keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
2007年 09月 22日
■ 天才がゆえの苦悩



【HiroKeiaイヤリングコレクション開催中】




mixiで友人から教えてもらい知ったのですが↓

http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/world/news/20070920-OHT1T00076.htm


スゴイっすね。
10歳でスペイン移籍っすか!・・・驚きです。

私の自宅から車で数分の場所で、
こんなにも凄いスーパー小学生がいるとは知りませんでした。

小学生の才能には勿論驚きですが、
それを目をつけ、5年契約で青田買いしちゃうスペインのチームにも驚きです。
日本のサッカーも急成長で強くなってる事は確かですが、
やはりヨーロッパリーグと比べると、なんか土台から違うような気がします。

そんなんで・・・。


少し時間が経って思ったのですが、
このスーパー小学生の親も、よほどの覚悟が必要だったんでしょうね。
生活費、学費、食費などを一切クラブ側が持つVIP待遇とは言え、
まだ10歳の息子を外国に何年も手放す勇気となると、
それはそれで親も、よほどの覚悟があったはずです。

小学校高学年・・・。

普通なら、身も心もグングン成長していく様子を
親として見守り、背中をそっと押してあげるように支えてサポートしていく
親としての義務や、大切な子供との時間も
ある意味、奪われてしまうような感じがしてしまうのは私だけでしょうか?

天才がゆえの苦悩

でしょうか?

推測ですが、親としては「万々歳で、スペインへ行ってらっしゃい!」
と言う気持ちにはなれなかったはず・・・。
それに、自分で望んでスペイン渡欧を決めたんでしょうが
これから少なからずホームシックにもかかるでしょう。

でも、頑張って欲しい!

私もサッカーは好きですし、地元から世界のファンタジスタの卵が
旅立っていくとなると、これからも応援したいですし
思いっきり頑張って欲しいです。




ちなみに・・・。



我が家のバカ息子には、そんな才能は微塵もありません orz



スカウトされて親元を離れるなんて事は、まず誘拐以外ありえないでしょう(-_-)


最近は乳歯が抜けて、マヌケな顔をして私の隣で笑ってますが、
長男坊、次男坊ともに元気で私のそばにいて笑ってくれる・・・。
天才でも秀才でも、スポーツ万能でもない息子ですが、
ある意味こうやって、いつも笑って一緒に過ごせるって事は

親の私にとって、凄い幸せな時間なのかもしれませんね(-_-)



話は変わり・・・。



明日は、田子の浦港から「海渡丸」さんに乗り込み
メジカツオ狙いでオフショアに出かけて参ります♪

久々の釣り・・・。

事前情報では、あまり良くないようですが、
釣れなくても楽しんでこようと思ってます。



それでは。





ジュエリー、アクセサリーをお求めの方はこちらから↓

HIRO-KEIA


人気ブログはこちらから↓



人気blogランキング
フィッシング Web ランキング>バスフィッシング
FC2 Blog Ranking
[PR]
by oreropa | 2007-09-22 18:42 | ブログ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keiablog.exblog.jp/tb/7025596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

------------------------------------------------------------------------------------------