keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
2007年 05月 06日
■ 喫茶店という文化

3~4日と遊びに行った愛知県渥美なんですが
土地柄と言うか、特色と言うか、
面白いなぁ~と思うことが何回かありました。

まず・・・。

ドデカイ風車がいくつもあること。

渥美は半島になっている為、海風が強く
それを利用した風力発電の為の風車がいたるところにあります。

そのデカさがハンパじゃないんですよ!

山間の風が通る場所によく設置してあるんですが、
大きな風車がグルングルン回るさまは迫力があります。
それに、
最初は気づかなかったんですが、
風向きによって、風車の方向が変わるんです。
当たり前って言えばそうかもしれませんが・・・。


そして二つ目が・・・


喫茶店が異常に多いと言うこと。


多い場所では一キロ三軒ぐらいあります(-_-;
実は、遊びに行った時にも二回ぐらい喫茶店に入りました。

3日早朝到着して、お腹ペコペコだったんで
伊良湖岬のフェリー乗り場『クリスタルポルト』に行ったんですが
食堂がまだ開店前で、仕方なく海鮮が食べれる店をナビで探しウロウロ・・・。
殆どの店が10時開店らしく
とりあえずで、喫茶店に入ってみたんです。

駐車場に車を止めると、既に3~4台の車が・・・。
店の中には常連さんらしき人が5~6人。
私たちが座って、メニューを見始めてる間にも
続々お客さんが来店してきます(^^;

休日、時間を持て余してるお兄さんから、
競馬新聞に夢中のオッサン・・・。
農作業途中のオジサンに、エプロン姿のオバサン・・・。

入れ替わり立ち代わり、ひっきりなしにお客さんが出入りし、
店の入り口のドアに吊るされているベルが
カランコロンうるさい程でした(-_-;

私たちは、子供たちにスパゲッティーか・・・ハンバーグ・・・なんて
考えていたんですが、注文を取りに来たオバサンの言うに

「モーニング」

の時間帯らしく、他の食事の注文は受けれないとの事。
仕方なく、コーヒーと紅茶のモーニングセットとオレンジジュースを注文しました。

その他の常連客は

「オレ三角ね!」

「私は四角でいいや」

みたいな注文・・・最初は分からなかったんですが、
後になって理解できました。

三角・・・サンドイッチ

四角・・・トースト

と言うことみたいです。
モーニングの内容は、ドリンク代金だけで
簡単な軽食がサービスになるようで、
私たちが注文したコーヒーと紅茶のモーニングにも
軽食がついてきたんです・・・その内容がまた変わっていて


コーヒーセット
(コーヒー・ホットドック・うまか棒・ヤクルト)


紅茶セット
(紅茶・サンドイッチ・うまか棒・ヤクルト)











うまか棒?



ヤクルト?






(-_-?





最初は子供がいる私たち家族の為に
店員さんが気を利かしたのかとおもったんですが、他のお客さんも
コーヒーを飲み、トーストを食べた後にヤクルトを飲んでいます(-_-;

その時はヨメと


「変わった喫茶店に入ったな」


と、言う感想だったんですが、
本当にビックリしたのは、次の日
帰りがけに遅い昼食を食べた店での出来事でした。

最後はやっぱり海鮮を食べて帰ろう!

・・・って事で、街中のとある食堂へ。
GWって事もあってか、駐車場は既に満車
どうにか止めて店内へ
店内も既に満員状態で、店員さんに待ち時間を聞いてみる。


「もし構わなければ、となりの喫茶店でも同じメニューが出せますが・・・」


と・・・。
どうやら、同じ経営らしく
立って待つのも嫌なので、隣の喫茶店に入店。

クラッシックで趣きのある店内・・・ディスプレイされているカップとソーサー・・・。
コーヒー豆も大きなガラス張りのケースに入れてあり、本格的な喫茶店

で・・・オーダーが・・・。


「刺身定食と焼き魚定食」(^^;


まぁ、目的のモノが食べれれば、
店内の感じなどには文句はないのですが、
ちょっとした事から、前日のヤクルトの答えあわせができたんです!

実は定食のオーダーを済ませた後に
飽きてしまった次男坊が、冷蔵庫の中に入っていたヤクルトを発見!
どうしてもヤクルトが飲みたいとダダをこねたんです。

冷蔵庫の中を見ると、2ケースぐらいのヤクルトがギッシリ・・・。

でも、店員さんの言うに単品での売り物にしてるわけではないらしく
それでもダダをこねてる次男坊に一本くれたんです。


売り物でないヤクルトがなぜ2ケースも・・・。


その時に長男坊がオーダーしたピラフとココアフロートに
小さいお菓子が付いてきたのを見て、確信しました。
そう・・・。


「モーニングセット」の付け合せ


だったんです。

その店もモーニングとランチの時間帯があり
ドリンク代金で、簡単な軽食がついてくるシステムだったんです。
そのドリンクと軽食の他についてくるのが、ヤクルトとお菓子なんですね。

どうやらこの周辺の喫茶店の殆どは、モーニングとランチの時間帯があり
その内容は殆ど一緒で、ヤクルトとお菓子が付いてくるようです(-_-)


所変われば・・・。


ですね。
私も地元、山梨で喫茶店に入ることなど滅多にありませんし
山梨でなくとも、都心、地方に限らず
喫茶店によく行く人でも、週5日以上喫茶店に行く人って珍しいでしょうが
この愛知県の渥美は、それが常識のようです。

朝起きて、とりあえず喫茶店へ・・・みたいな。

連休中だからと最初は思ってましたが、
農作業途中のオジサンやオバサンが、軽トラで、
農作業服のままでモーニングを食べる姿を何回も見ましたし
漁業関係の方や、孫を連れたお婆ちゃんや
本当に、自宅でお茶を飲む感覚で喫茶店に来店するんです。

驚きました(-_-)

喫茶店が土地に根付いているんですね。
それに、噂には聞いていたんですが、ありました!メニューに

「小倉トースト」

が(笑)
小倉サンドイッチなんてものありました。
ちなみに、どちらも次回の楽しみとして食べずに店を後にしました。


旅行で他県に行くと、方言だったり
その土地の風習や習慣の相違に驚いたりすることがありますが
それもまた旅の楽しみですね♪

次回、また来年行けるかどうかはわかりませんが
もし行けたなら、小倉トーストを食べたいと思います(^^)



人気ブログはこちらから↓



人気blogランキング
フィッシング Web ランキング>バスフィッシング
FC2 Blog Ranking
[PR]
by oreropa | 2007-05-06 15:14 | ブログ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keiablog.exblog.jp/tb/6017687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

------------------------------------------------------------------------------------------