keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
カテゴリ:釣り( 123 )

2011年 01月 09日

8日・・・初釣りに行ってきました♪

場所は何時もの海・・・今年もここからスタートです!


イカ釣り師さんの車に乗って深夜に現場到着!

okamotoさんは既に到着していて、ご挨拶を済ませてから

お隣の堤防で、イカ釣り師さんとテーラーヤリイカ前夜祭をしてみますが、

釣れずに就寝・・・・・・朝を迎えます。


数日前に爆釣だったらしいプチ鯵が忘れられなかったカツさんも早朝に到着し

私とカツさんだけ、一足お先にボートで出船してみます。


事前情報では早朝から8時までの時合、午後にポツポツで

後はチャリコ地獄だとか???


イチオシのポイントで、凍える手でオキアミを付けて、早速1リップ目・・・。


・・・。


・・・・・・。


・・・・・・・。



(-_-)



1時間経過・・・。


・・・。


・・・。


・・・・・・・・・。



(-_-;




時間は8時・・・時合い終了w



やはり寒波のせいなのか?・・・何なのか?

数日前にはツレツレだったのに・・・釣りはわかりませんね・・・。



イカ釣り師さん、okamotoさんチームは沖側のイケスで釣りしています。

私とカツさんも沖側のイケスに移動・・・。


早朝から8時までの鯵時合いは肩すかしだったのに

時合いを過ぎてからのチャリコ地獄は予想していた通りにやってきます(-_-;


カワハギはそんなにいない・・・なんて事前情報でしたが


います!ええ!


餌取り天才君ばかり、しかも少し成長して大きくなっていました。

竿マキ放置でカワハギで遊んで、気づくと竿がジュポっと・・・釣れるのはチャリコばかり

鯵の気配なんて全然ありません orz


イカ釣り師さん、okamotoさんチームは回遊していきたプチデブ鯵を3匹ゲットしたらしく

厳しいながらも釣っています。


カツさんは昼に終了し、帰宅。


午後から単発的に来ると予想していた鯵も全く気配が無く

沖も流してみますが、GPSも、山立ての知識も、沖の経験の少ない私が、

魚探を見ながらあちこち移動してみます・・・。

しかし、何をやっているのか自分でもサッパリだし、釣れる感じもしないので

再びイケスに戻り、カワハギw


夕マズメの時合いを待ちますが、この時合いも全く関係無く

初釣りは鯵に見事にフラれた釣行となりました・・・。


クーラーは・・・。

数枚のチャリコと、カワハギだらけw

皆さん良い初釣りをしていますが、まぁ・・・・・・私はこんなもんでしょw


携帯もカメラも忘れちゃって、今回画像はありませんが

寒いながらにも好天で、綺麗な富士山も見られて、

目的の獲物は釣れなかったものの、良い初釣りとなりました。


またリベンジですな・・・。




ノシ




誕生石,誕生石ピアス,アクセサリー通販



[PR]
2010年 10月 24日


takeさん山梨のイカ釣り師さんと釣りに行ってきました♪

takeさん操船の船外機にて、色々な場所を巡るのでワクワクな旅なのです( ̄ー ̄)ニヤリッ

狙いはワラサ・・・いつものポイントで鯵と鯛・・・滑り止めでカワハギの予定♪


冷たい海風と時よりの飛沫も気持ちよく、沖を目指して・・・まずはワラサ狙い!

久々にジギングなどをやってみますが、釣れたのはペンペン(-_-)

その後もビシで丸ソーダなどを釣りますが、本命のワラサは釣れず・・・いつものポイントへ。


takeさんより頂いたkeiaスペシャルロッドにリールをセットし、まずはカワハギを釣ってみます♪


仕掛け落としてスーッ・・・ストンでオモリ着底、

かるく聞きアワセ1発・・・・・・もう釣れてますw・・・みたいな(●´∀`)

カワハギが掛ると綺麗に曲がり・・・楽しいっ♪


カワハギやらサンバソウを釣りまくり、良型だけキープして、今度は甘鯛狙いで沖に出てみます♪

takeさんに作ってもらった仕掛けで、初めての甘鯛を狙いますが・・・なかなか釣れません orz


イカ釣り師さんは電動リールに不具合がありながらも、真っ赤なシャア専用ロッドが綺麗にしなり

甘鯛ゲッツ・・・・流石ですな(*´Д`)


やまない風と、適度に波がある中、takeさんのナイスな操船でポイントを変えながら

甘鯛を狙いますが、結局釣れたのはイカ釣り師さんの1匹のみで、後は底イトヨリや丸ソーダなど・・・。


見切りを付けて、今度は消波堤に向います!

