keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
カテゴリ:釣り( 127 )

2012年 03月 15日

先週10日の釣行予定は、見事に雨でキャンセルになったのですが、

ボート予約をそのままスライドして、今週再挑戦してこようと思っております。


しかし・・・またまた予報は雨 orz


どーなってんのよ?


もぅ、こうなったら強行しかないと言うことで、無理矢理にでも行こうかと・・・。

朝霧高原あたりが雪だとアウトなのですが、そうバカみたいには降らないだろうし、

とにかく安全第一で出かけてきます♪


前回同行予定は義弟だったのですが、今週は予定が合わず

今回は、友人と一緒に行きます。


この友人も、海歴は浅いと言うか、ボートでは数回釣りした程度で

今回恐れ多くも、この私がマキコボシを伝授する役割なのです。


予報は雨模様・・・・・・デブアジとは言わずとも、そこそこな鯛が釣れれば

ミッションコンプリートなのですが、私自身が釣れるか微妙なところなのですw


許せ・・・友人(-_-)


いつでも最悪な場面を想定して行動するのが最善の道を選ぶ結果となる・・・。


釣れなかったら、美味い豚骨ラーメンでも食べて帰ろう(爆)



ノシ





誕生石,誕生石ピアス,アクセサリー通販



[PR]
2012年 02月 21日


釣りに行ってきました♪

nukky艇による定例会・・・・今回はtakeさん欠席で、

イカ釣り師さんの同僚Kさんがゲスト参戦です。


山梨を17時出発・・・沼津市内で釣具屋やコンビニ寄ったりして静浦港へ

出船する頃には真っ暗・・・まずは港近くの鯵ポイントでビシ釣りをしてみます。


魚探を見ると、上には太刀魚らしき反応、50m付近には鯵らしき良い反応が出ています。

鯵はポツポツ釣れますが、千本デカ鯵ポイントの鯵に比べると見劣りしてしまう orz

太刀魚もやってみましたが、コイツが難しく、全く釣れない(汗)

ジグではダメかと、ワームまで投入してみましたが、結局太刀魚は釣れませんでした。


どうせならデカ鯵が釣りたいと言う事で、千本ポイントへ!

魚探には、たまに反応が出るのですが、活性が悪くデカ鯵は釣れませんでした。


なら・・・本命ヤリイカを!


暗闇の海上、にじむ夜景を背にして大瀬崎を目指します。

大瀬崎到着!遊漁船が2隻明かりを照らしてヤリイカを狙っています。


電動にはプラヅノ仕掛け、持ち竿でマルイカ仕掛けを下ろして準備万端いつでもこい状態ですが

イカ釣り師さんに一杯釣れたのみで、沈黙の時間が続きます。


本命ヤリイカ・・・厳しかった orz


でも、ここにはムツがいる!って事で、アンカーを下ろしてクロムツ狙いに変更します♪

この頃から、風が強くなり、寒くて、精神的に凹んできます(涙)

港に戻ろうと、アンカーを上げてみますが、モーターが途中で止まってしまう・・・。

どうやらアンカーがガッチリききすぎて外れません(涙)

何度か外そうと試してみますが、結局外れず、ロープを切断 orz

港に戻ります。


港は意外と穏やかな海・・・。

コンビニに行って暖を取り、車で朝まで仮眠することにしました。


夜が明けると、穏やかな海はそのまま♪

早速鬼カサゴポイントへボートを走らせます!

鬼カサゴの活性は今ひとつ・・・と言うか、私には釣れない(汗)

後半追い上げ型な私としては、もう崖っぷちでタイムリミットが近づいています。

クーラーには小さいクロムツ2匹と、鯵1匹、ムギイカ一杯と、何とも寂しい釣果(涙)


nukkyさんの提案で、確率が高いお土産鯵を釣りに行くか、

それとも、1発赤ムツ狙いかとの提案がありました。


私の心の中では、無難にお土産鯵とも思いましたが、

初ゲストのKさんの意見で決めることに・・・。


Kさんのご希望はズバリ『赤ムツ』


早速赤ムツポイントへ向います!

nukkyさんから仕掛けとアドバイスを頂き、その通りに実戦・・・。

早速Kさんに赤ムツがヒット!

