keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
カテゴリ:釣り( 125 )

2015年 09月 12日



久々に釣りに出かけてきました、nukky号定例会です。

金曜日の0時に出船!

まずは太刀魚をジグで探ってみますが、サバがヒット・・・しかも細い!

とりあえず生餌用にキープします。

底付近まで落とし、ゆっくりジグをヒラヒラすると小さいムツが釣れます・・・結局太刀魚は釣れず。


夜が明けてポイントを変え、イサキやタカベをサビキで狙いますが、イマイチ・・・。

今度はテンヤで根魚を狙いますが、アカハタやカサゴ、メバルが釣れます♪

いつの間にか、お土産も十分な感じに(^^)


いつものポイントで移動すると、けんけんさん、よしさんとお会いすることができました。

ここではサビキで小アジを追加し、港へ戻り終了となりました。


今回は14時間釣行・・・途中で寝落ちしちゃったけど、

久々の釣り、楽しかった♪


c0020984_22444673.jpg



アカハタの刺身













c0020984_22445307.jpg






クロムツの揚げ

サバ味噌煮

アラ汁














c0020984_22443981.jpg





しめ鯖










ごちそうさま♪

[PR]
2015年 05月 01日

釣りに行ってきました、定例会です。

思い返してみれば、今年一発目の定例会なんですね・・・。


港に5時集合、出船!

久々のレギュラーメンバーでの定例会、ワクワクがとまりません♪

ナゼか私の操船で、最初のポイントに向かいます。

初めて長い距離を操船しましたが、難しいっすね・・・いつか船舶免許を取ってみようと考えてますが・・・。


今回は未知のアカムツポイントで釣りを開始します!

事前のnukkyさんの調査だと、かなり期待できる感じと聞いていたのですが

日が悪かったのか?イマイチ反応悪い感じ orz

しばらくして、私の竿にアタリが!巻き上げてみると、なかなか良型なアカムツ♪

c0020984_17384984.jpg
















それでも、この未知のポイントのポテンシャルには程遠いらしく、また仕掛けを投入しなおしてアタリを待ちます。

沈黙していたイカ釣り師さんにアカムツがきて、その後シロムツダブルと、だんだんそれっぽくなってきました。


takeさんはニューリールを片手で操りながら、ラインを立ててくれます。

天気も良く、釣り日和・・・反応イマイチですが、楽しい時間が過ぎていきます。


昼頃に風が少々強くなり、波が出て、風裏でアオリイカなどを試しますが、釣れず・・・。

日が暮れて、ドカンへ向かいます。


狙いは土管鯵とムギイカ!

魚探に結構な反応が見れるものの、食いはイマイチ・・・ですが、

沈黙の時間あり、ポツポツ釣れる時間ありで、飽きない程度に釣りを続行できます。


ビシ釣りと同時に、ムギイカ用の餌巻を落として、ポツポツとムギイカを拾い釣りします。

土曜深夜・・・予想外の寒さに凍えながら釣りを続行しますが、疲れも出てきて時折寝落ちしてしまいます(-_-)

鯵の反応は乏しくなり、イカもそろそろ潮時になったところで終了!

帰港したのは2:30分でした・・・今回も結構な長丁場www


車で仮眠して、朝5時に起床し、船を洗って・・・・普段ならラーメン屋で反省会なのですが

時間が早いのもあって、ガストで反省会をして解散となりました。


今回も楽しかった♪



さて、持ち帰った獲物は・・・
c0020984_23154581.jpg

















この他に、貰い物のギス二匹、ムギ、スルメイカ、ユメカサゴなど・・・。

c0020984_23160163.jpg




定番のアカムツ炙り!











美味いと聞いたギスはすり鉢で蒲鉾みたいに丸めて・・・
c0020984_23175669.jpg

















油で揚げて薩摩揚げ!
c0020984_23200539.jpg           


















蒸して蒲鉾!

c0020984_23203024.jpg

















このギスって魚・・・ビックリするぐらい美味いですね♪

それに驚いたのが、浮き袋が金色www

c0020984_23213461.jpg






























これ、放置しておくとシルバーに色が変わるんです・・・。

どんな肝なのwww


・・・で、土管鯵は干物にして、今晩炭火焼で頂きました♪
c0020984_23324503.jpg
















ごちそうさま。



ノシ


[PR]
2015年 01月 25日

c0020984_09301345.jpg















久々にボート釣りに行ってきました♪

原点回帰、通っていたいつもの海・・・今回はタミオさんのボートに乗せてもらい朝7時頃に出船です!


