keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
2005年 01月 24日
■ タコの思い出

昨日は雪が降る中
食料品を買って一旦実家へ・・・。
親戚の叔父さんと母と私の家族とで
寿司を食べに行きました。
あれこれ食べた後、今度はラーメン屋へ
吐きそうな位食べました(笑)
なので今日はご飯を控えめにしてます
デブまっしぐらはイヤなので(^^;

海無し県、山梨に住んでる私は
やっぱり海産物って好きなんです♪
静岡に出かけた時なんかは
かならずお土産センターみたいな場所に寄っては
色々買ったりしてます。

数年前ですが
友人の結婚式で愛媛の今治市まで行ったことがありました。
大変でしたよ!

車→飛行機→電車→バス→フェリー→目的地到着

・・・みたいな(汗)
結婚式の次の日に友人数人と観光に出かけたんです
しまなみ街道をバスで走り大きな橋をいくつか渡り
来島大橋だったかな?ふもとの土産売り場でみんなで
食事をした時のことです。

その店は海産物を買ってその場で食べれるように
「しちりん」を貸してくれるんです。
そんなのがあるなら借りないわけいかないじゃないですか!
早速2つほど借り、友人たちと色々焼いてたべようと
おもったんですが、流石に「明石の鯛」は高価で手が出ず
それならタコだろって事でお金を出し合い
タコを買ってみました、勿論生きてるやつです。

海無し県、山梨に住んでる私は
以前からテレビ番組などで、船の上でまだ生きてる魚や
貝などをさばいて食べるのに、ある種の憧れがありまして(笑)
・・・いやね
海に遊びに行った時や勿論山梨でも
さっきまで生きてた新鮮な魚や貝を料理して食べるなんて事は
勿論できるわけですが、タコは経験上なかったもので
しちりんを目の前にして「ちょっと待った!」なんて思って
皆に提案したんです

このままカブりついてみないかと。

その時は皆、ある程度酒も進んでましたし
今考えると、かなりハイな状態だったんでしょうね、
早速店のおばちゃんに足と頭を切り分けてもらい
小皿に醤油を用意。
まだウネウネ動いてるタコの足にカブりつきました!

・・・食えねぇ(汗)

無知とは恐ろしいもので、想像していた食感とは
まるで別物!硬いんですよ、カチカチです(汗)
それに吸盤が舌に引っ付いたり手に引っ付いて
皆大騒ぎ。
切り分けてもらってる時、店のおばちゃんに
「生じゃ無理だよ」なんて笑われてたのですが
滅多にないチャンスを逃すわけにいかない!
・・・なんて妙なチャレンジスピリットが沸いてきて(爆)

吸盤が引っ付いて皆で大騒ぎをしている私達を
おばちゃんや他のお客さんは笑ってましたよ
・・・冷ややかな目で(汗)

その後、普通に焼いて食べましたが
十分満足してしまい、残ったタコは隣にいた
おばさんにあげてしまいました。
その他、サザエなどの貝も焼いて食べましたが
美味しかったですねぇ♪
今度行った時は鯛を食べたいなぁ・・・。

山梨でも物流がよくなったのか
最近では魚にしても貝にしてもかなり新鮮なものや
珍しいものも入ってくるようになりました。
でも山梨の特産物というと
ブドウやモモや信玄餅を思い浮かべる人が殆どだと思いますが
「煮貝」ってのがあるんですよ!
あわびを煮たものなんですがね
海無し県、山梨の特産物の一つに「あわび」があるなんて
面白いと思いません?
話によると武田信玄が静岡からあわびを醤油漬けにして
山梨に持ち帰ったことが始りだとか・・・。


山梨に観光に来られた方、いかがでしょう?



・・・さて、帰るか♪

最後にポチっと↓ヨロシク
人気blogランキング
[PR]
by oreropa | 2005-01-24 18:55 | ブログ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keiablog.exblog.jp/tb/414091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
------------------------------------------------------------------------------------------