keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
カテゴリ:釣り( 123 )

2005年 01月 27日

週末日曜から天気が悪くなるらしいっすね
この冬一番の寒気が・・・とか予報では言ってました。
ここ最近仕事が立て込んでて忙しい私には
日曜すらないんで、寒くなろうが雪が降ろうが
槍が降ろうが関係無いんですけどね(涙)
仕事柄、忙しいと部屋に缶詰状態になるんで
「プチニート」な感じなんです。
本当はアウトドア派なんで外に出て遊びたいのが本音
でも毎年夏場は比較的ヒマになるんで
それまでの辛抱と儲からない仕事に
手を焼く毎日でございます。

釣り関係のブログなんて言っておきながら
かなりの高確率で釣りとは関係無い事を書いているんで
なんだかなぁーなんて思ってる人もいるかもしれませんが
釣りの話をしようとすると暗い話しか最近ありませんしね。

このブログにも写真を載せてありますが
去年からウッドベイトを使うようになりシーズン終盤に
なんとか二匹釣りあげることができました。
本当は間違っても買わない使わないルアーの一つだった
ビックベイトなんですが、たまたま先輩にルアーを
作る人がいらして、その作品を貰ったのがキッカケで
タックルを揃え投げるようになったんです。
確かにルアー自体に重量があるのでキャストするのは大変で
一日通して投げ倒すには、かなりの根気と体力が必要ですが
その集魚力は噂通りで、初めて使った際に
ルアーの後ろにゾロゾロ付いてくるバスたちには驚きました。
今年は去年まだ一度も投げてない4オンス、3ジョイントの
ビックベイトを一年通して投げてみようと思ってます。
今から楽しみ♪

ビックベイトは敬遠していただけで
「苦手ルアー」ではありませんが、未だに苦手なルアーなのが
「バイブレーション」なんです。
使わないわけでは無いんですけどね、釣れる気がしない(-_-;
全く釣ってないわけではなくて、釣ってはいるのですが
やはりスピナベの出番の方が圧倒的に多いです。
バイブレーションてバス釣りの定番ルアーっすよね?
サーチベイトとして有効なルアーなのは分かってるんですがねぇ
やっぱり苦手なんです(汗)

実はラバージグも数年前まで苦手なルアーの一つでした
釣友のススメで使うようになったのがキッカケで
今では釣りに行けば必ず使うルアーでもあります。
これはまさしく「食わず嫌い」と自分で思いました。
こんなに釣れるルアーをどうして今まで使わなかったのかと
後悔するほど・・・。

釣り人それぞれで
好きなルアー、苦手なルアーってあると思います。
ワーム専門って方も・・・。
でもそれぞれバスを釣る楽しみみたいなものは
共通なわけであって。
ゲームフィッシュなんて言いますが
本当にその魚を釣る釣り方やルアー
ルアーの色や動かし方、ポイント、テクニックなど
これだけバリエーションのある魚って
ちょっと他にいないんじゃないかってマジで思います。


こんな楽しい釣りも、
釣りもロクにしたことの無い、事情も知らないような
ましてや釣り人の意見さえ聞く耳ももたないような人達に
色々勝手に決められちゃうのは・・・なんだかなぁ~(-_-;



さてと・・・帰ろ。


最後にポチっとな♪↓

人気blogランキング
[PR]
2005年 01月 26日

「バス釣りにオフは無い!」
なんてカッチョエエこと言っておきながら
最近全然釣りさえしてない私。
オフなんですね(笑)

デスクの上に未開封のルアーがゴロゴロ
引き出しを引いてみるとラバジの製作道具が、
デスク右端にはバイスが鎮座・・・。
全く何の仕事をしているか自分でもたまに
分からなくなるときがあります。

暇を見ては未開封のルアーを眺めたり
ラバジを巻いてみたり
湖のことやポイントのことを考えてみたり・・・。
押入れからタックルボックスを引っ張り出しては
ガサガサゴソゴソ・・・。

でも、最近たまに考えるんです。
「コレって使えなくなるかもな」って。
↓でも書きましたが小池環境相の一言で
バスが外来生物に指定されました。
確かに「釣り禁止」ではないのですが
私の趣味であるバス釣りの環境はどうなっていくんでしょ?
少なくとも「釣り禁止」ではないので
今まで通り釣りは楽しめる・・・・・・って安心してられない状態に
なると思います。

日本人の良いところか悪いところかわかりませんが
右向け右で一気に流れに乗ってしまう国民性。
釣りもしなけりゃ人の意見に耳も貸さない
お役人が、「んじゃリリ禁ね」みたいな感じで
精進湖、本栖湖はリリ禁になった前例もありますし・・・。
今回、バスが外来生物に指定されたことで
色々な県で条例としてリリ禁が釣り人の意見も
ろくに聞かず決定されるのも目に見えてますし
そのうち「ルアー釣りは禁止!」なんてことも
少なからずあるか・・・いえ!可能性は十分あります。