まずはアジ場、海を見てみると驚くほど澄んでいて濁りが全くありません。

潮もほとんど動かず、嫌な予感がしますが、とりあえずマキコボシをスタートします。


魚探には時折、イワシの大群が映るぐらいでアジの棚であろう水深には何も反応がありません(-_-)

それでも久々のボートでマキコボシの釣り、タミオさんと話をしながら楽しい時間が過ぎていきます♪

昼頃に小さいアジがタミオさんに釣れます、群れが入ってきたのか、アタリが頻繁にきますが

アタリが小さく合わせても乗らない orz

タミオさん4匹、私が一匹とイワシ多数釣ったところで、アジ場を諦めて移動します。


一時間程度ねばりましたが、そこでも結局アジは釣れず、

撤収に時間がかかることも考慮して、夕方に納竿としました。


今回はリハビリかねての釣行なので、釣果はアレですが

やっぱりボートも面白いですね・・・また近日中に来たいと思いました♪


タミオさん、操船ありがとうございました。

帰りにお土産まで貰っちゃってすみません(^^)

またご一緒よろしく。



ノシ






[PR]
2015年 01月 17日



眩しく美しい夕日に心奪われながら、冷たい風を切り裂き進む。


キミに魅了されたのは数年前・・・。


麗しい瞳・・・しなやかな体・・・白い肌・・・。


その美しさに、一瞬にして虜になった。


今夜また、あの時のときめきを感じれるのかと思うと気持ちが逸る。


キミが現れるという場所には、緑と赤のネオンが沢山見える。


早速私も君に出会うためのプレゼントを用意する・・・が、そのプレゼントを受け取る気配は無い。


その思わせぶりな時間・・・それもまた楽しみの一つだ。


いつか来る、逢える・・・。


この場所じゃないのか?


ここでは逢えないのか?


いくつか場所を転々とするも、そのすあがjてょれうぃあhがおr;r


gほrわp;hbrごあp;bんgrじょあ;んbgろ;あんごr;あh


kfとらえwんごr・・・。






と言うことで、ヤリイカは一匹も釣れませんでしたw


最終的には、nukkyさんとイカ釣り師さんに、おすそ分けして頂いて、山梨に帰宅しましたw


なんだかんだ今年一発目の釣行も楽しくて良かったのですが、イカの気持ちはいつになってもわかりません(-_-)

どうやら漁師さんの網が入ったらしいのですが、網が入ろうがはいらまいが、私にイカが釣れることはないでしょうw

c0020984_18022454.jpg


















あ・・・みなさん今年も宜しくお願いしますm(_ _)m

こんなブログですがお付き合いよろしく♪


釣果は頂いたヤリイカ(釣果じゃねぇ)

アジ場で釣ったガラの悪い顔のワニゴチ、タコw
c0020984_18023625.jpg

















いやね・・・ヤリイカは勿論だが、ワニゴチ美味いね♪

今年もそんなに回数行けないかもしれないけど、楽しい釣りができればいいな♪


ノシ

[PR]
2014年 11月 03日

定例会に参加してきました。

山梨を土曜の早朝三時半に出発し、いつものルートで静浦到着。

久々の定例会フルメンバーでの釣り! 天気はイマイチで雨がポツポツ降って少し寒いですが

凪は良くて釣り日和な感じです♪


今回の狙いは、アカムツ、ワラサ、カイワリ、カワハギ、太刀など・・・。


まずはアカムツを狙いに沖に飛び出します!


ポイントに到着して、仕掛けを下しますが反応がイマイチ(-_-)

私はドンコが二匹釣れて、相変わらずのヌルヌルっぷりwww

コレは今回アカムツがダメかと思いきや、takeさんイイ感じのが釣れます。

その後、小さいシロムツ1匹追加し、ようやく本命がきました!
c0020984_02432428.jpg
















うれしー!


釣り運が貯まっていたのかしら?

