keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
2008年 04月 04日
■ 汚い話で恐縮ですが・・・                

**************************************************
Hiro Keia ジュエリーオンラインショップ
**************************************************
Hiro Keia yahoo! オークションサイト
**************************************************


昨夜、仕事を終えてから
実家の母と家族でラーメンを食べに出かけた。

生ビール、餃子、レバニラ、野菜炒め、味噌バターラーメン、
モツ丼、空揚げ・・・・・・。

色々食べて満足して実家に帰る途中、
コンビニエンスストアでアイスクリームを買おうと立ち寄ったところで
事件は起きた(笑)

長男坊、次男坊それぞれ小遣いは100円ポッキリ!

この100円ポッキリは、小遣いの中で計算して買い物させようと言う
ビンボー我が家のイベントみたいなものなのです。

100円オーバーはNGなので、必死に価格を見ては
駄菓子をチョイスする長男坊

と・・・。

次男坊は、何だかそわそわしていたかと思うと、

『ママ・・・おしっこ!』

と、一言残しトイレに駆け込んだ。

次男坊は4歳の保育園生・・・。
普段、保育園でも家でも、普通に一人でトイレに行くんだけど、
漏れそうな場合は、母親にエマージェンシーのサインを送る(笑)

私は本を立ち読みしていたのだが、次男坊がトイレに入った後に
男性がトイレに入ったので、私に行ってくれとヨメが言う。

私は渋々コンビニのトイレに入ると、
トイレは、男性用小便器に、個室の洋式便器とに別れていて
次男坊は、小便器の前でズボンを下げたかと思うと、
私に

『パパッ・・・うんち!』

と(-_-)

その時、洋式便器のある個室に入ろうとしていた若い男性が、

『先にどうぞ』

と、笑顔で譲ってくれた。

どうやら、その男性はオシッコをしにトイレに来たのだが
小便器の前でモジモジしている次男坊を見て
洋式便器の方で用を足そうとしていたらしい。

男性にお礼をし、次男坊と一緒に洋式便器のある個室に入る。


用を足す次男坊・・・暫し沈黙のトイレ・・・。


若い男性が手を洗う音が聞こえ、その時
洗面器にツバを吐いたのだが、それに反応した次男坊が
最高に大きな声で・・・。



『ぱぱぁ~!』


『 かーーーーーっ!ぺっ!』って何ぃ?


『ねぇねぇ!ぱぱぁ!』



『かぁぁーーーーーーーーっ!』※って・・・・・



オレ : いいの!(-_-;



『ねぇーーー!』



※リピート



勿論、手を洗っている男性にも聞こえたと思う(汗)
・・・いや、間違いなく聞こえていた orz

そこで、私が『かぁーーーっ』って言うのはね・・・・・・・・。

と、説明できるハズも無く。
ただただ次男坊をどうやって黙らせたらいいか
考えるだけで頭はいっぱいでした(-_-;

子供ってのは、時々思いもしない行動をするので
親としても焦りまくりです(-_-)

トイレを出て、コンビニ内にその男性の姿は見えなかったので
その後、何事も無く本を読みに戻った私ですが、

スッキリしたのか、次男坊は100円ポッキリの駄菓子制限に
散々悩んだ上、数円オーバーしたらしく
長男坊から

『ズルイ!』

とのクレームを受けてました。
結局その数円の差額は、ヨメから直接
長男坊に渡した事で納得してコンビニを出たのですが、
つくづく思いましたね、親バカと言われそうですが
次男坊・・・。

「オマエ・・・大物だな」 ( ̄ー ̄;

と・・・。

悪ガキ2人に振り回される毎日を過ごしていますが、
兄弟で全然性格って違もんですなぁ(-_-)

ってか、次男坊・・・。
お願いだからトイレは余裕を持って行きましょう。


**************************************************
Hiro Keia ジュエリーオンラインショップ
**************************************************
Hiro Keia yahoo! オークションサイト
**************************************************
[PR]
by oreropa | 2008-04-04 16:33 | ブログ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://keiablog.exblog.jp/tb/8590102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

------------------------------------------------------------------------------------------