船中のテンションが一気にMAXにw


水深は200m超え・・・仕掛けを下ろすにも、上げるにも、結構な時間がかかります。

仕掛けを落とし、底を切り、シャクって竿をゆっくり下げて

切り身餌が漂っているイメージを想像しながら釣りしていると

竿を下げたところで、アタリが!!!

アワせて巻き上げてみると、竿先に生命反応!


ヤタッ!


赤ムツかナワキリかわかんないけど、何か掛かっている♪

バラシに注意しながら、ゆっくりと巻き上げ続けます!


巻き上げの時間が長いので、いつもよりドキドキしたりして・・・この時間が楽しみでタマラン♪

電動リールの巻き上げ終了のカウントダウンが始まり

水中に目をこらしてみると、そこには綺麗な赤い魚体がキラリ☆

c0020984_1927752.jpg

c0020984_1929718.jpg


結局ラストにドラマが起り、

赤ムツ三連続ヒット♪

何だか最近、大アナゴといい、

甘鯛といい、鬼カサゴといい


・・・・・・良い釣りできてます♪






























15時にタイムリミットをむかえ、港に戻って終了♪


本日のクーラー

c0020984_1932259.jpg

















楽しかった♪


ノシ








誕生石,誕生石ピアス,アクセサリー通販



[PR]
2011年 12月 20日


2011年の釣り納めに行ってきました。

今回は、もはや定例会となったnukky号での釣行です、
メンバーはnukkyさん、takeさん、山梨のイカ釣り師さん。

山梨を11時頃出発して、餌やら食料やらを買い込み静浦港へ・・・。

先発隊のnukkyさん、takeさんは沖で泳がせ用のアジを確保してくれていて
戻ってきて合流し、港を出たのがお昼過ぎだったかな?

天気も凪も良くて、気持ちが良い♪
着ていた防寒着の上着を脱ぎたくなるほどの陽気(^^)

絶好のコンディションにワクワクしながら、滑るように加速してまずは西浦へ・・・。


西浦では、カツさんがボートで釣りをしていましたが、いまいちな様子で
少々は話をした後に、沖に出て泳がせ釣りをしてみます。

私・・・泳がせ釣りは初体験w
教えて頂きながら仕掛けを自作して、アジを引っかけて逃がします・・・・・・ってか、活きアジでけぇw

ヒラメ?ハタ?・・・何が来るのかワクワクしながら
アジが泳いでいる感触を竿で感じながら時間が過ぎていきます・・・。

ここではnukkyさんに強烈なアタリがあったものの、痛恨のハリス切れ orz
泳がせ釣りでの釣果は無かったですが、この釣り方はこの釣り方で楽しいかも♪

暗くなってきたのでムツを釣りに移動します!

私以外の三人にはムツがポツポツ釣れていますが、
いつも出足が遅い私にはクロシビぐらいしか釣れません orz

イカ釣り師さんも、クロシビにラインを切られて悪戦苦闘(-_-)
とりあえず、ここには見切りをつけ、デカアジポイントへ移動します!

デカアジポイント到着・・・浜側には太刀魚らしき遊漁船がズラッと並んでいます。

早速ビシ投入!

幸先良く、何かがヒットしますが、親友のサバでした orz
餌にしようと思いましたが、これはなかなかのサイズなので、シメサバ用にキープ!

そうこうしているうちに、デカアジラッシュタイムが!

