keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
2005年 08月 23日
■ コミニュケーション

最近、ヨメの実家近くに以前から気になっていた場所がありまして
14日に初めての釣りをしてみたんですが、難なくチビバスをクランクで
2匹ゲットすることができて、またまた調子に乗って
21日にも小学校4年生のいとこを連れて行ってみたんですが

見事にボウズ食らいました orz

ちなみにいとこはカットテールJHでチビをゲット!
ロマンを求めてビックベイトで攻め立てた私はやはりロマンチストなのでしょうか?(爆)

・・・なんて。

実はその場所、事前情報が全く無く
14日もどうにか湖畔に降りれる場所を一ヶ所見つけて釣りしたのですが
今回はウロウロして地元の旅館の人やマス狙いの釣り師の方、
また終了間際に、やはり地元のバスアングラーと話がすることができて
そのフィールドのポイントや水質の状態、はたまたヒットルアーまで聞くことができて
釣れはしませんでしたが、かなり有意義な時間を過ごして来ました。

気になったのが「ロクマル話」・・・。

14日にマス釣りの方と話した時にも、その話は出ましたし
21日にバス釣りの方に聞いたときにも、その人自身が目撃した例と
その人がマス釣りの方から聞いた話も聞きました。

私が14日に話したマス釣り師の話では、
朝方マスが釣れず、釣れるのは外道の「ヤマコ」ばかり・・・。
岸際ではバスが小魚を追いボイルしているのを見て、試しにヤマコをムーチングし
投げてほっといたらしいんです、暫くして絞り込まれるロッド・・・。

そのオジサンは「こんぐらいあったゾ!」と手で長さを示すのですが
私が見るに明らかに50は軽々超えている長さだったんです。

まぁ・・・人の噂は何とやらで
その時は半分信じるどころか、殆ど信じてはいなかったし
デカイのはいるだろうけど、そんなにデカイのはいねーだろ?程度だったんです。

21日に地元のアングラーと話しをした時にも、その話は出ました。
そのアングラーは去年、その場所でサイトでランカーを釣ったらしいのですが
2~3匹の群れの中の一番小さいバスを釣ったらしく
それでも50チョイあったそうで、その他のバスは明らかに、それより10cm以上
あったと言うんですよ・・・。

それに、そのアングラーは年間かなりの釣行回数で殆どその場所に通っていて
マス釣り師から聞いたロクマルの話も聞かせてくれたんです。
マス釣り師が釣り上げようとしていた20cmぐらいのマスを
足元で一飲みで口に収めて横取りしていったバスがいたとか・・・。

まぁあくまで人から聞いた話で私も自分で目撃しない限り
100%信じれないのは確かなのですが、
こう色々な人から、そんな話を聞くと期待しないではいられないのが
釣り人の性分ってヤツで・・・。

最近、釣り雑誌などではナナマルだのハチマルだの騒いでますが
私にしてみればロクマルでも十分「夢」の範囲なのでございます。

ヨメの実家に帰った時ぐらいしか行けないフィールドなのですが
行った際には必ず立ち寄る・・・ってか、
ヨメの実家を素通りしてでも行きたいフィールドなんです♪
時間があれば、また行ってみようかと思ってます。

しかし、そのフィールドに行って感じたのが
釣るターゲットが違っても、そこで釣りしてる人とのコミニュケーションで得るものの多さ!
独りよがりでポイント探しをしていたら、時間がかかるし
何年も通ってようやく分かるような事さえ、会話することで一瞬にして
自分の知識として取り入れることができるのは、凄く得なことと感じました。

21日などは実釣時間より地元のアングラーと話ししている時間の方が
全然長かったのですが、手探りで投げまくるよりも、話をして知る事の方が
かなり価値があったのは確かです。

それに、地元の方も自分の知ってる事を包み隠さず
全て話してくれる良い人ばかりでした。
勿論釣りも楽しいのですが、こう言う釣り場でのコミニュケーションって
大切だと感じましたし、釣りするのと同じぐらい楽しいなぁと感じた釣行でした。


ロクマル・・・釣りてぇ♪


人気ブログはこちらから↓

みんなのプロフィールSP




人気blogランキング
[PR]
by oreropa | 2005-08-23 19:34 | 釣り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keiablog.exblog.jp/tb/2557915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by juke at 2005-08-30 15:28 x
しばらく、釣りに行けてないです。
いつかのkeiaさんみたいに、リールのメンテもしてラインも
巻いてさー出撃っていう所で、子供が熱を出すんですね。
あー今週こそは、行きたいところです。
先週のルアーニュース(毎週発行の新聞)によると、
関西では、メジャーフィールドの池原ダムでナナマル
がとうとう出ましたよ。写真で見る限りでは、フロリダ
特有のプリプリでしたね。早く涼しくなっておくれと
願うばかりです。
Commented by keia at 2005-08-30 17:35 x
妻子持ちバサーは辛いですよね(-_-;
釣り仲間の独身連中が羨ましくてたまりません、
時間的にも金銭的にも・・・何の制約もなくて。
私は何とか無理やり釣りに行ってますが・・・(^^;

それに子供って、どうしてタイミングよく熱が出るんですかねぇ(笑)
不思議になるくらいです(-_-)
先日、次男が入院したのも釣行前日の週末深夜でしたし
呪われてるのかと本当に悩む時があります(^^;

>ナナマル
やはり池原にはデカイのがいるんですね(汗)
ナナマルですかぁ・・・凄いだろうなぁ。
先程、検索かけて写真を探したんだけど見つかりませんでした
でも、過去に結構釣られてるみたいな話は出てますね。
やがては噂のハチマルなんて出現するんでしょうか?

とりあえず私の目標はロクマルです。
でも池原も行ってみたいなぁ・・・。
そんなに簡単にモンスターをキャッチできないとは分かっていても・・・。

今週末は行けると良いですね♪
釣行記楽しみにしてますよ(^^)/
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

------------------------------------------------------------------------------------------