keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
2005年 01月 14日
■ どんどん焼き

毎年この時期に家のまえの道祖神で
『どんどん焼き』をやるんです。

『どんどん焼き?』って思われる方も
多いかもしれませんが、正月などの松飾や
書初めなどを燃やして、餅を焼くんです。
木の枝を長めに切りその先に団子状に丸めた餅を
いくつも刺して、その火で焼くわけなんですが、
勿論、直火なんでコゲたりします
またそのコゲた餅を食べることで一年間
無病息災で過ごせるとか言われたりしてます。

私も子供二人を連れて先ほど行ってきました。
長男は木の枝を両手で持ち火に近づけて焼き
次男は私が抱っこして一緒に火を眺めてました。
大人にはお神酒が配られて、「おぶっく」って言う
いわば「神様のお供え物」つーかなんつーか
お菓子みたいなのが配られるわけです。
お菓子って言っても普通のポテチだったり
するんですけどね(笑)
子供の頃は明らかに体に悪そうなコゲた餅より
おぶっくのお菓子の方が嬉しかったのを覚えてます。

都会だとなかなかこういうことってしないでしょうし
公園などで火を起こそうものなら、おまわりさんが
すっ飛んできますもんね・・・・。
まぁ田舎は田舎で年に一度こんなほのぼのとした
行事かあるのも良いもんだなぁーなんて思うわけです。
地方によっては大々的にお祭りとして開催する所も
多いそうですね。


天気予報で明日は雪だなんて言ってました
去年の大晦日に降った雪もまだ所々溶けてないのに(-_-;
それに週末に降ったもんだなぁ・・・。
[PR]
by oreropa | 2005-01-14 19:35 | ブログ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://keiablog.exblog.jp/tb/306659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヨコ at 2005-01-14 22:57 x
お初です(^^;

どんど焼き・・・・懐かしいねぇ(^o^)
子供のころ、書き初めかなんかで書いた習字を
くべた気?がするんだけど・・・違ったかなぁ?

俺も変な餅より、”おぶっく”のほうが嬉しかったよ(*^-^*)
Commented by ケイア at 2005-01-15 09:46 x
お初・・・おめでとうございますm(_ _)m
記念の賞品は、ありません(-_-;

確かに書初めは燃やしたよね、
燃やしてたその灰が高く舞い上がるほど字が上手くなるとか
言われてたけど・・・子供の頃ムキになってワザと扇いで
高く舞い上げたりしてさ(笑)未だに字が上手くないのは
その時のせいもあるのかな?(-_-;

昨日、ヨコの親父さんも来て餅焼いてたよ!
しっかりコゲた餅食べて、お互い一年間無病息災を願うのと
今年もいっぱい釣れるのを願いましょう(^^;
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

------------------------------------------------------------------------------------------