keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
<   2005年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2005年 06月 29日

仕事が暇・・・って言うか、全然無くて、
電話待ちしてるのも何なので、短時間だけど精進へ・・・。

10時頃に家を出て精進到着10時40分ぐらいかな?
いつものボート屋から周りを見回しても
遠くにオカッパリの人が1~2人、湖上のヘラ師が2艘ぐらい
やっぱ平日は良いなぁ(^^)

半ズボンにTシャツ、長靴のお気楽スタイルでオカッパリ
暑くも無く寒くも無く、微風。
まずは水面から・・・ラドスケール遠投!
三投目ぐらいしただろか?かなり岸沿いまで引いてきたとこで

ゴボッ!と・・・。

うそっ!・・・って感じ(汗)
ジャンプさせないように慎重にロッドを寝かせて引き寄せるが
スゲー元気なバスでもう少しで手が届く・・・と、思ったらジャンプで首振り

フックアウト(-_-;

相変わらずのヘタレです orz
トップで出るなんて、この滅多にないチャンスを(T-T;

その後「んじゃ水面系だろ!」ってな感じで
POP-Xやジッタースティック(懐かしっ!)投げるがバイト無し
ライトラバジやジグへを入れるもダメ。
つーかライトリグが届く範囲にバスがいない感じ。

結局12時手前で携帯が鳴り終了・・・。

まぁ一時間やったかやらないかでしたが、良い気分転換になりました。
バラしたのは悔やまれるけど・・・。

バラしたのは仕事サボり平日に釣りしてるのが原因でしょうか(-_-;

また楽しみは週末にとっておきます♪



あーデカバス釣りたい(-_-)


帰ろ♪


最後にポチッとヨロシク↓

人気blogランキング
[PR]
2005年 06月 27日

暇なので書きます(-_-;

26日の土曜にも行ってきたのですが22日の満月大潮の水曜にも
本栖湖に出かけてまいりました。

22日の水曜・・・。
暇な仕事を早めに切上げ本栖へ
そろそろデカブリを手にしたいと企むも結果的には二匹釣れたのですが
いずれも本栖湖らしからぬサイズに微妙な気持ちの釣行でした。

本栖=グットサイズ

って固定観念が頭にこびりついてるからでしょうか?
帰りがけに寄った精進でプチ入れ食いモードになったのですが
サイズもさほど変わらず(汗)
こんなんだったら最初から精進湖にすればよかったなどと思うのも後の祭り

でも本栖の憎いところは、忘れた頃にデカイの釣れたりするんですが
ココ最近ってか、ここ何年かは忘れた頃もなにも満足のいくサイズが釣れません(^^;
確かにギャンブル的な釣りをしていないのが一つと
何よりも釣行回数が減ったのが一番の原因でしょうなぁ・・・。

まぁ22日はバドで一匹、DT-16で一匹と
久々ハードで釣れたので花マルあげても良い感じなのですが・・・。
なんとなくパッとしないって言うか、なんと言うか(-_-;


変わって26日は・・・。
精進でワイワイ釣行でした
22日のプチ入れ食いの感触そのままに甘い想像をしていたのですが
開始早々、朝マズメの釣れなさにアンディフグのカカト落しをモロに食らったような衝撃
すっかり凹みローな気分のまま午前中で終了・・・結局2匹のみ。
まぁ釣り仲間達でボートを並べ、のんびり話しながらの釣りも悪くはないんですが
・・・それにしても釣れなかった(T-T;
それに日中はかなりの日差しで・・・だんだんボートの釣りも厳しくなってきました。
つーか厳しいのは私だけかもしれませんけど(汗)