初めて来た消波堤・・・こんな感じの鉄板だったのね・・・。

ここでも色々やってみますが、カワハギ仕掛けにシマシマが来たり

イカ釣り師さんがビシでアナゴを釣ったりで、何だか魚っけがありません(-_-)


今度は淡島へ向ってみます・・・。

ホテル前でアンカーを落とし、ジグを投げたり、カワハギを釣ったりしますが

カワハギも水槽ペット用サイズが多く、フグやらサクラダイやらも顔を出したりしてマッタリモード♪

イカ釣り師さんは釣具屋で貰った試供品のテンヤエビで良いサイズのカサゴをゲッツ(*´艸`*)


時間は夕方・・・楽しい時間は過ぎるのも早く、

あっという間に撤収時間となり、納竿としました。

念願の甘鯛も、ワラサも、また次回の楽しいリベンジ課題としてとっておきますw


takeさん、イカ釣り師さん、またご一緒して下さいノシ



・・・ps・・・

ノリ重視なtake印、keiaスペシャルロッド・・・次回は竿マキで奴を仕留めたるd(・ω・*)





誕生石,誕生石ピアス,アクセサリー通販



[PR]
2010年 10月 05日


10月になって、1発目の釣りに行こうかと・・・。

イカ釣り師さんと一緒に・・・・・場所は未定・・・・ターゲットはカワハギかな?


ちなみに夜は足保港でmixiOFF♪


西浦に通い続けていれば、そのうち会えるだろうと思っていたけど

お初な方々が沢山いらっしゃるので、何だか緊張しちゃいます(/∇\*)



みなさんヨロシク(*´・ω・`)ノ





誕生石,誕生石ピアス,アクセサリー通販



[PR]
2010年 08月 16日


事後報告ですが、13日に釣りに行ってきました♪

今回はカツさんとの釣行…。

前回8日は鯛ばっかりでアジが釣れなかったので、

今回は『鯵リベンジ釣行』です( ̄ー+ ̄)キラーン


5時頃に出船・・・。


前日、日本海側を通過した台風4号の影響で深夜は結構な風が吹いていたものの

朝の出船時点で天候は曇り、風もウネリもない、ベタ凪な海♪

海の濁りも殆どなく、迷わずアジ場を目指します・・・。


アジ場到着!


カツさんは手マキ、私は竿マキで釣りを開始します。

親友のサバ君は、今日も元気な様子(-_-;

サバ君を何匹か釣って、タナを探りながら釣りをし続けていると

カツさんに小さいアジがヒット♪


その後もカツさんはサイズさえイマイチながらも、3匹ぐらい立て続けに釣れています・・・。

どうやら竿には出ないような



・・・

・・・・・・・・・・・・・      ・・・ 
 もっ 
 

 …・・。




的なアタリがあるらしく、

私も竿マキで、アタリだけ手で取る方法にすると、すぐにアジがきましたヽ(´▽`)ノ

その後も、竿マキだけどアタリを取るのは手マキスタイルで、順調にアジが釣れます♪


サイズ的にも中アジクラスが混じるようになり、

ようやくが現れました!


c0020984_19091224.jpg















45cm 奴にしては体高が無いような・・・・・・外からきた奴かな?


昼前頃まで、奴にあと一息!的な良型アジがツレツレ状態で

かなりブルジョアな時間を過ごします・:*:・(*´艸`*)ウットリ・:*:・



リベンジ成功!


・・・は、もとより

このままだったら鯵でクーラー満!



・・・なんて心配までし出す頃に、カツさんに電話が・・・。


どうやら親戚でご不幸があったらしく、帰らなければならないとのこと・・・。

後ろ髪引かれる思いでかたづけるカツさんを励まし、ボート屋さんまで戻ります。


カツさんが帰った後、ちょうど昼頃だし、休憩をしようと思いましたが

やはり何だかアジ場が気になった私・・・再びアジ場へ直行!