結局、アカムツはこの一匹だけで追加ならずでした。


ムツ釣りも、なかなか順調ではなかったので、時間を空けて違う獲物を狙いにポイントを移動します。

あちらこちらポイントを変えの五目釣り、ワイワイ盛り上がりながら楽しい時間が過ぎていきます♪


夕方頃、防寒着を取りにnukkyさんは一時上陸、私は寝落ちしてしまっていて

この時間帯の記憶がありませんw

目覚めた時には、あたりは真っ暗・・・どのくらい寝たんだろう?

自宅まで帰ったnukkyさんを待ちながら、太刀魚釣りをしますが、結構な反応があります!

nukkyさんが帰ってきてから、再びポイントに戻り釣りをしますが高活性な太刀魚・・・。


私は今まで太刀魚釣りは、ジグで釣ったのが殆どで

エサ釣りは、今回は2回目か3回目くらいなのですが、アタリを待ってかけるタイミングと言うか、なんと言うか・・・。

これはこれで難しいし、それがまた楽しかったりしますね♪

釣り方を変え、ワームでも釣ってみましたが、この釣り方も楽しいな(^^)


クーラーもだいぶ賑やかになって、最後のポイントで初めてニベを釣ったりして

今回の釣行もとても楽しかった♪

港に戻り、解散したのが日曜の二時ぐらいだったかな?

今回はもうチョイで24時間釣行みたいな感じでしたが、十分耐久釣りですなw


釣果
c0020984_03251264.jpgどんこ
 
アカムツ

ニベ

シロムツ

カワハギ

太刀魚

カゴカキとユメカサゴも持って帰ってきたw



c0020984_03253149.jpg















c0020984_03254382.jpg















早速、太刀魚刺身  うまっ!
c0020984_03284330.jpg

















アカムツとニベは冷蔵庫で熟成中・・・

ドンコは明日、味噌汁で頂きます。





今回も楽しかった♪  




ノシ

[PR]
2014年 10月 04日



定例会に行ってきました。

今回はtakeさん欠席で、ゲストにいぴすさんが参加

nukkyさん、イカ釣り師さん、いぴすさん、私の4人での釣行です。


港に20時集合、出船!


まずは好調らしい太刀魚を釣りに行きます

早速ジグで様子見しますが反応なしで、サンマでエサ釣り。


食いが浅いというか、なんと言うか・・・アタリはあってもかけるまでが一苦労、簡単ではありません(-_-;

nukkyさんはパターンがわかったのか好調でバンバン釣ります、

イカ釣り師さんも、食い渋る太刀を誘って釣りますが、右舷のいぴすさんと私は沈黙 orz 


誰かの呪いかwww


それでも太刀を何本か釣り、朝を迎えます。

途中何度か寝落ちしたりしながら、カイワリを狙ったり、アオリを狙ったりしますが釣れずに

淡島付近でアジを釣ったり、ソーダ鰹に遊んでもらったりします。

今回は日曜昼までという予定でしたし、昼近くなり風が強くなったので納竿となりました。

c0020984_00023110.jpg






マルソーダのカルパッチョ








c0020984_00025747.jpg





サバ味噌煮









c0020984_00031717.jpg






太刀魚みりん干し








c0020984_00033539.jpg





アイゴの干物とサバ塩焼き















美味しく頂きました♪

  





ノシ



[PR]
2014年 07月 16日

釣りに行ってきました、いつもの定例会です。

イカ釣り師さんに迎えに来てもらい、山梨を17時頃出発!

いつもより時間帯が早かったこともあり、混雑しながら静浦港に到着し、takeさん、nukkyさんと合流して出船。


台風8号通過後の海だけど、ウネリも少ないというか、殆どベタ凪、

海上を滑るように進み、一番目のポイント到着!

鯖餌で太刀魚を狙いますが、アタリはあるものの乗らず、それでも一匹何とかゲット。

他にもドカンアジみたいな迫力はないものの鯵がポツポツ釣れたりします・・・。


大きく移動し、大瀬崎へ!

灯台外側では三艘の遊漁船が明かりを照らしながら釣りをしています。

内湾でイカを狙うもイマイチで、遊漁船が帰った後に外側に移動してみますが、潮が超早い!!!

