keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
2006年 06月 14日
■ 逆上がり

先週末、水疱瘡が発症した長男坊なんですが、だいぶ治ってきました。
他の子供にうつるんで今週から学校には通ってないんですが
多分来週から再び登校できるでしょう。

休んでいる間も勉強が遅れないようにと
担任の先生から宿題はキッチリ届いてるんです(笑)

それを私の仕事場でやるんですが、もう大変。
仕事になりません(-_-;
それに加えて、最近暴れん坊の次男が邪魔する始末・・・。

はよ学校戻ってくれ!

・・・本音です(-_-;
来年は次男坊も保育園に行く予定なので
少しは落ち着いた生活を取り戻せるかと思うのですが、
居なきゃ居ないで、また寂しいもんなんですな(^^;

そんな長男坊の宿題はプリントやら本読みやらだけではないんです!
今の課題は・・。

逆上がり

そう、鉄棒です
これも以前から練習しているんですが、後もうチョイなんです。
幸い、アパートの前がちょっとした公園のようになっていて
ブランコやらシーソーやら滑り台やらあるんですが
そこに鉄棒があるんで、少し時間があると練習を見てやってるんです。

鉄棒を握り、反動をつけて蹴り上げる!

なんてアドバイスするんですがね・・・。
実はこの間

自分でやろうとしたらできませんでした orz

私も小学生の時は、勉強はできなくとも
運動神経は結構良かったんで、
逆上がりなどは全然問題無くできたんですが、

今は orz

その頃は少年野球もやってたりしていて
スポーツやら運動には自信があったんですが
今現在やってる草野球は・・・。

orz

体が動きません(-_-;
意識は動かしてるんです・・・間違いなく!
脳からは体に指令は出てるはずなんです!
でも体が反応しません(笑)

できない人のアドバイスほど頼りないものは無いんですよね。
私も人知れず練習しようかな(-_-;


話は変わり・・・。


昨日の夜は、実家から車で数分のラーメン屋に
夕食を食べに出かけました。
以前から行って見ようと思ってたんですが
その店は閉店時間が早いんです!(閉店8時)

噂によると、ちょっと気難しい店主が経営してるとか・・・。

何だか、そう言うの耳にすると
逆に期待が高まるんですが、昨日もワクワクしながら行ったんです。

店に入ると、意外と広い店内・・・。
カウンター越しに見える厨房に店主とおばさんが一人・・・。

早速生ビールを頼もうと思ったら、瓶ビールしかないとの事で
瓶ビールを注文・・・。
メニューに目をやると、ビールのおつまみになるようなものは
キムチとチャーシュースライス、餃子ぐらいしかなく
餃子2皿と、キムチを注文・・・。

ラーメンの種類は多数あり・・・。
やはりラーメンで勝負っぽい店かも?

なんて思いながら、白キムチと餃子を食し
ラーメンは店の名前がついた看板ラーメンを注文!

コレが美味い♪

運ばれてきたラーメンはいたってシンプル
スープ・・・麺・・・中央に少しのメンマとネギ
何と言っても目立つのが、チャーシュー!
細長く厚く切られたチャーシューは箸で簡単に切れる程柔らかく
脂肪の部分はだんだんスープに溶けていき
スープの味が変化する感じ。
んで、一番ビックリしたのが麺・・・。

チョット太めの自家製手打ち麺♪

感動しました( ̄ー ̄)
多分好き嫌いは分かれるラーメンだと思いますが
私には間違いなく

ストライク!

でした。
大盛で注文すれば良かったかな?
なんて最初は思ったんですが
手打ち麺の腹持ちがいいせいか、食べ終わる頃には
満腹状態でした。
長男坊が食べた塩ラーメンも少し食べてみましたが、これまた美味い♪

そんなんで、とっても満足して帰ってきました(^^)
たかがラーメン・・・されどラーメンですな(-_-)


しかしあのチャーシュー!
結構なカロリーのような(笑)
そんなこと食べてる時には気にしない私なんですが
帰りがけに寄ったコンビニでチョコアイスを買うのを躊躇したのは
言うまでもありません(^^;

結局買ったんですがね・・・ミカンアイス(爆)

かわんねーってw


美味いもの食べたら、運動するのが一番っすな!
草野球に逆上がり・・・頑張ってみます(-_-;


帰ろ。


人気ブログはこちらから↓

みんなのプロフィールSP


人気blogランキング
フィッシング Web ランキング>バスフィッシング
FC2 Blog Ranking
[PR]
by oreropa | 2006-06-14 20:14 | ブログ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keiablog.exblog.jp/tb/4025071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

------------------------------------------------------------------------------------------