keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
2016年 05月 07日
■ 伊良湖家族旅行覚え書き

家族で伊良湖に出かけてきました。

伊良湖はもう何回も遊びに行っているのですが、思い起こせば前回は2010年・・・時が経つのは早いですね(-_-)


山梨を3日の朝6時に出発し、第二東名を順調に走り愛知へ・・・。

いつも立ち寄る釣具屋でキス釣りの為のイソメを買ったり、喫茶店巡りをしながら伊良湖を目指します。

まずは喫茶店一軒目、ここは何度か立ち寄ったことがある

『阿蘭陀屋』
住所: 〒441-3302 愛知県豊橋市杉山町向山下134






大きな風車が目印、画像二枚目はブレンドコーヒーのモーニングセット(¥380)

雰囲気のある店内に入ると、朝10時頃なのに店は地元の方でほぼ満席状態

雑談する方も、一人で新聞や雑誌を読む方も、農作業の途中のコーヒータイムな方も・・・それぞれ時間を楽しんでいる感じです。


この阿蘭陀屋も、これで来店二度目か?三度目だったか?

愛知県に遊びに来ると、必ず喫茶店を何店か巡るのですが、この阿蘭陀屋のコーヒーは一番美味しいかもしれません。

店の入り口にある古びた戸棚は何なのか以前から気になっていたのですが、今回店主に聞いてみると

店のコーヒーチケットを常連さんの名前別に保管しておく場所だそうです。

よく見ると、チケットにはコーヒーカップの絵が描いてあり、常連さんはチケットを購入し店に預けておけば

お財布無しで店に来てもコーヒーが飲めるシステムになっているらしいです。

こんなところを見ても、地元の方々に愛されているコーヒーショップなのが分かりますね・・・。


朝食を食べたところで、また伊良湖を目指し走りますが、ちょっとしたハプニングがありましたw

セレナの後ろには海で遊んだ後に足や手を洗うための水を積んでいるのですが、それが漏れて着替えが水浸しに(-_-;

コインランドリーに立ち寄り、近くのショッピングセンターをウロウロしたりします。

家族旅行であちこち行くのですが、必ずと言っていいほど地元のスーパーの食料品売り場などに行くんです、

魚の呼び名が違ったり、普段目にしないものがあったりと、意外な発見があって楽しいんです(^^)

三十分程寄り道をして、再び出発!


まずは釣り・・・の前に腹ごしらえ♪


ここも何回も通っている喫茶店ピア

『喫茶ピア』

田原市池尻町精進川44-1




何年か前に、田原市で行っている「どんぶり街道スタンプラリー」の地図を見て立ち寄ったのが、この喫茶ピア

とろとろ味噌カツ丼の美味さにハマってしまい、数年前には日帰りで食べに来たほどファンなのですw




勿論食べたのは、とろとろ味噌カツ丼♪

山梨の煮カツ丼も良いですが、この味噌カツ丼もまた格別です!

甘めの味噌がよく絡んだカツの下、ごはんの上に擦った山芋がかけてあり、これがまた何とも言えません♪

腹ごしらえができたところで、ようやく海へ・・・。











海辺を歩いたり、日出の石門をウロウロしたり・・・。

暫くして、今度は渥美半島の内湾側、いつもの釣りポイントに向かいます。





私はキス釣りに興じます、ヨメと息子たちは貝拾いをしたりと海辺散策。

十数年前に初めてここでキス釣りをした時は、キスはおろかカレイも入れ食いと良い思いをしたのですが

それから訪れるたびにトライしても、全く釣れないんです。

前回も地元の方とお話ししたのですが、台風の影響とかなんとか・・・あまり釣れないらしいですね(-_-)

この日も結局釣れたのはヒトデが二匹www

ヒトデを釣ったのは初めて、ちゃんと針掛かりするんですね(^^;


息子達はカニを捕まえてみたり、マツバガイを取ってみたり、ヨメはアメフラシをイジメてみたりと

それぞれの海を楽しんでいるようでした♪


少し遅れてお馴染みの民宿に到着!

『民宿磯路』
住所: 〒441-3622 愛知県田原市和地町新切95


いつもGWながら私たち家族を含めて二組ほどの宿泊客で、ノンビリな感じなのですが

今年は三重の伊勢志摩サミットの影響か、観光客が渥美半島に流れてきたみたいで宿泊した場所もほぼ満室。

民宿なので、設備やアメニティーは決して良いとは言えませんが

胸を張って良いと言えるのは食事!



漁業は勿論、畜産も農業も盛んな渥美半島は美味しいものが沢山あります。

クロダイのお造りと伊勢海老、アサリのヌタ、煮魚、豚スキと大満足の夕食でした♪


部屋に戻って、またビールで乾杯のところが

疲れもあってか、気が付けばビール片手に寝ていましたw

心配していた天気も、日が暮れてから結構な雨が降り、二日目朝には止んで朝から快晴・・・ツイてます♪

そしてまた海へ・・・。















旅行と言っても時間に追われて観光したりもしない、ただ海を見て、思うがままに時間を過ごすのが

最高の贅沢なのです。

ちなみに二日目も釣りしたのですが、釣れたのはヒトデだけでしたw


片づけを済ませ、海からほど近い、以前から気になっていた喫茶店に立ち寄ってみました。

『西山あるる』
住所: 〒441-3619 愛知県田原市西山町西ノ山153−1









店入り口右側にあるブーゲンビリアが綺麗で印象的、店内に入っても雰囲気がイイ感じ

やはりここも地元の方が沢山いらしていましたが、ブーゲンビリアに近い席から埋まっている感じでした。


暫くしてクリスタルポルト方面へ、お土産物を買いに向かいます。

いつも利用している『萬八屋』に到着。







地元名産の大アサリに生牡蠣


いよいよ家族旅行も終盤、伊良湖を後にして、道の駅「田原めっくんはうす」でメロンやオレンジを買ったりしながら

第二東名に乗り、さほど渋滞もせず、山梨に日が暮れたころ到着しました。


今回もとても楽しい家族旅行となりましたが、来年は違う地に新規開拓旅行も良いかなと・・・。

それと、今回は長男が食事をご馳走してくれたりと、少しだけ息子たちの成長を少しだけ垣間見たというか

自分が歳をとったのを感じたと言うか・・・。

いつか息子達が旅のプランを立て運転して、私とヨメを連れてってくれるような家族旅行ができる日も

そんなに遠くない未来なんじゃないか・・・なんて思いました。



ノシ



[PR]
by oreropa | 2016-05-07 01:13 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keiablog.exblog.jp/tb/25582792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

------------------------------------------------------------------------------------------