それにしても今年は何だかパッとしない釣行ばかりです
何が不満なのか自分でもよく分かりませんが
何か消化不良って言うか・・・。

思い切って次回釣行、時間が少なくともいつもと違う湖に
足を伸ばしてみようかとも思ってます。


また来週末出かけて見ます♪



最後にポチッとヨロシク↓

人気blogランキング
[PR]
2005年 06月 21日

遅くなりましたが釣行記番外編。

今回は息子とボートでの釣行でした、
アフターなのか、なんなのか?だんだんシブくなってきた感じの精進でしたが
それはそれで親子で楽しい時間を過ごして参りました。

息子はボートでの釣行は今回が初めてでしたが
オカッパリでは3~4度ほど一緒に釣りした事があります。
・・・いずれも短時間でしたけど。
やはりボートで湖上に出ると、また違う楽しさがあるようで
オカッパリをしてる時よりも数段楽しそうに見えました。

それに朝マズメ精進にしては結構良いサイズを釣らせる事ができてラッキーでしたし
本人もキャストと取り込みはしませんでしたが、バスを掛けボート縁まで寄せる間の
バスの引き、ジャンプするバスの姿を目にし、今まで釣堀とかでは体験できない
楽しさみたいなのを感じてたみたいです。

私も息子が魚を掛けてから寄せるまで一部始終を見守ってましたが
ジャンプするのも構わずロッドを真上に立て、ラインテンションもお構いなしに
必死にリールを巻く姿をみて、また釣れたバスを目にする息子を見て
今回本当に連れて来て良かったなぁ~と思いました。

とかく普段は自分一人、仲間は別のボートで・・・家族連れなんてもってのほかで
連れて来ても釣りにならん!ってのが本当のとこでしたし
息子と二人でのんびり釣り!・・・なんて、まだまだ先の話で
せめて中学~高校生ぐらいになって一緒に釣りできたらなぁなんて考えてはいたのですが
今回の釣行でそんなまだまだ先の未来と思っていた親子釣行も
何だか近い未来に感じてきました(-_-;

それに今の子供の釣りは例のくだらない法律を除いて言えば大変恵まれてますよね!
ロッド、リールにしてもルアーにしても良い物が揃ってますし
・・・まぁ最初から高望みして良い物をそろえようとしなければ
十分楽しめる趣味でもあります。

最近は湖は勿論、野池などでも釣り禁止の場所が多いですが
今の子供のバス釣りの未来はタックルより環境だな!と強く感じた釣行でもありました。

ちょっと話は変わりますが・・・。

何年か前に奥多摩湖に釣りしに行った時に、少しだけ地元の小学生と話をしたんです。
二人で釣りしに来てたのですが、ペンシルを数十メートル離れた岩盤付近ギリギリに
バシバシ打ち込んでる姿には驚きました(^^;
投げる、巻く、また投げるのスムーズな一連の動作に加え
どこのメーカーだかも分からないような安物のペンシルが魔法でもかかったかのように
右へ左へ規則正しく動くのをみて、かなりやりこんでるんだなぁと・・・。
それに帰りがけ私と目があった一人は気軽に話しかけてきたりして
とっても良い感じのヤツでした(笑)

ただな!私はまだ「おじさん」ではないぞ!(-_-;



結局、奥多摩釣行では釣れなかったのですが
ベイトを追いかけるデカバスの姿と難しい奥多摩湖に地元の小学生と
色々興味深い釣行でもありました。

法律をキッカケにタックルを売りさばき「バス釣りヤメタ!」なんて人も多いと思いますし
行きたくても法律を守らなければならないので行かない・・・なんて人も多いと思いますが、
今からルアーで釣りをしたいって子供は全くいなくなったとは考えられませんし
少なくともそういう子供達にとって釣りを楽しめる環境が小さくなったのは否めません。
それに今現在、バス釣りが大好きな子供達にとっても
法律が施行されたとはいえ、堂々とバス釣りが楽しめる未来、またフィールドを残せたらなぁ
なんて私ながらに思う次第であります。

話を戻して・・・。

次回、息子を釣れての釣りは何時になるか全く未定ですし
「また連れてって♪」と言ったものの、気分屋さんの息子のことですから
何時一緒に行けるかは分かりませんが、今回の釣行で思ったことは

ビキナーズラック恐るべし!

