keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
2006年 05月 05日
■ 無理して・・・。

行ってきました、釣り。
ハッキリ言って、釣りどころじゃなかったっす(T-T;

それでも5月5日は亀田\(-_-;
5月5日は子供の日!
って事で、GWなのに何処にも遊びに連れてってやってない
長男坊を連れて、県内野池ツアーへ・・・。
GWだし、富士五湖も結構混んでるだろうし
噂に聞いていた野池・・・。

誰もいなくて・・・デカイの釣れたりして・・・ムフフ♪

なんて期待に胸膨らませ、高速で一気に北へ!
ナビのおかげで迷わず到着。
車も無いし、先行者もいないだろう・・・。
二人でテクテク歩いて池到着♪

1人・・・2人?・・・・・・3人!・・・4人?(-_-;

先行者多数 orz

な!何だよ!
秘境のつもりだったのが・・・テンション下がりまくり(-_-;

だぁかぁらぁGWくぅわぁー!

なんて・・・。
自分もそのうちの一人なんですがね。

気を取り直し、釣りスタート。
息子が2~3回投げるのを確認し、テクテク歩き向こう側へ

「ぱぁーぱぁー!何か引くけどー?」




(-_-;


実は侮れないんです、うちの長男坊。
前回精進湖でボートで一緒に釣りしたんですが、
危うく釣り負けそうになりましたから、私 orz
私に似ず、釣りの才能があるのか?
それともただのビギナーズラックか?
果たして・・・。

とりあえず戻り、様子を見てみると
ラインテンションが戻り、普通に巻けていたんで
多分軽く根掛かってたのが、取れたんでしょう・・・。

・・・と、言う事にしておきましょう(爆)

そんなんで再びテクテク歩き、また向こう側へ

「ぱぁーぱぁー!ねぇー!・・・絡まっちゃったよ~!」




(-_-;......怒。



まぁ・・・。


そこは、5月5日は子供の日!って事で

「オメーブチ殺すぞ!」

と、言う本心を心に秘めながらも
飛行機の中でコーヒーを頼んだ時のスッチーの如く
笑顔で対応させて頂きました。

そんなんで、何とか落ち着いた頃に
予定通りハードで池を一周・・・。
気になる部分をラバジやテキサスでネチネチやろか?
なんて思ってたら、あれよあれよと言う間に
どこからやってきたのか、釣り人がゾロゾロと!

キャストもままならない子供を3~4人連れた家族連れ・・・。
犬を連れたカップルバサー・・・。
ヤロウ数人・・・。
単独の奴・・・。

野池に来た時にいた、4人は全て仲間だったらしく
集まって、暫く話をした後は撤収していったんですが
野池はワイワイでした・・・。

犬は飛び込んで泳ぎだすし・・・。
子供は叩きつけるキャストを延々と続けるし・・・。
長靴を履いたヤロウどもは釣れそうな葦のカバーを
バシャバシャ歩きまわる始末・・・。

もしあの時、私がマシンガンを携帯していたら
間違いなくあたりかまわず発砲していたでしょうな(-_-;

結局その池は釣れず
また誰もいないと思われる時に来ようとリベンジを誓い後にしました。

ナビで次の野池を探し、未開拓な野池を数個周ったんですが
4つのうち3つは養殖池で釣り禁。
1つの池で、数投するも、
長男坊が片頭痛なのか、耳が痛いとか頭が痛いとか言いやがりまして・・・。
車で寝かしていたんですが、気になって釣りにならず
私も朝飲んだ風邪薬が切れてきたのか
体調が思わしくなくて、途中で釣り断念!
程ほどに渋滞した高速に乗り帰宅しました。

長男坊の具合が悪いのは車酔いが原因でした。

自宅に帰り、風邪で入院中の次男坊の所へ面会に・・・。
ヨメが付き添いで一緒にいるんですが
ヨメがコレまた風邪をひきまして orz
たまたま、次男坊が入院していた病院が、
その日祭日の救急医に指定されていたらしく、
私が次男坊を見ている間に、ヨメが診察してもらってました。

もう一家揃って風邪っぴきっすよ!(T-T)v
最悪なGWです、ホント orz


明日も釣友がボートで出るらしいので
行こうと考えていたんですが・・・。

ヤメとこ(-_-)


最近満足のいく釣りしてないっす(涙)

「いやぁ~今日は充実した楽しい一日だった!」

なんて思える釣りをしたいもんですな・・・。






あぁ~・・・何だかクラクラして具合悪っ(-_-)




帰ろ orz


人気ブログはこちらから↓

みんなのプロフィールSP


人気blogランキング
フィッシング Web ランキング>バスフィッシング
FC2 Blog Ranking
[PR]
by oreropa | 2006-05-05 22:04 | ブログ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keiablog.exblog.jp/tb/3871078
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
------------------------------------------------------------------------------------------