魚探にも好反応が出て、40㎝超えのデカアジがバンバン入れ食いです!
ここでも出足が遅い私(-_-; 何とか後半に釣れるようになりましたが
それにしても見とれるような良型アジ・・・夢のような爆釣タイムに、メンバーのテンションはMAXにw
c0020984_17144087.jpg


















c0020984_17132378.jpg










イカ釣り師さんの幸せの赤いバケツw







爆釣りタイムもおさまってきたので、反応が出ているタチを狙ってみますが
ルアーでも餌でも反応が悪く、タチの顔は見ることができませんでした(-_-)

極寒の中、夜中ぶっ通しで釣りするのも辛いので
深夜12時過ぎ頃に一旦上陸し、コンビニへ・・・。

実は、イカ釣り師さんと私で二台のストーブを持ち込んでいたので
船上での温かい飲み物や食事にありつけるのです♪

ラーメンやコーヒーなどを買い込み、再び船に乗りこみ、再びムツポイントへ出発!


このメンバー・・・凄いバイタリティーと釣り欲w


ムツポイントでは、前回のように『川かよっ』って言うほど潮流は流れていませんでした、
反応を見ながらtakeさんがポイントを点々としてくれます。

ムツの反応も良く、クロシビがあまり混ざらず、とってもイイ感じなのですが
takeさんの電動がトラブルをおこし、逝ってしまいましたw

私もデカザメを2匹に、ウツボw
相変わらずの外道王っぷりを遺憾なく発揮しますw

デカザメを釣ったあたりから、私の電動もトロッコのようなキィキィ音がするし、
nukky号のロッドステーを引き抜いて壊してしまう始末(-_-;

そうしているうちに、再び物凄いアタリが!
竿を持ち、ポンピングで引き上げますが、私の電動も逝ってしまいそうですw

引きも尋常じゃありません!


『またサメかな?』


takeさんが隣で待ち構えてくれていますが、何だか上がってきたのは
長ほそーいニョロニョロしているデカイ魚が見えます(汗)


オレ     :   キモッ!!!コレはハリス切った方が良いかなぁ?

takeさん  :   ダイナンだよコレー!でぇけぇえ!


オレ   :  ダイナンってなんですの?

c0020984_17232322.jpg






















c0020984_17153772.jpg




ちなみに私、身長180cm

・・・ダイナン君・・・どんだけ?



実はアナゴ釣るのも初めてなのです(汗)






何だか気持ち悪いし、どうしようかと思っていたんだけど

皆さんの言うに、とっても美味いらしいので持ち帰る事にw


海上は暗くとも、船の上は賑やか♪

ストーブもフル活用で、バリスタのイカ釣り師さんが温かい飲み物をいれてくれますw


いよいよ夜が明けてきました・・・。
c0020984_17145384.jpgこの何とも言えぬ綺麗な風景・・・

これも釣りの醍醐味の一つですよね・・・って、

何時間釣りしてるんだろ(^^;





朝は鬼カサゴをやろうと

ポイントへ移動します。





c0020984_17294498.jpg



鬼カサゴの反応はイマイチ・・・で、

日が昇るにつれて温かくなってきます

朝のうちに少々風が吹きましたが、

それも程なくおさまり、今日も良い釣り日和っぽい♪








鬼カサゴを諦め、ポイントを少し移動し、今度は甘鯛を狙ってみます!


甘鯛も数匹しか釣った事無い私ですが、幸先良く40チョイの甘鯛がヒッツ♪

c0020984_17150347.jpg


このウルウルな目・・・。

愛らしい表情・・・。


なんてかわぃぃんだろぅ♪

ガチャピンみたいなルックスで

大好きな魚の一つなので

しばし見とれてしまいます♪



そうこうしていると2匹目がヒット!