オモリを重くして狙いますが、アタリも何もよくわかりませんw

流石、大瀬崎! まるで川みたいでアンカーを下してあるのに船が進んでいるような錯覚にw

釣りにならないので内湾へ・・・。

鯖やスミヤキなどの外道と戯れながら、ビールを飲んで楽しく話をしながら最高の時間が過ぎていきます♪

そうこうしているうちに、ビシ竿に良い型のカイワリが掛かったりして、かなり満足(^^)


夜明け・・・。

今回は、携帯のバッテリーが切れてしまい、日の出画像がありませんw


明るくなり、前回と同じくイサキ、タカベポイントへ移動します!

今回は小さいサビキも準備してきました♪


ポイントへ向かう途中にイワシの群れを発見し、泳がせ餌の確保。

しばらくして移動し、タカベを狙いますが釣れずに、そのまま泳がせで底モノを狙います。


私は道楽仕掛け・・・で、デカいサビキでイワシが掛からず、自力でイワシを付けて底まで落としますw

takeさんにはマトウダイをゲット!私もアカハタ、カサゴ、イカ釣り師さんやnukkyさんも次々獲物をゲットしていきます。

実は私、泳がせで釣ったのは初めて・・・面白い!


泳がせ餌のイワシが少なくなったので、補充しようとしたサビキに今度は豆アジが入れ食い状態!

これはこれで良いお土産となりました。

その後、港に戻りながら釣りしていたら、珍しいキハッソクなる魚が釣れたりして

昼前には港に戻り、終了となりました。


釣果
c0020984_23405676.jpg


カサゴ

アカハタ










c0020984_23410741.jpg


キハッソク

ムシガレイ

カイワリ

スミヤキ









c0020984_23412012.jpg


スルメイカ

アジ

タチウオ










c0020984_23413048.jpg




豆アジ多数w












この他、持ち帰らなかったけど釣ったのが鯖とイワシ、外道のエソも入れると12魚種

何だか今回は色々な魚が釣れたなぁ。


料理・・・。
c0020984_23415566.jpg


カサゴとアカハタの煮つけ

アジと太刀魚、イカとカサゴの刺身

カサゴのアラでだしを取った味噌汁











c0020984_23421032.jpg


カイワリの刺身!



コレ、超UMEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!









c0020984_23422866.jpg

スミヤキの身をフードプロセッサーで細かく砕き

擦った山芋と一緒にフライ!












c0020984_23423632.jpg豆アジのゴマ揚げ

揚げたてアツアツのうちに頂きます!

子供達に一番人気でした♪











タチウオは冷凍したのかな?

私は釣るだけで料理はヨメ任せなのですが、毎回美味しく調理してくれて感謝しています♪


ちなみに、この珍魚キハッソク
c0020984_00084436.jpg

(イカ釣り師さん画像せんきゅ!)













刺身で食べましたが、身が非常に硬く味もイマイチで、美味しい魚だとは思えません。

webで色々調べたところ、キハッソクはハタの仲間で

骨が硬いので煮るのに薪が8束いるから「木八束」という和名がつけられたとか?

皮膚からグラスミチンという粘液毒を分泌するので、他の魚と一緒に飼えないらしいです。

ちなみに粘液毒を分泌しても、よく洗えば食べるのに問題はないらしいのですが、

この不味さでは次回キープは無いだろうな・・・ってか、釣れる確率も少ないか・・・・。



というわけで、今回も楽しい定例会でした♪


ノシ





[PR]
2014年 06月 18日

先週(7日)の余韻もそのままに、また週末(14日)をむかえようとしていた・・・。

特にどこに出かける予定などなかったが、どうやらnukky艇の故障していたエレキを、takeさんが修理するらしい

それに山梨のイカ釣り師さんも参加するらしく、takeさんと静岡へ出かけてしまった・・・。


修理完了したら、釣りをするらしい・・・。


土曜仕事だった私は、気が付けば夕方にはタックルを車に積み込み静岡へ!


あぁ・・・またイカ沢山釣れたらどうしよう?

