keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
2006年 07月 30日
■ 釣行記番外編

8月28~29日と
親族旅行で堂ヶ島に一泊してきました♪
ちなみに宿泊したホテルはこちら

旅行は楽しかった♪

旅行は・・・。

釣りは・・・



(-_-;


そんな感じでした。
28日の14時頃、山梨の実家を
西伊豆堂ヶ島に向け出発!
金曜だったせいか、混雑も程ほどで
3時間チョイで到着しました。

ホテルに入り、ロビーのレストランで
ウエルカムドリンクが頂けるのですが、
そのガラス張りのレストランから見える景色が絶景!
ロビーはホテルの最上階の5階にあるのですが
見渡す限りの海・・・正面に象島・・・。
下に目をやるとワンド状になったビーチに
両サイドに突き出た専用釣り場・・・

「釣れそう」

なんて、ポジティブな妄想を抑えつつ
エレベーターで1階の部屋へ

久々に会う親族との挨拶を終え
そそくさロッドを片手に専用釣り場へ!
部屋を出て廊下を20秒歩き、非常口の扉を開けると
もう専用釣り場への階段が!

ポイントまで1分!c0020984_1738597.jpg

まるで釣り好きの為の宿(^^;
時間は夕マズメ、潮も良い感じ・・・。
エギを結びキャスト!

着底?

ん?
浅い?
数度キャストを繰り返し
水深の浅さには気づいていたけど
アオリはいるだろうとキャストを続けました。

数分後、釣りしている私の隣に
温泉に入ったばかりの浴衣姿の親戚のいとこが来て

「keiaちゃん、ココ昼泳いだけどイカなんていなかったよ!」

と、爆弾発言 orz
続けて・・・

「見たのはね・・・ウ・ツ・ボ♪」




(-_-;



宴会の時間が押し迫る中
すっかりこの言葉で凹み気味になった私の心は
仁科港に飛んでいました。
c0020984_17393668.jpg
一旦撤収し
急いで温泉に入り、宴会
その後の二次会・・・。

そして、何時間か過ぎた頃に二次会を抜け出し
深夜1時過ぎに仁科港へ出発!
仁科港へは車で数分、
赤灯台への道も、既にナビに登録済みで準備万端
行って見ると、途中道がゲートで寸断されて
そのゲートには

「夜釣り禁止」

の文字が orz
急いで戻り、もう1つの堤防をナビで検索するも
いっその事、車を飛ばして20分ぐらいの
コートダジュールへ車を走らせました。

流石に誰もいないだろ!

なんて堤防に行ったところ
既に

「朝までヨロシク」

みたいな先行者4人・・・。
一人に釣れたか聞いてみたところ

「全く釣れてない」

と(-_-;
そこで朝3時頃までネバりにネバりましたが
先行者を含め、私も釣れるどころか
アタリさえありませんでした orz
朝マズメまでネバろうかとも思ったけど
あまりにも釣れる気がしない為に撤収。

仁科港のもう1つの堤防を探し
行って数投はしてみたものの
日中の疲れもあってか、集中できず
ホテルへ戻って4時頃寝ました(-_-)zzz

ですが!

あまりにも悔しかったんで
1時間後の5時起床(爆)
釣れないとは知りつつも、ロッドを持って専用釣り場へ

ウネリが強く、足場に波がブチ当たり
釣れない感じムンムン(-_-;
エギは数投しただけで諦め
メタルにチェンジし50000000万回ぐらいなげ倒して
手のひらサイズの

カマス?c0020984_17395692.jpg

つーか、小さすぎでわからん(-_-;
すっかり意気消沈し、部屋に戻り
浴衣に着替えて朝風呂へと向かいました。

釣りはここで終了・・・。

日中は干潮時間に象島まで歩いて磯遊びをしたり
お弁当を食べて、簡単なバーベQをしたり、スイカ割りをしたりと
とっても楽しい時間を、私達家族と
親戚の方を合わせ30名ぐらいで楽しんで参りました♪
旅行はとても楽しかったんですが、
コレでアオリでも青物でも、どちらでも良いから釣れてれば
完璧な旅行だったんですがねぇ・・・。

そうは上手くはいかないもんです(-_-)

でも、とっても思い出に残る
良い旅行になりました♪
今度はリベンジしに、また伊豆に行こうと誓い
山梨へと帰ってきました。


今度は釣れれば良いな・・・。


帰ろ。


人気ブログはこちらから↓

みんなのプロフィールSP


人気blogランキング
フィッシング Web ランキング>バスフィッシング
FC2 Blog Ranking
[PR]
by oreropa | 2006-07-30 17:43 | 釣行記番外編 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://keiablog.exblog.jp/tb/4248264
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by H.kumono at 2006-07-31 16:39 x
今回の「釣行記 番外編」にはノーコメントにさせて頂きます。

私の方は遅めの7時に宇佐美の例の場所でカマス小さめを1匹。夕間詰めにジンドウの足1本でした。

最近仕事がチョイと忙しくお疲れ気味、釣りバカの私でもフルにとはいきませんでした。
Commented by 山梨のイカ釣り師 at 2006-07-31 20:20 x
エンピツカマスお疲れさまでした。
もう少し大きくなると赤カマスはうまいですよ!
私は今週、土肥へ家族旅行です。
夜と朝は釣りをしよう(笑)
Commented by keia at 2006-08-01 15:53 x
>kumonoさん
お仕事お疲れ様です。
私の方はと言うと、仕事が暇っす(-_-;
毎年この時期そうなんですが、チョイと海へ・・・と、
言える距離ではありませんし(^^;
なんで昨日はチョイと湖へ「潮抜き」しに行ってきました♪

>イカ釣り師さん
エンピツカマスでした(笑)
でも歯が鋭いんですね!カマスって…。
週末の家族旅行&釣り・・・イカ釣り師さんなら
キッチリ釣っちゃうんでしょうなぁ(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

------------------------------------------------------------------------------------------