ドラグを出されて、なかなかの引き♪
c0020984_17151117.jpg




うほっ♪


45cmぐらい・・・。


こんなにデカイ甘鯛みたの初めてだ(^^)









その後もポイントを変え、少し流してみましたが

反応が無かったので、ここでようやく納竿・・・。


港に戻ったのが、昼頃・・・。


・・・。



・・・・・・・・・。











24時間フィッシングかよっ!(汗)











ミンナスゴイデスネw









あ・・・おれもかw





本日のクーラー↓
c0020984_17151862.jpg















c0020984_17152853.jpg


アナゴ・・・計ってみたら3.4㌔ありましたw

こんなにデカくなるものなんですね・・・。










nukkyさん、takeさん、イカ釣り師さんお疲れ様でした

そして、ありがとうございますm(_ _)m



次回も楽しみにしてます♪







ノシ





誕生石,誕生石ピアス,アクセサリー通販



[PR]
2011年 06月 12日

c0020984_19162205.jpg

















・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・゚(゚´Д`゚)゚




帰ってきたどーーーーっ!!!







帰ってきた・・・また、この海に・・・約5ヶ月ぶりに・・・。


西浦園のご主人は相変わらずダンディーな声だ・・・。

プリンはオムツをして横たわっていて少々心配だけど、

この風景、潮の香り・・・何も変わってない・・・。


あ・・・。


オールが赤くなってるぐらいか?(笑)



早速出船!


しんさんはお隣から出船しているらしい。

事前に二手に分かれて鯵を探そうと言う事になっていて、私が鯵場担当だったが

出船して見回してみても、しんさんの姿は見えず、そのまま鯵場へ・・・。


どうやら、しんさんは朝一鯵場をやってダメだったようで

沖の生け簀に移動して釣りをしていた・・・・挨拶を済ませて、私もとりあえず鯵場でやってみるが

小サバが底までワンサカ状態で、リップが巻き溶けてすぐにサバ!・・・みたいな(汗;



早々に沖に避難・・・。



しんさんに連結させて頂く・・・遠くにホエールさんの姿が見える。

風が吹く予報なので、それまで鯵とマルイカ、テンヤなど試してみるが

生け簀周辺のように酷くはないものの、やはり小サバやネンなどの外道に邪魔される感じ(-_-;


予報通り風が吹き出し、波も立ってきた

ホエールさんは生け簀に移動・・・私達も、その後に移動。

生け簀周辺では、チャリコ祭り・・・飽きない程度にチャリコが釣れ続け

どうにかお土産確保(-_-)

夕方頃に、㌔あるかないかのプチデブ鯛が釣れて、キリが良いところで終了としました。







・・・釣行から一週間以上経ってるけど、一応覚え書きって事で





ノシ



誕生石,誕生石ピアス,アクセサリー通販



[PR]
2011年 01月 09日

8日・・・初釣りに行ってきました♪

場所は何時もの海・・・今年もここからスタートです!


イカ釣り師さんの車に乗って深夜に現場到着!

okamotoさんは既に到着していて、ご挨拶を済ませてから

お隣の堤防で、イカ釣り師さんとテーラーヤリイカ前夜祭をしてみますが、

釣れずに就寝・・・・・・朝を迎えます。


数日前に爆釣だったらしいプチ鯵が忘れられなかったカツさんも早朝に到着し

私とカツさんだけ、一足お先にボートで出船してみます。


事前情報では早朝から8時までの時合、午後にポツポツで

後はチャリコ地獄だとか???


イチオシのポイントで、凍える手でオキアミを付けて、早速1リップ目・・・。


・・・。


・・・・・・。


・・・・・・・。



(-_-)



1時間経過・・・。


・・・。


・・・。


・・・・・・・・・。



(-_-;




時間は8時・・・時合い終了w



やはり寒波のせいなのか?・・・何なのか?

数日前にはツレツレだったのに・・・釣りはわかりませんね・・・。



イカ釣り師さん、okamotoさんチームは沖側のイケスで釣りしています。

私とカツさんも沖側のイケスに移動・・・。


早朝から8時までの鯵時合いは肩すかしだったのに

時合いを過ぎてからのチャリコ地獄は予想していた通りにやってきます(-_-;


カワハギはそんなにいない・・・なんて事前情報でしたが


います!ええ!