よく思うんです
ブラックバスだけ、どうしてこんなに嫌われ者なのかと・・・。
生命力、繁殖力が強く獰猛なフィッシュイーターで
他の魚を食い尽くしてしまうってイメージ・・・。
それはあるいみ間違いないかもしれませんが
本当に他の魚を食い尽くしてしまうのなら
富士五湖など、とっくにバスしか生息して無いはずです。
山梨県の地元テレビ局で本栖湖の特集をやってたのですが
地元のダイバーの方の意見では
「うまく共存している」
とのことでした。
勿論ダイバーということで水中で様子をみているので
間違いありません。


話がそれましたが・・・。

私的考えで恐縮なのですが
富士五湖だと、在来種とのバランスが現時点で取れてると思います
確かに河口湖みたいに大量にバスを放流するのは
どうかと思いますが、それでも「ワカサギ豊漁」なんてニュースでは
聞いたりしますし・・・。
それに現時点でバランスが取れているのに
外来生物に指定されて駆除などしたら、バランスが崩れずに
保てるかは誰が考えても分かること。
一時的にバスは減少しますが、数年後に爆発的に増えるでしょう。

勿論、私はバス釣りが好きで
バス反対派の人にしみれば納得のいかない意見かもしれませんが
バスを守る守らないという概念にとらわれずに公平な立場で
考えたとしても、自然の摂理としてバランスはとれないと思います。

まぁ今回小池環境相の「鶴の一声」的な政治家の考え方には
開いた口もふさがらないとはまさしくこの事と実感いたしました。


「クルド人難民」のニュースにしてもそうですが
署名の意味って政治家の中ではどれだけの重さがあるのでしょうか?
もしバスが外来生物法に指定されて
反対の署名が30万人分集まったのしても
政治家のなかでは、ただの大量な紙切れなのかもしれないっすね。

んじゃ、署名しても同じじゃん!

なんて思わずに
少しでも意見を、送ってみましょう↓

小池百合子環境相のHP http://www.yuriko.or.jp/

ここからメールを送れるようになってます
送る際にはしっかりした意見と自分の名前を書き込みましょう。

それと加藤さん(ジャッカルCEO)の署名運動はこちら↓

stk@lin.ac

↑ここに空メールを送ってください
送ってすぐに返信メールが来ます
メール内のリンクをプッシュして
氏名(ニックネーム可)、性別、年齢、住所、
バス駆除に対する賛成・反対の問い、
メールマガジン配信に対する質問に答え、OKを選択。
内容確認後、登録……たったコレだけで終了です。

少なくともここをご覧になったバス釣りが好きな方
自分の意見を届けましょう!


それじゃ最後にポチっとヨロシク↓

人気blogランキング
[PR]
2005年 01月 22日

え~と、
釣りメインのブログと言いつつ
私の普段のくだらない日記ばかり書いてるんで
たまには釣りの話を書こうと思ったんですけど
バス釣り好きな私としては
暗い話ばかりでして↓

http://www.asahi.com/national/update/0121/029.html

オオクチバスを外来生物法に適用するかどうかは
先送りされてたのですが、小池環境相の「鶴の一声」で
指定第一陣リストに盛り込むことが決められたんですって。

まぁコレまでも自分のHP(Take it Easy
の中でも散々あーだのこーだの言ってきたんで
またココで色々言おうとも思いませんし
適用先送りされてたんですが、私としてはある程度
予測していた展開だったんで驚いてもいません。
それに知ってるは範囲の署名運動には全て参加しましたし・・・。
後は見守るのみです。

ただ一言!
バス釣りが好きな人は署名でも何でも良いんで
自分の意見を形にしましょう♪



まぁこの問題に関しては賛否両論で
色々な考え方があって良いと思いますし
それを一つにまとめて、答えを出すなんてことは不可能だと
思いますしね。

それに釣りもしなければ現状もよく知らない
小池環境相の一言で決まっちゃうわけですから


・・・なんだかイヤな世の中です(汗)


一昨日だったかな?
テレビを見てると「北限のサル・・・駆除へ」なんて
ニュースをやってました。
青森に住むニホンザルは天然記念物なんですが
生態数が増え、民家に下りてきては農作物などを
荒らしたり、人に危害を加えるために
特例で駆除を認めるとか・・・。
それを非難する電話が役所にかかってくるとか・・・。

ようはする人間のエゴなんだな・・・と

サルにしてみれば住みやすい環境であれば増えるのは
当然で自分が天然記念物に指定されてるなんて事は
知ったこちゃー無いわけですよ、
それを人間に危害を加えるから・・・という理由で
お役所に紙っぺら一枚を提出して
今度は駆除?


やりたい放題ですな!人間様は。


・・・なんて思うのはわたしだけでしょうか?

なんだかこのニュースを見て
バスにも同じことが言えるんじゃないかと思いました。
何だかんだ言わないなんて言っておきながら
色々語ってしまいましたが・・・。


さてと・・・帰るか♪


ポチっと一押し!よろしく。
人気blogランキング
[PR]
------------------------------------------------------------------------------------------