私がいたアジ場は、先程まで後ろ側に係留していた地元のオヤジ達に陣取られていました(-_-;

挨拶をして、隣りのイケスに係留・・・釣りを再開すると



1リップ目から良い感じの中アジ


2リップ目がサバで、


3リップ目にまたがきました!



戻ってきて良かった(´ェ`*)



地元と思われる隣りのオヤジ達とも会話が進み、何だか一人でも楽しい時間を過ごします♪

曇りで釣りしやすかった天気だったのですが、午後からはお日様も出てきて、かなり厳しい状況に(-_-;

良いペースで釣れていたのに、天候のせいか?釣れない時間も長くなってきました・・・。


マッタリした時間を過ごしていると、午後から参加する予定だった

伊東のkumonoさんとOpen6Eさんがマイカヌーで登場!

ルアーマンの二人は鯛ラバで夕マズメ一本勝負に来たらしく

足の速いカヌーであちこちをサーチしながら釣りをしています。


地元オヤジ達は、釣れないのに嫌気がさしたのか、撤収しています・・・。

オヤジ達が撤収後、隣のアジ場に戻り釣りをしますが状況は変わらず(-_-)


1日アジ場で釣りし続ける覚悟でしたが、

サバの大群にやられ、上から下までサバばっかりになったかと思えば

今度はイワシの大群が右往左往するのを見て、何だかアジな雰囲気がせず

断念して沖側のイケスに付けてみるも、今度は魚探には何も映らず、釣れる気がせず・・・・。


15時過ぎに、立保に移動!

夕マズメ一本勝負に賭けてみます♪



移動して、数分後には鯛が釣れますが

ネン、サバッチ、ネン、サバッチの無限ループにあいながらも

ムキになり20cm刻みでタナを探りながら打ち直しますが、アジの気配はしません(-_-;


もうとっくにアジタイムな時間なのに、今日はネン、サバッチの最強タッグにヤラレそうになります(-_-;

思い切ってかなり浅いイケスに移動してみるも、それらしいアタリが1回あったのみで

もう一度、元の場所に戻り、時間ギリギリまで最強タッグと戦ってみますが

フォール負けして竿納としました(-_-)


本日のクーラー

c0020984_19101068.jpg















鯵17匹(奴3匹含む)

鯛1匹(43cm)

カマス1匹、イワシ2匹





・・・。




出来過ぎです(-_-)






・・・さて、

釣った鯵は次の日の朝、頂きました♪

c0020984_19114379.jpg

















その日にヨメの実家に遊びに行く予定があったので

奴と鯛は、ヨメの実家で刺身、アラ汁などで楽しみ、隣近所、親戚などに配りました。

皆さん鯵の旨さを絶賛してました♪


今回、奴は干物で食そうと思っていたのですが

それはまた次回に取っておこうと思います・・・。



って・・・。



次回も釣れるのかな?(汗)




ノシ




[PR]
2010年 07月 15日


いつもの海に出かける予定です・・・先程ボート予約完了しました♪

今週末を逃すと7月中は釣りに行けそうにもないので(-_-)


寂しいことに誰とも予定が合わず・・・今回は長男坊でも連れて行くかな・・・。

先週末は好調でしたが、ここ数日、静岡でも結構な降水量らしいですし、状況が変わってるのでしょうかねぇ?


マルイカはもう厳しいだろうなぁ・・・。

少し沖でジグでも投げちゃおうかなぁ・・・。

鯛ラバもやってみようか・・・。


いや・・・。


今回手マキでやるか?



・・・。




そんな感じでワクワクなのです♪


また報告しますノシ




誕生石,誕生石ピアス,アクセサリー通販



[PR]
2010年 07月 11日


今回は小学校一年生の次男坊を連れて、いつもの海・・・静岡県沼津へ出かけてきました♪


次男坊・・・。


堤防での海釣り経験はあるものの、ボートに乗っての釣り・・・・と言うか、

手漕ぎボート自体乗るのが初めてだったので

船酔いや、退屈で釣りにならない事はある程度覚悟して出かけてきました♪


深夜12時に寝ている次男坊を車に乗せて出発・・・。

深夜に到着。

風が吹き、ウネリが凄い夜中の海を見て、回復する事を願い車中にて仮眠・・・。


車の中で熟睡していた次男坊は4時頃起床し、海を見てハイテンションにw

予定よりかなり早く出船・・・。


風、ウネリともにありますが、いつものポイントまで行くには問題ないので

一気に漕いで行くと、先行者が・・・しんさん?・・・・かな?