餌取り天才君ばかり、しかも少し成長して大きくなっていました。

竿マキ放置でカワハギで遊んで、気づくと竿がジュポっと・・・釣れるのはチャリコばかり

鯵の気配なんて全然ありません orz


イカ釣り師さん、okamotoさんチームは回遊していきたプチデブ鯵を3匹ゲットしたらしく

厳しいながらも釣っています。


カツさんは昼に終了し、帰宅。


午後から単発的に来ると予想していた鯵も全く気配が無く

沖も流してみますが、GPSも、山立ての知識も、沖の経験の少ない私が、

魚探を見ながらあちこち移動してみます・・・。

しかし、何をやっているのか自分でもサッパリだし、釣れる感じもしないので

再びイケスに戻り、カワハギw


夕マズメの時合いを待ちますが、この時合いも全く関係無く

初釣りは鯵に見事にフラれた釣行となりました・・・。


クーラーは・・・。

数枚のチャリコと、カワハギだらけw

皆さん良い初釣りをしていますが、まぁ・・・・・・私はこんなもんでしょw


携帯もカメラも忘れちゃって、今回画像はありませんが

寒いながらにも好天で、綺麗な富士山も見られて、

目的の獲物は釣れなかったものの、良い初釣りとなりました。


またリベンジですな・・・。




ノシ




誕生石,誕生石ピアス,アクセサリー通販



[PR]
2010年 10月 24日


takeさん山梨のイカ釣り師さんと釣りに行ってきました♪

takeさん操船の船外機にて、色々な場所を巡るのでワクワクな旅なのです( ̄ー ̄)ニヤリッ

狙いはワラサ・・・いつものポイントで鯵と鯛・・・滑り止めでカワハギの予定♪


冷たい海風と時よりの飛沫も気持ちよく、沖を目指して・・・まずはワラサ狙い!

久々にジギングなどをやってみますが、釣れたのはペンペン(-_-)

その後もビシで丸ソーダなどを釣りますが、本命のワラサは釣れず・・・いつものポイントへ。


takeさんより頂いたkeiaスペシャルロッドにリールをセットし、まずはカワハギを釣ってみます♪


仕掛け落としてスーッ・・・ストンでオモリ着底、

かるく聞きアワセ1発・・・・・・もう釣れてますw・・・みたいな(●´∀`)

カワハギが掛ると綺麗に曲がり・・・楽しいっ♪


カワハギやらサンバソウを釣りまくり、良型だけキープして、今度は甘鯛狙いで沖に出てみます♪

takeさんに作ってもらった仕掛けで、初めての甘鯛を狙いますが・・・なかなか釣れません orz


イカ釣り師さんは電動リールに不具合がありながらも、真っ赤なシャア専用ロッドが綺麗にしなり

甘鯛ゲッツ・・・・流石ですな(*´Д`)


やまない風と、適度に波がある中、takeさんのナイスな操船でポイントを変えながら

甘鯛を狙いますが、結局釣れたのはイカ釣り師さんの1匹のみで、後は底イトヨリや丸ソーダなど・・・。


見切りを付けて、今度は消波堤に向います!

初めて来た消波堤・・・こんな感じの鉄板だったのね・・・。

ここでも色々やってみますが、カワハギ仕掛けにシマシマが来たり

イカ釣り師さんがビシでアナゴを釣ったりで、何だか魚っけがありません(-_-)


今度は淡島へ向ってみます・・・。

ホテル前でアンカーを落とし、ジグを投げたり、カワハギを釣ったりしますが

カワハギも水槽ペット用サイズが多く、フグやらサクラダイやらも顔を出したりしてマッタリモード♪

イカ釣り師さんは釣具屋で貰った試供品のテンヤエビで良いサイズのカサゴをゲッツ(*´艸`*)


時間は夕方・・・楽しい時間は過ぎるのも早く、

あっという間に撤収時間となり、納竿としました。

念願の甘鯛も、ワラサも、また次回の楽しいリベンジ課題としてとっておきますw


takeさん、イカ釣り師さん、またご一緒して下さいノシ



・・・ps・・・

ノリ重視なtake印、keiaスペシャルロッド・・・次回は竿マキで奴を仕留めたるd(・ω・*)





誕生石,誕生石ピアス,アクセサリー通販



[PR]
2010年 10月 05日


10月になって、1発目の釣りに行こうかと・・・。

イカ釣り師さんと一緒に・・・・・場所は未定・・・・ターゲットはカワハギかな?