・・・って事。
欲が無いってことこそ恐ろしいことはありません。
それに私・・・修行しておかないと負けそうな気が(汗)


日々精進ですな!(-_-;


帰ろ♪



最後にポチッとヨロシク↓

人気blogランキング
[PR]
2005年 06月 17日

売れっ子芸能人なみの忙しい毎日を送ってます(-_-;

次男坊が月曜に入院してから長男坊の世話と仕事に追われまくり
仕事はそれほど忙しくないのが幸いしてるのですが
ヨメが付き添いで病院に行ってるので、食事は実家で食べてます。
なのでアパートと実家を行ったり来たり。

朝、6時起床で着替え、朝食・・・7時30分に長男坊を送り出した後
病院にいる次男坊とヨメの着替えをバックに詰め込み実家へ
午前中仕事をした後、昼食は実家。
昼食後13時30分から小学校へ授業参観へ・・・2時15分頃終了し
再び実家へ戻り仕事。
3時15分にまた小学校まで長男坊を迎えに行き、また実家に戻り仕事。
4時過ぎに長男坊を車に乗せて取引先に納品した後、
そのままコンビニに寄り軽食やらジュースを買い込んで病院へ面会。
6時頃オムツを買いに病院の近所の薬屋へ・・・。
8時頃、面会時間終了で長男坊と実家へ戻り夕食。
10時頃、長男坊の宿題を見てやりながら仕事して

何だかんだでこの時間(17日、23時30分)

最近寝ても寝ても眠いのは疲れているからでしょうか?
それにストレスが溜まると太る傾向な私、
風呂前に体重を量ったら、いつもの体重より+2キロで只今最高記録更新中(-_-;
週末も釣りに行けそうにも無いし(T-T)
色々な面で人間スレそうですorz

それでも次男坊はだいぶ良くなったというか
もう普段となんら変わり無い元気っぷりで、とりあえず一安心、
後は退院を待つだけなんですがねぇ・・・。

そんな忙しい生活の中でもホッとする瞬間つーか
笑っちゃう瞬間ってーのが一瞬でもあるわけで・・・。


長男坊は毎日宿題が出るらしく
今日は「ひらがな」の宿題でプリント用紙に色々書き込んでたのですが
色々「絵」が出てる下に空欄があり、それを埋めるといった問題。

例えば、「鉛筆の絵」が書いてあると→○○○○(答え、「えんぴつ」)

・・・と、いった具合。

長男坊は一通り書き終えて私のところにプリントを持ってきたのですが
その中の問題の一つに「しいたけの絵」があったのです。
勿論、答えは「しいたけ」なので○○○○の空欄の中には「しいたけ」と入れれば
正解なのですが、息子の答えがまた微妙でして・・・。

 ま い た け  

と、書いてありました(-_-;
あながち間違えでも無いような間違えのような(笑)
確かにプリントの問題になってる「しいたけの絵」が微妙な形なので
間違えやすいって言えば・・・そうかもしれません。
でも、「まいたけ」は・・・答えはきっと「しいたけ」だろな・・・。

とりあえず私の判断として「しいたけ」に書きなおさせました(-_-;

子供ってホント素直つーか、何つーか・・・。
このナチュラルなボケ方がとっても好きなのは
やっぱこの子の父親だからでしょうか?(笑)
つーか、私の血が流れているのだな!・・・と、強く思う一瞬だったりします(^^;


バカ親子っすね orz


帰ろ♪


最後にポチッとヨロシク↓

人気blogランキング
[PR]
2005年 06月 14日

・・・っても昨日の事なんですがね。
流石に昨日は色々あってグッタリして凹んでたので
ブログに書こうと思うどころかPCの電源さえつけませんでした。

・・・何があったかって?