とりあえず反対側のイケスに付けて釣り開始!


まずはサクッと次男坊にサバ祭りをさせようと、アイスジグを付けて適当に落とし込んでみます・・・。

私はマキコボシの準備をしながら、コマセを巻いてみるけど

いつものようなコサバの群れが無い感じ(-_-)


アイスジグからジグヘッドに付け替えて、ようやくコサバを二2~3匹釣った次男坊だけど

その後が思うように続きません(-_-;


私のマキコボシにも反応が無く、沖側のイケスに移動して、ようやくマキコにチャリが来たのみ orz

興味津々な次男坊に持たせて・・・。
c0020984_02372189.jpg




















時間は昼頃・・・・。



凪も良く、天気も回復して暑いので、沖に出てマルイカ狙うも反応無く

そのまま流されながら、出船した場所のイケスに戻り、釣りを再開・・・。


チャリコが何匹か連れ、ようやく中アジも釣れた頃に、どこからとも無くコサバの群れが・・・。



次男坊のフィーバータイム(笑)無理矢理泳がせたりしてますw

その後もサビキで鯉のぼりパニック状態を何度も経験し、ジグヘッドでキャストして釣り上げて・・・・と

コサバ爆釣祭りは見事に成功(^^)


私は新調したテンヤロッドに、デカエソが来て微妙な気分になったけど

その後もマキコボシで、良い感じの鯛、アジを追加して、だんだんクーラーが賑やかになってきました♪

その頃には、しんさんと相方さんも、隣のイケスに付けていて、良い感じにアジを追加しています。


気がつけば時間は夕刻・・・。


サバの気配が少なくなり、今までよりひとまわり大きいアジが釣れて夕マズメスタート!

プレートが離れた瞬間にアタリが頻発し、エキサイティングな時間を過ごします♪

アジ・・・鯛・・・と、サバのハズレ無しな時間を大切に、手返しを早くして、竿先に集中していると


勢いよく竿がグイッと大きく入り、今までに無い強烈な引きが・・・・!



鯛の引きとは違うから、鯛じゃないとは確信してたけど、何度も突っ込むし、アジにしては強すぎる感じ・・・。

あがってきたのは、ギリギリ40cmのデカアジでした。
c0020984_02382743.jpg


















デブアジとか、『奴』とか・・・。

そう呼ぶにはイマイチ足りないかもしれませんが、大きなアジを狙って数ヶ月間

同じ海に通っていた私にとっては、貴重な1匹でした♪


その次のリップでも良い感じな鯛を釣って、『ご満悦ゲージ』は満タンw

ネンブツダイが釣れるようになったので、終了としました・・・。


今回は次男坊を連れての釣りで、釣行前の天気予報も悪く

ある程度、最悪の状況を予想しての出船だったのですが

終わってみれば、1日楽しく隣で釣りしていた次男坊に、天気も良すぎるぐらいで暑く

オマケに念願のデカアジまで釣れて、何だかとっても良い釣り日和な1日となりました♪


マキコボシの釣りをするようになって、大きなアジの存在を知って

そのターゲットを釣りたいが為に、これほど同じ場所に通ったのは

海釣りをするようになってから初めてのことでした・・・。


同じくこの大きな鯵に魅せられて、この場所に通ってくる方達は

私以外、場数を踏んでいるツワモノ揃いなので、普段の事なのかもしれませんが

私にしてみれば、嬉しい貴重な1匹で、何だかかなりステップアップしたような気がしました・・・。


ですが・・・。


釣りとは不思議なもので、

釣った直後から、もう次の1匹を釣りたいと願っている自分がいたりするんです・・・。

今回の大きい(大きめ?)な鯵も、終了間際に釣れたのですが

もう撤収しようとしていた自分が、夢中になって打ち直していました(笑)