沖漬のタレ買ってくればよかったな♪


なんて、淡い妄想にふけりながら片浜の24時間スーパーに寄り道して、ジプロック大を購入www

釣具屋武士で水中ライト緑を購入、期待は膨らむばかり(^^)


港に到着して「迎えに来て!」と連絡するも、なかなか来ない・・・どうやらうねりが凄いらしい(汗)

nukky号到着して早速乗り込み沖に出ると、海が荒れている。

本来なら千本で朝までコースが、風裏の大瀬崎へ向かう(-_-)

沖には何艘ものイカ釣り船の明かりが見えるが、沖に出れば出るほどウネリが激しく何度も波をかぶりながら到着。


鉛スッテと餌巻スッテでマルイカ狙うも、まったく反応なし。

水面ではトビウオが右往左往しているぐらいで、他の魚の反応も薄い orz


深夜になり、風もウネリも静まったところで千本を目指して一気に移動してみる

先週、ムギイカフィーバーしたポイントだけど、鯵もイカもポツポツというか・・・釣れない orz

いつの間にか皆で寝落ちして朝をむかえてしまう。


一度港に戻り上陸!

nukky号に給油して再度沖に飛び出す・・・目指すは井田沖。

イカと鯵が満足に釣れなかったので、タカベでBackUp!

コレが遊漁船にはない自由度が高い釣り、引き続き贅沢な時間は続くのですw

日が変わって日曜は良い天気、予報では昼頃には風が強くなるらしい。


ポイント到着すると、私以外はみな釣れ釣れ(涙)

どうやら用意していたサビキのサイズが少し大きかったようで、私だけ数が伸びない orz

タカベは相手をしてくれないけど、このエサ欲しさの鳥だけは相手にしてくれる・・・妙に可愛く見えるから動画撮影



見かねたイカ釣り師さんから仕掛けを頂き、ようやくタカベを追加し始める私。

nukkyさんには、良型なメジナも釣れたりして、クーラーもだいぶ賑やかになってきた。
c0020984_00083199.jpg
















天気がいいのは良いんだけど暑い! 日焼け止めを塗って続行するが

夏が近づくにつれて厳しくなります、真冬の極寒も嫌だけど夏は夏で厳しいよなぁ orz


修理したはずのエレキの調子も悪く、何度かtakeさんが点検するうちに異常発覚!

そのまま港に戻り、エレキを再度修理して納竿となりました。
c0020984_00084321.jpg
















タカベがあんまり釣れなかったオレ・・・次回はサビキもサイズを揃えておこう。

でも、こんだけあればお土産は十分!

塩焼きと干物で頂きました・・・塩焼きうんめぇ!!!


ノシ



[PR]
2014年 06月 11日

久々に釣りに出かけてきました。

イカ釣り師さんの車に乗り込み、山梨を19時に出発!


既に、nukkyさんとtakeさんは18時頃から釣りしているとのことで、電話で様子を聞いてみると

鯵がポツポツ釣れだしたらしい。

今回はキスとムギイカがメインと聞いていたので、コマセを買おうか悩ましいところだったけど

土管鯵も釣りたいのでコマセも購入して現地到着。


久々のnukky号に乗り込み、出船したのが22時頃だったかな?

まずは土管ポイントへ・・・。


ポツポツ釣れます・・・nukkyさんが好調に数を伸ばしていきます。

ビシ釣りしながら、鉛スッテでムギイカを探します・・・ムギイカもポツポツ釣れます。


いつものメンバーと飲みながら、笑いながら楽しく釣りする楽しい時間♪

暗かった空が、わずかに明るくなりかけてきた時に、ムギイカフィーバータイムがきました!

鉛スッテにも、浮きスッテにも、魚肉ソーセージを乗せた餌巻スッテにも、面白いようにムギイカがノリノリですw

あっちこっちで水しぶきがあがり、まるで水鉄砲でかけ合っているみたいに(^^)

水面にはイカに追いかけられているのか、沢山の小魚の群れが右往左往しています。

イカも釣れるけど、そんな中でもほったらかしにしているビシ竿にデカアジが来たりして、まさに釣れ釣れタイム♪

takeさんは直結仕掛けで更に数を伸ばします、私とイカ釣り師さんも直結に変えようと思いますが

仕掛けを変えている暇もないくらいに、次々にムギイカの猛攻に襲われますw


完全に夜が明けるころには、このフィーバータイムも終了(-_-)

さっきの忙しさが嘘のように、静かな海に太陽が昇ります。
c0020984_20000810.jpg
















べた凪にユラユラ反射する太陽の光・・・沖からみる朝日って毎回違って飽きないし、本当に綺麗。


イカフィーバーで、だいぶ満足したのですが、今度は平沢でマルイカ、アオリイカを狙ってみますが

takeさんのスッテにマルイカが一匹釣れたのみ・・・その後、餌木でアオリを探しますが、姿は見えず。
c0020984_20045550.jpg
















takeさんの船上干し・・・コレは美味そう♪

イカ釣り師さんの頭にペチペチ当たってますw


平沢を後にし、キス狙いでポイント移動!

