆釣タイムが待ち受けていて、今回も楽しい定例会は23時に終了となりました。


片付けを済ませて、解散が24時・・・今回もハードな釣行だw



田子でこのメンバーに出逢ってから一年・・・本当に最高な釣りバカ仲間に感謝してます。

これからも宜しく♪



さて・・・。


釣った獲物はムツ三種、アジ(デカイ2匹はtakeさんとnukkyさんから頂き物w)

数を数えるのが嫌になるくらいのタチw 小イサキなど・・・。
c0020984_16404973.jpg















c0020984_16405792.jpg




アカムツは次の日に炙り刺身

クロムツは一日熟成させて、やはり炙り刺身

白ムツは干物

大アジは刺身と、数枚干物を作りました。

小イサキは塩焼き



数を数えるのが嫌になるくらいの太刀魚は、炙り刺身と、

色々な人にあげまくり、クーラーがカラとなりました。


アカムツは勿論ですが、熟成させたクロムツの美味さといったら・・・・・次回からムツは熟成デフォかも♪

脇役のムツアラの味噌汁も出汁が出まくりで美味かったなぁ♪


獲物を料理して食卓に出した瞬間に皆で食べまくりで、料理撮影している暇がなかったw


さて・・・今夜はアジの干物で一杯やるか♪



ノシ




[PR]
by oreropa | 2012-09-25 20:04 | 釣り | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://keiablog.exblog.jp/tb/18493187
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 山梨のイカ釣り師 at 2012-09-25 20:42 x
おつでしたー!久々にあんなタチジギングを堪能しましたよ。
蒲原沖以来です^^
うちのアカムツは二日熟成しました!うますぎです。
炙りは色々と便利ですな♪
また来月ですね!
Commented by take at 2012-09-26 01:01 x
いや ぜんぜんうらやましくないから・・・
ムツ3種とか言ってみてぇ~~
 とか 全然思ってないですから。。

だ。。。だまれ!小僧
Commented by ホエール at 2012-09-26 08:17 x
タチの大漁、オメです(^-^)v 細くてもとても美味しい魚ですよね。料理も楽だし。スーパーで見たら、鮮度が悪いのが、びっくりするくらいの値段で売ってますよ。
Commented by oreropa at 2012-09-26 19:21
>山梨のイカ釣り師さん
おつでした♪ タチ爆釣でしたねー!
白ムツはまだ食べてないですが、黒といい、赤といい
あの美味さを味わってしまったら、銀座の高級寿司屋に行っても
満足出来ないかもしれませんねw

また来月もよろですノシ


>takeさん
おつでした♪ ムツ三種・・・ヤバイでしょw コレもtake船長のおかげ♪
毎回楽しくてしょうがないっす!

また来月もよろしくノシ



>ホエールさん
ありがとうございます♪ 
沢山釣れたタチは、親戚や近所の方などに配ったりしたのですが
どこも喜んで頂けました(^^)
釣って楽しいし、食べて美味いタチは釣りの格好のターゲットですよね♪
------------------------------------------------------------------------------------------