年齢を重ねると、人って夢中になるものが少なくなるような概念があるのですが

釣りに関しては、私の中では果てしなくアツくなれる趣味であるようです・・・。



今晩はお刺身で、堪能したいと思います♪




ノシ






[PR]
2010年 06月 21日


19日に静岡県沼津、木負へ釣りに行ってきました♪

今回はいつもの西浦ではなく、手前の木負・・・岩崎釣具店から船外機での出船です。


日付が変わる頃山梨から静岡へ向けて出発!道中は強風豪雨 orz

釣りできるかも少々不安になりながらも、現地到着して少々仮眠して朝をむかえました。



操船&ガイド役は 『 take panic 海希望 』 のtakeさん

タミオさんもご一緒して下さる予定でしたが、仕事の関係で来られず・・・。


takeさんに あじ魂隊員の証である 

『 あじ魂Tシャツ 』 

を頂き、早速着替えて、takeさんとペアルック(笑)で出船(`・ω・´)ゞビシッ!!



強風で状況が厳しいのですが、いつものレンタルボートとは違い、大きな船外機で揺れも少なく、

takeさんガイドと言う事で、まさに大船に乗った気持ちです♪


takeさんは手マキ、私は竿マキで釣りスタート!

今日もお友達のコサバ君が元気に泳いでいます(^^;


一時間も経たないうちに、本命の鯵の事など忘れ、

バス用のトップルアーでコサバ君と戯れます(笑)


コレが面白い♪


生き餌にイケスに確保しながら、takeさんは泳がせも試みますが、

マキコボシと同様、本命は釣れません(-_-;


ポイントを変えて挑戦しますが、海色が濁り、釣れる気配無し・・・。


カサゴを狙いで場所を移動しますが、強風でアンカーがきかず

断念して再びイケスに付けて、マキコボシに専念します。


状況が状況なので、厳しいことは予測していましたけど

その厳しい状況もコサバ君と戯れたり、ビール飲んでマッタリしたりと楽しい時間を過ごします♪


先日の釣行で、テンヤで初めて鯛を釣ったこともあってか

何となく何か掴んだ感があり、それにマキコボシではコサバ君が邪魔するので

テンヤに集中し、イケスまわりをチェックしてました。


すると、午後を過ぎた頃

しゃくり上げたテンヤに違和感を感じ、電撃ガッツリアワせ(笑)を入れてみると

凄い重量感にロッドが弧を描きます♪


やっとキタ!!!



ってか・・・。


先日の鯛とは、何だか引きが違う・・・。


首を振る独特な引きは確かに鯛だと思うけど、何だか凄い重量感!

何回もドラグを出されて、逃げようとするのを何とか引き寄せようとするけど

濁りが入った海面からは、その姿がなかなか確認できず

タモを持って待ち構えているtakeさんと私で、その正体を見ようと水面を凝視します。


リーダーがガイドをくぐり、上がって来た鯛にビックリ!

結構なデカさ・・・!

takeさんのタモに無事ネットイン♪
c0020984_02444509.jpg















よく思い返してみると、テンヤ鯛を初めて釣ったのは先週なので

コレがテンヤで釣った2匹目の鯛・・・・当分の釣り運使っちゃったかな?(汗)



その後も懲りずにテンヤを投げ続けましたが、結局釣れたのはコイツだけで

マキコボシには何も来ず、終了となりました。


岩崎釣具店のご主人に計測&写真撮影してもらったところ・・・



c0020984_02454431.jpg





67cm 3.7㌔ だそうです。


釣りビジョンの釣果情報に載るとか言ってました。









状況が厳しかったのもあったのですが、私的に出来過ぎな釣果にご満悦です♪

コレも、takeさんのガイドもあってのものです・・・・takeさんありがとうございましたm(_ _)m

また今度は青物ガッツリやりましょう♪




さて・・・この鯛・・・。

海釣りを始めるようになって、出刃包丁は良いものを揃えましたが

流石にこのサイズの鯛は、ヨメも私も手に負えないと思い

以前から良くして貰っている行きつけの魚屋さんにお願いしました。

c0020984_02464573.jpg




やっぱプロが捌くと違いますな(汗)











せっかくゲットした獲物・・・残さず綺麗に頂きたいし、プロに任せて正解でした。


帰宅した夜に刺身と鯛茶漬けで、

次の日はヨメの実家に行く予定があったので、ヨメの実家で湯引きと、アラ汁で頂きましたが

脂が乗ってウマイ!