ちなみに夜は足保港でmixiOFF♪


西浦に通い続けていれば、そのうち会えるだろうと思っていたけど

お初な方々が沢山いらっしゃるので、何だか緊張しちゃいます(/∇\*)



みなさんヨロシク(*´・ω・`)ノ





誕生石,誕生石ピアス,アクセサリー通販



[PR]
2010年 08月 16日


事後報告ですが、13日に釣りに行ってきました♪

今回はカツさんとの釣行…。

前回8日は鯛ばっかりでアジが釣れなかったので、

今回は『鯵リベンジ釣行』です( ̄ー+ ̄)キラーン


5時頃に出船・・・。


前日、日本海側を通過した台風4号の影響で深夜は結構な風が吹いていたものの

朝の出船時点で天候は曇り、風もウネリもない、ベタ凪な海♪

海の濁りも殆どなく、迷わずアジ場を目指します・・・。


アジ場到着!


カツさんは手マキ、私は竿マキで釣りを開始します。

親友のサバ君は、今日も元気な様子(-_-;

サバ君を何匹か釣って、タナを探りながら釣りをし続けていると

カツさんに小さいアジがヒット♪


その後もカツさんはサイズさえイマイチながらも、3匹ぐらい立て続けに釣れています・・・。

どうやら竿には出ないような



・・・

・・・・・・・・・・・・・      ・・・ 
 もっ 
 

 …・・。




的なアタリがあるらしく、

私も竿マキで、アタリだけ手で取る方法にすると、すぐにアジがきましたヽ(´▽`)ノ

その後も、竿マキだけどアタリを取るのは手マキスタイルで、順調にアジが釣れます♪


サイズ的にも中アジクラスが混じるようになり、

ようやくが現れました!


c0020984_19091224.jpg















45cm 奴にしては体高が無いような・・・・・・外からきた奴かな?


昼前頃まで、奴にあと一息!的な良型アジがツレツレ状態で

かなりブルジョアな時間を過ごします・:*:・(*´艸`*)ウットリ・:*:・



リベンジ成功!


・・・は、もとより

このままだったら鯵でクーラー満!



・・・なんて心配までし出す頃に、カツさんに電話が・・・。


どうやら親戚でご不幸があったらしく、帰らなければならないとのこと・・・。

後ろ髪引かれる思いでかたづけるカツさんを励まし、ボート屋さんまで戻ります。


カツさんが帰った後、ちょうど昼頃だし、休憩をしようと思いましたが

やはり何だかアジ場が気になった私・・・再びアジ場へ直行!


私がいたアジ場は、先程まで後ろ側に係留していた地元のオヤジ達に陣取られていました(-_-;

挨拶をして、隣りのイケスに係留・・・釣りを再開すると



1リップ目から良い感じの中アジ


2リップ目がサバで、


3リップ目にまたがきました!



戻ってきて良かった(´ェ`*)



地元と思われる隣りのオヤジ達とも会話が進み、何だか一人でも楽しい時間を過ごします♪

曇りで釣りしやすかった天気だったのですが、午後からはお日様も出てきて、かなり厳しい状況に(-_-;

良いペースで釣れていたのに、天候のせいか?釣れない時間も長くなってきました・・・。


マッタリした時間を過ごしていると、午後から参加する予定だった

伊東のkumonoさんとOpen6Eさんがマイカヌーで登場!

