keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
2006年 08月 21日
■ 価格設定

毎回、海釣りで使ったタックルは
帰宅してすぐに洗うんですが、
今日リールの部品の一部が無いのに気づきました。
その部分は・・・

「防水キャップ」

ハンドルの反対側の差込口をふさいでいる
プラスチックでできたネジ式のキャップなんですが
どこで落としたか全く分からず・・・。
多分、浜に落としてきたんでしょうな(-_-)

まぁ、これぐらいの部品じゃ
せいぜい300~400円ぐらいのモノかな?
なんて・・・。
とりあえず、メーカーのサービスに問い合わせたところ

「1000円です♪」

・・・と!
「はっ?千円ですか?」と、思わず聞き返してしまいました(-_-;

すぐ気を取り直し、ついでに購入しようと思ってる
変えスプールの値段を聞いたところ・・・。

「4300円です♪」

・・・と!


( ̄□ ̄; 何だか変な価格設定だな。

正直そう思いましたです、はい(汗)

防水キャップなんて、わずか数センチの小さい
プラスチック製のモノで1000円もするのに、
かたや、スプールとなると金属でドラグなどの内部構造的にも
とても手間とコストがかかってる部品に思えるけど、
4000円チョイで想像してたより安い値段・・・。

オカシイっすよね?

そう思うのオレだけかな?(-_-;
とりあえず釣具屋へ行き、防水キャップだけ注文してきましたが

「よく紛失しそうなパーツの値段を高めに設定してあるのかもな?」

・・・なんて。
メーカーの策略を想像してしまう私は
やっぱりイヤラシイんでしょうかねぇ(^^;
まぁ、とりあえず一週間程度でパーツも届くとの事で
一安心してる昨今でございます。

もし部品単体で取り寄せて、リールを完全に組み上げたとしたら
一台いくらのリールになるんでしょうかね?( ̄ー ̄;


さて・・・今夜の夕食は「冷やし中華」だそうです。


帰ろ♪


人気ブログはこちらから↓

みんなのプロフィールSP


人気blogランキング
フィッシング Web ランキング>バスフィッシング
FC2 Blog Ranking
[PR]
by oreropa | 2006-08-21 18:44 | 釣り | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://keiablog.exblog.jp/tb/4381409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 山梨のイカ釣り師 at 2006-08-21 23:32 x
いやー、ソルチガZのソレはもうビックリです。
たしか3000円超えだったような・・・金属ですが。
ブラストのソレは500円位だったっす。ブラスチック製です。
予備で1個余分に頼んでみたもののそれ以降は無くしてないです。
Commented by H.kumono at 2006-08-22 08:05 x
替えスプールはかなり安い感じがしますが、どこのリールですか?ダイワだと10000円以上するんですけど。
Commented by keia at 2006-08-22 09:19 x
>イカ釣り師さん
3000円!∑( ̄□ ̄;それはまた高いっすね。
500円ぐらいが納得いく価格かも・・・。
しかし紛失しやすいパーツって、受注も多くなるから
コストも下がると思うんだけど、あの価格設定は
やはりメーカーの策略なんでしょうかねぇ(-_-;

>kumonoさん
シマノのバイオマスター6000PGです。
確かツインパの変えスプールが8000円ぐらいすると
噂で聞いていたので、それぐらいするかな?なんて思ってたんですが
意外と安かったので驚きました(^^;
ツインパよりデカイんだけど、安いんだよなぁ・・・。
ツインパの方がバイオ6000より売れてるから、
コストも低くなるような気がするけど(-_-;

メーカーの価格設定はワケ分かりません(-_-)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

------------------------------------------------------------------------------------------