まぁ普段から「運」とか「ツキ」とかとは無縁な生活を過ごしている私ですが、
昨日ほど「ツイてないなぁ」と思った日は、ここ最近珍しいぐらいでして・・・。

土曜に風邪をこじらせていた次男坊の熱が上がり
日曜深夜にかなり咳き込んで心配してたのですが
週末ってことで月曜の朝に医者に連れて行ったんです。

その日の早朝は私が実家の手伝いをしなければならず
起床4時で手伝いを終え、アパートに帰ったのが8時頃・・・。
クタクタに疲れて眠いまま、次男坊とヨメを車に乗せ医者へ

かかりつけの病院は元気で医者なんて来る必要もない様なジジイババァがズラッと
自分のどこどこが悪くて何の薬貰ってるとか注射してるとか・・・まるで武勇伝のように話を(怒)
そんな年金泥\(-_-;・・・・・・ご老人のおかげで30分ぐらい待たされて、ようやく診察。
やはりかなり具合が悪いらしく、入院設備のある大きな病院への紹介状を書いてもらい
今度は甲府にある大きな病院へ・・・。

大病院って待合室にいるだけで具合が悪くなりそうな感じ
紹介状のおかげか診察までの待ち時間はそれ程でもなかったものの
カルテみたいなものを渡され・・・。

「コレ持って廊下をズーっと歩いて売店の横を曲がった6番に行ってレントゲンを・・・」
・・・レントゲンを撮り終えて。
「コレ持って、小児科の受付へ戻って提出して」
・・・戻って提出して。
「もう一度診察するから、診察室へコレ持って行って」
・・・診察して。
「入院手続きするから受付の○番へ行って書類貰ってきて」



(-_-;

あのなぁ!ワイは郵便局員じゃないわい!アホんだら!

・・・なんて言えるはずもなく、言われた通りに
グッタリとした次男坊を抱っこして病院をあちらこちらと歩き回らされ
昼近くになって、ようやく処置をしてもらい入院となったわけです。
病名は風邪が悪化しての気管支喘息。
だいたい一週間の入院となると・・・。

しかし大病院ってのは、もう少し何とかならんもんですかねぇ?
具合が悪くて来てるのに、長い廊下をあっち行けこっち行けじゃなぁ(怒)

まぁそんなこんなで病院に次男坊とヨメを残し
私は一旦帰宅して入院に必要なものなどを揃え
仕事場に戻り少し仕事をした後、長男坊を迎えに行き車に乗せ
再び病院へ・・・。

焦ってたんでしょうね orz
って言うか時間に追われて忙しくて気が滅入ってたっていうか・・・。

気がつけばお巡りさんが道の真ん中でレッドフラッグを振ってました orz
交番横の駐車スペースにゴール(爆)
車なのに魅惑の青い切符を手渡されて(T-T;
こういうのを「泣きっ面に蜂」っていうんですかね?
まるで砂場で無邪気に遊ぶ子供の頭上に核を落とすような・・・。

あのなぁ・・・20キロオーバーって(-_-;
そんな広い道40キロで走ったらオバハンにブチ抜かれるわ!


・・・などと言うにも言えず orz
素直に反則金15000円の振込用紙と青い切符を手渡されて
凹みまくりながら病院へ行き暫くして帰宅。



まったく。
運が無い、ツイてないって言う言葉は私のためにあるような一日でした(-_-;

よく「試練を乗り越えれる者にだけ神は試練を与える」なんて聞きますが

神様・・・アナタはただ弱い者イジメをしてるだけじゃ・・・?

なんて思うのは私だけでしょうか?
ちなみに私は試練を乗り越えれるような人間ではありません(-_-;

Take it Easy がモットーですから。

ホント・・・ココ最近毎日厄払いした方が良いんじゃないかと思うくらい
物事がうまく進みませんし、トラブル続きだし・・・。

男の厄年っていくつですか?昨日は仏滅だったんですか?
「大殺界なんですか?細○数子先生!」

誰か・・・ズバリ言って!(爆)

もうこれ以上悪いことが起こらないように願うばかりです(-_-;