私・・・海釣りをはじめる前まで、鯛の刺身って

そんなに好きな方ではなかったのですが、こんなに美味いんですね♪

十分堪能させて頂きました(^^)



まだまだ海釣り初心者の域を脱していない私ですが、

次回釣行には、またこの鯛よりも更に大きな鯛を釣ることを夢見て出かけたいと思います。




ノシ




ps ・・・

http://www.fishing-v.jp/choka/list.php?g=sea&s=1008

ホントだ・・・オレ載ってるw





[PR]
2010年 06月 15日


13日に釣りに行ってきました♪

今回は私の海釣り師匠『山梨のイカ釣り師』さんと久々に同船!(`・ω・´)ゞビシッ!!


実は、今回釣行はプチOFF会で

『伊豆の渓流を考える日々』の部隊長さん、部隊長さんの息子さん、

ヤマシタアドバイザリースタッフの鵜殿さんVarious LIGHTGAMEのkidさんとご一緒♪


東伊豆で釣りする予定だったのですが、天気予報が思わしくなく

西伊豆に変更してOFF会開催となりました。


山梨からイカ釣り師さんの車に乗り込み、21時頃出発!

途中で餌や食料を買い込み、堤防でノンビリビールを飲みながら

イカ釣り師さんだけプチエギ・・・・が何も釣れずに車中で仮眠(-_-)zzz


4時起床・・・。


天気は曇り…チョイ肌寒い感じ・・・何だか釣れそうな予感♪

イカ釣り師さんと私の山梨組、

部隊長と息子さんの親子組、

鵜殿さんとkidさんの何組?(笑)


三台に分かれて出船・・・・隣の港、いつものアジ場を目指します♪



親子組は鯛ラバで色々な場所に移動しながらの釣り、

鵜殿さんkidさん、イカ釣り師匠と私はイケスに係留して、それぞれ釣り開始!


魚探には相変わらずな反応、表層はコサバの群れが(-_-;


マキコボシしてみますが・・・やはり餌取りに悩まされます orz

イカ釣り師さんはマキコしながらマルイカの様子見・・・そしてテンヤロッドで鯛サーチと多角経営(笑)

婚礼サイズ真鯛2匹、それより1サイズ大きい鯛・・・。

そしてマキコボシでアジも1匹追加・・・流石です大佐!(`・ω・´)ゞビシッ!!


隣にいる鵜殿さんとkidさんも餌取りに悩まされている模様(-_-)

業を煮やし、一つ浅い場所へプチ移動・・・。

また、沖側のイケスへ移動するも思わしくなく、私は1匹も釣れないまま昼頃に沖根のポイントへ大移動!


沖根には餌取りの反応が無く、私のテンヤにようやく良い感じの養鯛がヒット♪

















イカ釣り師さんのスッテにマルイカが乗り出し、

私もマキコボシの仕掛けをスッテにチェンジし、久々にイカゲッツ♪


鵜殿さん、kidペアもロープで連結!部隊長親子組は

エンジン役の息子さん調子が上がって来たらしく、流しながら鯛ラバでサーチしています♪


イカ釣り師さんと私は、テンヤをメインにマルイカを狙いポツポツ追加しますが

ビシだけには反応がありません(-_-;


そんなこんなで時間は夕マズメ・・・・。

ゴールデンタイムを出船した場所のイケス郡に賭けてみます・・・いつものパターン♪


風が吹き、波が荒くて、オマケに雨も降り出してしまうコンディションで

餌取りも頻繁に右往左往しています(-_-;

このまま何も起らずに終了する予感がした頃、波もおさまり、何だか穏やかになって

魚探から餌取りの反応が無くなってきました・・・何だか良い感じに♪


イカ釣り師さんのマキコボシに、ナイスなアジが掛かり、いよいよフィーバータイムのスタートです!