いくつかの貸ボートがウロウロする中、釣りを開始するも釣れるのは小さいピンギスばかり(-_-;

そうこうしているうちに、風が強くなり釣りしにくいので狩野川方面へ移動するも釣れずに納竿・・・。


終わってみれば、クーラーにはムギイカと土管鯵でお土産満タン!

久々の釣りも、満足のいく釣果と、とても楽しい時間を過ごすことができました。


nukkyさん、takeさん、イカ釣り師さん・・・・・・ありがとう!

また次回を楽しみにしています♪



ノシ

[PR]
2013年 06月 01日



月一恒例の定例会に行ってきました・・・だいぶ時間が経っていますが、覚書。

25日深夜に現地着!

早速nukky艇に乗り込んで、暗い海に飛び出していきます♪


いつも耐久釣りの定例会ですが、今回はnukkyさん、takeさんとも

予定があるそうなので、ショートバージョンの予定でした・・・・・・予定は(汗


まずはアジを狙います!

千本ドカンポイントでビシ仕掛けを下しますが、サバが邪魔をします(-_-;

コイツは餌になるので、何匹かキープしていると、そのうち鯵が釣れだしてきます♪

私は5匹の鯵をゲット!

イカ釣り師さんは寝釣りでダブルゲットしてますw


夜が明けて、ポイントを移動しアカムツを狙います。

沖には何艘かの漁師さんらしき船も見えます・・・。


takeさんの操船で、ピンでアツいポイントを見つけ流すと

私以外のメンバーはアカムツをゲットしていきますが、私だけには釣れない(汗)


やっとそれらしき当たりがあって、巻き始めたら痛恨のサメ orz

・・・と、突然の高切れ(T-T;

ラインは200m以上も出ているし、コレはまさかの・・・・・・・













高切れ乙!













そう・・・いわゆる『死亡』ってやつですw


それでも残ったラインで釣りを続行しようとしますが、オモリは落っことしちゃうし

何だかトラブル続きで、すっかり凹んで意気消沈w

結局アカムツは釣れませんでした(-_-)


気を取り直し、イサキを釣りに行きますが、何度か寝落ちしちゃっていて覚えていないw


そして、大きく移動しキスを釣りをします。

キス釣りは久しぶりで、オモリの選択や、仕掛けが何だか決まらず

イカ釣り師さんや、takeさんを参考にして、ようやく釣れるようになってきました。

キスはヒラメの泳がせ釣りのためバケツにキープしますが、

結局キス天丼の誘惑に負けて、殆どをクーラーに入れてしまいました。


イカ釣り師さんはキスをイカにかじられたらしく、すぐさま餌木を投入しコウイカをゲット!

キスのあたりも少なくなってきたところで、ヒラメの泳がせ釣りの餌を確保しに淡島へ・・・。


小あじ、小鯖を釣り、泳がせ釣りをスタートします♪

私は泳がせ釣りで釣ったことはないので、ぜひとも釣りたいのですが結局釣れず、

ポイントを転々としているうちに、nukkyさんに良い感じなホウキハタが釣れました♪


本来であれば、ショートバージョンなのでそろそろ終了なのですが

nukkyさんもtakeさんも、予定を素っ飛ばしで延長モードへ突入!w


延長戦でも、クロムツを狙ったり、クロシビカマスが爆釣りだったりと

本命の魚は釣れませんでしたが、それはそれで今回も楽しい定例会となりました。


終わって港に帰ってきたのが土曜の23時過ぎw

今回も結局24時間耐久釣りの定例会となりました・・・楽しかった♪
c0020984_16255796.jpg






























c0020984_16255153.jpg



釣れた鯵は干物にしようかとも思いましたが、やっぱり刺身で♪

キスは次の日に天丼で頂きました♪


今回の釣りはトラブル続きでしたが、

こういうこともありますよね(-_-)






次回のためにしっかり準備を整えて、また楽しい釣りができればと思います♪


定例会のみなさん、お疲れ様でした!

また次回もよろしくです♪



ノシ






[PR]
------------------------------------------------------------------------------------------