keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
2007年 02月 04日
■ 初めての将棋

今日・・・ってか、日が変わってるので昨日になるのか?

節分でしたね。

我が家も、息子達に豆まきさせたんです。
後の掃除の事も考えて、小袋に入った豆をそのまま・・・。

鬼は外!福は内!

本当は、私がやるべきなんでしょうが
子供達に窓を全て開けさせて、元気にやらせてみました。
案の定、その後息子どもは豆の入った袋を開けて、
自分の年齢の数以上に豆を食べてました。

関西のどこかでは、「福は内、鬼も内」なんて
掛け声で豆まきをする地方があるらしいですね。
それに数年前にコンビニの節分戦略で始まったと思われる

「恵方巻き」

も、関東でも当たり前のように売られるようになりました。
最近では「恵方ロール」なる、洋菓子風の食べ物まで発売する始末・・・。
もう、昔からの風習、ならわしみたいなものは
商売上の都合で、ドンドン形式が変化して行くのは
しょうがない事なんでしょうかねぇ(-_-)

まぁ、一応豆まきはしたんで、
貧乏我が家にも、福が来ることを願うだけです・・・。


話は変わり。


長男坊の誕生日に、オセロを含む11種類のゲームができる
「ゲーム盤」をプレゼントしたのですが、
次の日から、オセロの対局を迫られっぱなしな私です(-_-;
今までも、マグネット式の小さいオセロ盤はあったのですが、
やはり今回プレゼントしたものはひとまわり大きくて
ゲームしやすいのもあるのか、長男坊はすっかりお気に入りの様子。
私もなるべく時間があればゲームに付き合ってるのですが、
仕事中のデスクの横に、小さなテーブル置き
仕事しながら対局するのは、流石に大変です(笑)

そんなんで、今日も朝に
将棋の駒の並べ方と、駒の動かし方を教えたんですが、
勉強が苦手な長男坊も、こういう事は覚えが早く
今日も、何回か対局したんです。

流石に、いくらヘタクソな私でも
覚えたての長男坊に負けるほどヘタレではないのですが、
子供って、1つの事に集中すると、物凄くハマるし
四六時中その事しか考えないような事もあるので、
今は小学二年生ですが、この状態だと小学校高学年には
私も勝てなくなったりするんでしょうね(-_-)

ってか・・・。

テレビを見ながら片手間に
オセロの相手をしてやることがあるんですが、
たまに負けますから orz
八歳の子供に、父が負けたら面目無いですが、
最近冗談ではなく、マジで強くなったようです。

私も丁度、小学3年ぐらいで将棋を覚えたのですが、
やはり父と祖父に教わり、学校の将棋クラブに入り
暇さえあれば、父や祖父と対局していました。
それはもうウザがられる程(^^;

ファミコンブームが来て、いつしか将棋もやらなくなりましたが
DSを手に入れた長男坊も、すっかりDSの事など忘れているようで、
私が仕事をしていて、満足に対局ができないと
私の父の所に行き、将棋の手ほどきと対局をしていました。

私が幼少の頃も、ああ言った感じだったのかと
その様子を不思議な感じで見ていたんですが、
やっぱりテレビゲームなどと違い、
相手の様子や癖などを伺いながらのゲームは
それはそれで楽しかったりするもんです。

いつまで夢中でいるかは分かりませんが、
強い弱いに関わらず、楽しんで欲しいものです・・・。



帰ろ。



人気ブログはこちらから↓



人気blogランキング
フィッシング Web ランキング>バスフィッシング
FC2 Blog Ranking
[PR]
by oreropa | 2007-02-04 01:28 | ブログ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keiablog.exblog.jp/tb/5438329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
------------------------------------------------------------------------------------------