時折コサバ、ネンに邪魔されるも、かなりの確率・・・と言うか

1リップ、1鯵ペースな時間が(嬉)


他の方々はもう撤収した模様で、

私達も時間的には、そろそろ終了しなければならないのですが

最後の・・・本当に最後の・・・もう1リップに、全て鯵が釣れる感じなイカ釣り師さんと

何となくポツポツ鯵追加している私(笑)


餌を流し、本当に締めくくりの最後の鯵を気持ちよくゲッツして

納竿としました。







帰宅して釣果撮影











いやぁー楽しかった♪

部隊長さん、鵜殿さん、息子さん、kidさん

最後は片付けまで手伝って頂いてありがとうございましたm(_ _)m

また今度は違う海でボートOFFしたいですね(^^)


イカ釣り師匠さん、お疲れ様でしたm(_ _)m

久々同船でしたね♪釣りのアドバイスから、運転までありがとうございます。

またご一緒して下さいノシ





誕生石,誕生石ピアス,アクセサリー通販



[PR]
2010年 05月 23日



行ったような?



釣り・・・。









あれ?




うん、行った。




確かに、ここのところ通い続けてる、いつもの海に行ったよ。









あのー・・・




なんだ・・・





サバって良いやつだよね・・・・・・それ結論(爆)




いつも友達なんだ





サバが(笑)





小さくても、大サバでも・・・。



その丸い目とバイブレーションで、いつも楽しませてくれる・・・。





うん・・・。





ネンブツも、


シマイサキも、


ベラもいたりするけど、






やっぱりサバが一番の友達なのさ(-_-)






本当は高嶺の花な鯵にも・・・。


最近なかなか会えない鯛にも会いたかったんだけど・・・。









ボクにはサバがいる(爆)
















ふぅ(-_-)





暫く内浦から離れてみようか・・・?


他の海から内浦を見てみようか・・・?





そして釣り人として成長して再びまた内浦へ帰ってこようか・・・。




って・・・成長できるのか?



・・・。








暫く考えます orz




誕生石,誕生石ピアス,アクセサリー通販



[PR]
2010年 04月 26日



静岡県沼津市立保、ホテル西浦園からボートで釣りをしてきました。

今回は、前回釣行でtakeさんから教わったマキコボシの実戦すべく

手マキ、竿マキのみのタックルだけをボートに持ち込みました。

ちなみに同行者はタミオさん。


朝マズメは古宇、アジ場へ直行・・・。


早速、手マキコボシの仕掛けをほどき、水深を測ろうとオモリをセットして投入!


・・・が!


いきなりラインが絡まってしまい、修復不能状態に orz

朝の貴重な時間がもったいないので、急いで竿マキタックルを準備して

手マキ仕掛けの復旧作業をしながら、竿マキのロッドティップとにらめっこ(-_-)


手マキ仕掛け再起不能確定(T-T;


竿マキに集中して釣りを続行する(-_-)

c0020984_01493899.jpg





マキコボシ超初心者なオレ・・・。


とりあえず、底から6mに付け餌がくるようにしてみる・・・。

数分経ったら少しずつ送ってみる・・・そんな感じ・・・。




なにもかもが、何の確信もなく、勿論自信もなく・・・。


天気は晴れ、凪も良い、少し肌寒いが申し分ない釣り日和♪

チャリコが1匹釣れて黒ラベル、2匹釣れて金麦・・・みたいな(笑)


『奴狙い』な釣行だったのを忘れ、すっかりノンビリモード♪


ってか、コレもありかと・・・。


6mから3m位送り込んだところで微妙なアタリ♪

もう少し送り込むと、勢いよく竿先が入る!


鯛とは違う引き・・・。大きくはないが・・・。


上がって来たのは30cm位のアジ(はぁと)

竿マキでアジ第一号!

引っこ抜くか、タモか迷ったところで、ボート縁で・・・



バレる orz 



ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!!



かなり凹む・・・。

いや・・・。

もう・・・。

立ち直れないぐらい・・・。

顔は笑ってるが・・・。

そのまま入水自殺しようか\(-_-;





・・・。




気を取り直して釣りを続行するが、その数時間後にもアジをバラしてしまう・・・。



いや・・・。



センスが無いのも分かってる・・・。

運が悪いのもわかってる・・・。

下手なのも分かってる・・・。

ルックスが悪いのも分かってる・・・。

頭が悪いのも分かってる・・・。




しかし・・・。



なぜこんなにもバレる?



アジの口が弱いから?

針掛かりしている場所が悪いから?

針?

タモを見て逃げるからか?

抜いちゃった方が良いのか?