ルアーマンの二人は鯛ラバで夕マズメ一本勝負に来たらしく

足の速いカヌーであちこちをサーチしながら釣りをしています。


地元オヤジ達は、釣れないのに嫌気がさしたのか、撤収しています・・・。

オヤジ達が撤収後、隣のアジ場に戻り釣りをしますが状況は変わらず(-_-)


1日アジ場で釣りし続ける覚悟でしたが、

サバの大群にやられ、上から下までサバばっかりになったかと思えば

今度はイワシの大群が右往左往するのを見て、何だかアジな雰囲気がせず

断念して沖側のイケスに付けてみるも、今度は魚探には何も映らず、釣れる気がせず・・・・。


15時過ぎに、立保に移動!

夕マズメ一本勝負に賭けてみます♪



移動して、数分後には鯛が釣れますが

ネン、サバッチ、ネン、サバッチの無限ループにあいながらも

ムキになり20cm刻みでタナを探りながら打ち直しますが、アジの気配はしません(-_-;


もうとっくにアジタイムな時間なのに、今日はネン、サバッチの最強タッグにヤラレそうになります(-_-;

思い切ってかなり浅いイケスに移動してみるも、それらしいアタリが1回あったのみで

もう一度、元の場所に戻り、時間ギリギリまで最強タッグと戦ってみますが

フォール負けして竿納としました(-_-)


本日のクーラー

c0020984_19101068.jpg















鯵17匹(奴3匹含む)

鯛1匹(43cm)

カマス1匹、イワシ2匹





・・・。




出来過ぎです(-_-)






・・・さて、

釣った鯵は次の日の朝、頂きました♪

c0020984_19114379.jpg

















その日にヨメの実家に遊びに行く予定があったので

奴と鯛は、ヨメの実家で刺身、アラ汁などで楽しみ、隣近所、親戚などに配りました。

皆さん鯵の旨さを絶賛してました♪


今回、奴は干物で食そうと思っていたのですが

それはまた次回に取っておこうと思います・・・。



って・・・。



次回も釣れるのかな?(汗)




ノシ




[PR]
2010年 07月 15日


いつもの海に出かける予定です・・・先程ボート予約完了しました♪

今週末を逃すと7月中は釣りに行けそうにもないので(-_-)


寂しいことに誰とも予定が合わず・・・今回は長男坊でも連れて行くかな・・・。

先週末は好調でしたが、ここ数日、静岡でも結構な降水量らしいですし、状況が変わってるのでしょうかねぇ?


マルイカはもう厳しいだろうなぁ・・・。

少し沖でジグでも投げちゃおうかなぁ・・・。

鯛ラバもやってみようか・・・。


いや・・・。


今回手マキでやるか?



・・・。




そんな感じでワクワクなのです♪


また報告しますノシ




誕生石,誕生石ピアス,アクセサリー通販



[PR]
2010年 07月 11日


今回は小学校一年生の次男坊を連れて、いつもの海・・・静岡県沼津へ出かけてきました♪


次男坊・・・。


堤防での海釣り経験はあるものの、ボートに乗っての釣り・・・・と言うか、

手漕ぎボート自体乗るのが初めてだったので

船酔いや、退屈で釣りにならない事はある程度覚悟して出かけてきました♪


深夜12時に寝ている次男坊を車に乗せて出発・・・。

深夜に到着。

風が吹き、ウネリが凄い夜中の海を見て、回復する事を願い車中にて仮眠・・・。


車の中で熟睡していた次男坊は4時頃起床し、海を見てハイテンションにw

予定よりかなり早く出船・・・。


風、ウネリともにありますが、いつものポイントまで行くには問題ないので

一気に漕いで行くと、先行者が・・・しんさん?・・・・かな?

とりあえず反対側のイケスに付けて釣り開始!