・・・。




散々悩んで考えてみるが、答えにたどり着けず(-_-)


魚探にも反応が無くなり、昼過ぎに沖側のイケスに移動するが

こちらもイマイチなので、一気に立保側へ移動してみることに・・・。


移動中にマイ師匠・・・最近シャア襲名した(笑)イカ釣り師さんから電話を頂く♪


たこ焼きパーティー中らしい(笑)


立保のお勧めポイント、タナ、時間帯など貴重なアドバイスを頂き

早速、立保で釣り開始・・・。


立保でビシ釣りを開始したタミオさんに早速鯛が掛る!





私にも中アジが掛るっ!






ヤベェ・・・(-_-;







取り込むの・・・どうしよう・・・。




・・・。




先程二度バラシの悪夢が蘇る(-_-;












・・・。








・・・・・・・・・・。











とりあえずタミオさんにタモですくってもらう新パターンで(爆)














・・・オレ、頭良いかも♪













アジの姿がハッキリ見えて、慎重にボートへ寄せる

タモを持って待ち構えるタミオさん・・・。




タモが入る!!!








・・・で!












ボート縁でまたまたバレる(o´д`o)=3











・・・。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。













(ノД`)・゜・。









三度目の正直・・・とはいかず、

でも、ハッキリ見えた・・・上顎には針掛かりしてなかった。

口の横、薄い部分に針掛かりしていて、タモが入った瞬間に反転しようとして口切れした・・・。



竿マキってアタリがあったら・・・。

基本的にはリールを巻いてアワせるぐらいで、ガッツリ竿を煽ってアワせはしないはず・・・。




アタリがあって・・・。

ラインを送る・・・。

二度目のアタリで竿が入り・・・。

ラインを巻き取りアワせる・・・。





コレじゃ遅いのか?






そんなことを悩んでいるうちに、完全フカセのタミオさんのサブロッドにアジが掛かり

グイグイ巻いて難なくゲッツ!




私も気持ちよく竿先が入るアタリが!

ラインを巻きながら、ゆっくり竿を立ててみる・・・。




この引き方・・・アジだ(-_-;





何だか・・・取り込むのが怖い(笑)





とりあえず慎重に寄せて、タモを持ち、無心にすくう!


c0020984_01495216.jpg









バラシにバラシて、ようやく竿マキコボシ初アジ(^^)









嬉しくて手に力が入り、アジ引きちぎれそうですw



興奮しました(^^)



前回の手マキコボシの時は、takeさんが目の前にいたので

安心してアジを引っこ抜けたのですが

今回釣行で、二度もアジをバラシていると


もう・・・オレには・・・アジなんて・・・釣れないんじゃないか?・・・・・って


本当に悩んでいましたから(-_-)



いや・・・。

こんなアジ・・・。




西浦園の常連さん達にしてみれば、何のことは無い竿マキで釣った1匹のアジでしょうが

私にしてみれば、凄く価値ある記念すべき1匹目なのです♪

階段の一段目ですから・・・・。

このアジからスタートなのです!


いやぁ・・・釣れて良かった♪


このまま終了していたら、山梨に無事帰れないところでした orz


プチフィーバータイムはあっという間に終了し、

夕マズメにもう一度フィーバータイムがあるとは聞いていたものの

あと1匹!あと1リップ!の気持ちを抑えて

1匹目のアジの余韻を残したまま、納竿としました。



何だかビシ釣りをするよりも、疲れた一日でした・・・。

釣りをしながら、どうやったら釣れるだろうって考えるのって

釣りを好きな人なら誰でもそうでしょう・・・。


今回が2回目のマキコボシ釣行・・・。



勝手が分からず、手際が悪く、オマケにバラし連発(-_-)

悩んでも考えても、ハッキリした原因が分からず・・・。

ただ最後に1匹釣れて分かったのは『奴』に一歩近づいた事ぐらいかな?



・・・。


そう考えればカッコは良いかもしれないけど、

こんなオレに釣れるのだろうか(汗)



まぁ・・・。




結果的に貧釣果でも、何だか楽しかったなぁ~って思えて

一日経った今もう釣りに行きたくなっている自分がいたりします。


マキコボシは奥の深い釣りですな・・・。


これから一つ一つ自分なりの答えを見つけて

もっと楽しい釣りができるようになれば良いなぁと思ったりしてます。



ではノシ







誕生石,誕生石ピアス,アクセサリー通販



[PR]
------------------------------------------------------------------------------------------