まずはサクッと次男坊にサバ祭りをさせようと、アイスジグを付けて適当に落とし込んでみます・・・。

私はマキコボシの準備をしながら、コマセを巻いてみるけど

いつものようなコサバの群れが無い感じ(-_-)


アイスジグからジグヘッドに付け替えて、ようやくコサバを二2~3匹釣った次男坊だけど

その後が思うように続きません(-_-;


私のマキコボシにも反応が無く、沖側のイケスに移動して、ようやくマキコにチャリが来たのみ orz

興味津々な次男坊に持たせて・・・。
c0020984_02372189.jpg




















時間は昼頃・・・・。



凪も良く、天気も回復して暑いので、沖に出てマルイカ狙うも反応無く

そのまま流されながら、出船した場所のイケスに戻り、釣りを再開・・・。


チャリコが何匹か連れ、ようやく中アジも釣れた頃に、どこからとも無くコサバの群れが・・・。



次男坊のフィーバータイム(笑)無理矢理泳がせたりしてますw

その後もサビキで鯉のぼりパニック状態を何度も経験し、ジグヘッドでキャストして釣り上げて・・・・と

コサバ爆釣祭りは見事に成功(^^)


私は新調したテンヤロッドに、デカエソが来て微妙な気分になったけど

その後もマキコボシで、良い感じの鯛、アジを追加して、だんだんクーラーが賑やかになってきました♪

その頃には、しんさんと相方さんも、隣のイケスに付けていて、良い感じにアジを追加しています。


気がつけば時間は夕刻・・・。


サバの気配が少なくなり、今までよりひとまわり大きいアジが釣れて夕マズメスタート!

プレートが離れた瞬間にアタリが頻発し、エキサイティングな時間を過ごします♪

アジ・・・鯛・・・と、サバのハズレ無しな時間を大切に、手返しを早くして、竿先に集中していると


勢いよく竿がグイッと大きく入り、今までに無い強烈な引きが・・・・!



鯛の引きとは違うから、鯛じゃないとは確信してたけど、何度も突っ込むし、アジにしては強すぎる感じ・・・。

あがってきたのは、ギリギリ40cmのデカアジでした。
c0020984_02382743.jpg


















デブアジとか、『奴』とか・・・。

そう呼ぶにはイマイチ足りないかもしれませんが、大きなアジを狙って数ヶ月間

同じ海に通っていた私にとっては、貴重な1匹でした♪


その次のリップでも良い感じな鯛を釣って、『ご満悦ゲージ』は満タンw

ネンブツダイが釣れるようになったので、終了としました・・・。


今回は次男坊を連れての釣りで、釣行前の天気予報も悪く

ある程度、最悪の状況を予想しての出船だったのですが

終わってみれば、1日楽しく隣で釣りしていた次男坊に、天気も良すぎるぐらいで暑く

オマケに念願のデカアジまで釣れて、何だかとっても良い釣り日和な1日となりました♪


マキコボシの釣りをするようになって、大きなアジの存在を知って

そのターゲットを釣りたいが為に、これほど同じ場所に通ったのは

海釣りをするようになってから初めてのことでした・・・。


同じくこの大きな鯵に魅せられて、この場所に通ってくる方達は

私以外、場数を踏んでいるツワモノ揃いなので、普段の事なのかもしれませんが

私にしてみれば、嬉しい貴重な1匹で、何だかかなりステップアップしたような気がしました・・・。


ですが・・・。


釣りとは不思議なもので、

釣った直後から、もう次の1匹を釣りたいと願っている自分がいたりするんです・・・。

今回の大きい(大きめ?)な鯵も、終了間際に釣れたのですが

もう撤収しようとしていた自分が、夢中になって打ち直していました(笑)


年齢を重ねると、人って夢中になるものが少なくなるような概念があるのですが

釣りに関しては、私の中では果てしなくアツくなれる趣味であるようです・・・。



今晩はお刺身で、堪能したいと思います♪




ノシ






[PR]
------------------------------------------------------------------------------------------