帰ろ♪


最後にポチッとヨロシク↓

人気blogランキング
[PR]
2005年 06月 09日
同類

どこにでも釣り好きってのはいるもんで
私の住んでるアパートの住人にも「バカ」が付く位好きな人がいるんです。

バス釣りじゃないんですがね・・・。

私の住んでるアパートの隣には川幅にして3.5~4mぐらいの
お世辞にもキレイとは言えない川が流れているのですが
丁度アパートの駐車場入り口に掛かる橋の少し上流に可動堰があり
さらに可動堰から5mぐらい上流にT字に川が合流してる部分があるのですが
そこにはかなりの数のハヤや鯉などが集まってるのを目にする事ができます。

週末になると子供達が自転車で来て、ウキを浮かべて釣りを楽しんでいるのですが
やはり釣り好きには子供も大人も関係無い訳で冒頭にも書いたように
私の住んでるアパートの住人・・・オジサンなんですが、かなーり通いこんでます(笑)

通いこんでると言っても、アパートから歩いて2分ぐらいなんで気軽なのは分かるのですが
週末は勿論の事、平日でも出勤前に朝マズメ、帰ってきて夕マズメみたいな感じで

暇さえあればエブリデー!

みたいな勢いで必ずと言って良いほど川でウキを浮かべてる姿を見かけます。

イヤね・・・私も好きなことは好きなんですが
あそこまでは気合が入ってないしなぁ・・・。
なんてヨメと話していたところ、ヨメが一言!

「アパートの隣が湖だったら?」



(-_-;

多分、私もあのオジサン同様に
暇さえあればロッドを片手にGO!・・・な、状態だろな(汗)

傍から見れば「アンタもすっきねぇ~♪」みたいな感じに思えても
自分に例えて考えると・・・。

「私もすっきねぇ~♪」(-_-;


・・・同類ですな。


帰ろ♪


最後にポチッとヨロシク↓

人気blogランキング
[PR]
2005年 06月 07日

ここのところサボってたので書きます、釣行記番外編。

今回も甘い想像をしながら本栖へ行ったのですが
見事なカウンターパンチをくらい1ラウンド30秒でKO!ってな感じで
精進へ行ったわけです。

コレで何連敗中なんだろ?本栖 orz

まぁ甘い想像をしていたのと同時に学習もしているようで
ちゃっかりボートの用意をしてきたんです。
精進ではボートで出て最初からライトリグ・・・。
30分もしないうちに三匹(-_-;

ホント・・・イイ湖です♪

そんなこんなで今回はkuuさんとご一緒したんですが
やはり上手い方と釣りをすると勉強になる・・・つーか、
自分の下手さが実感できますね orz
同じルアーで同じポイントで釣れる人と釣れない人

・・・この差は?(-_-;

まぁ色々な原因があるのは分かりますが
第一として私がヘタレなことでしょう!

そんなわけで。
kuuさんの釣りをそばで見て、そのテクニックや技みたいなものを
盗んでやろう!などと考えていたのですが、即興でそんなことをマネできる
わけでもなく、そのうえkuuさんにフェイバリットなワームまで頂き
一緒にテキサスな釣りを楽しんできたわけです。

精進・・・どうしても数釣りができる湖だとムキになって
最初からライトリグを入れて、魚を手にする事しか普段考えていませんし
あまり重いシンカーやハードベイトなどは釣れないような気になってますが
やはり正しい使い方をすれば、ライトリグ同様釣れるもんですね

・・・いや、あの~・・・私はそれほど釣れませんでしたがね(-_-;

何だか最近釣りしていてもパッとしないというか、
何だか色々課題が残る釣りをしているなぁ~なんて
終わってから思うんです。

何か消化不良っていうか・・・。

何なんでしょう?この迷いみたいなものは(-_-;
釣果優先で自分の好きな釣りっていうか、釣れなくてもコレで釣るまで
ルアーは変えない!・・・みたいな昔やってた釣りみたいなものを
最近して無いなぁーと・・・。

それが原因でしょうか?

昔は釣れない前提でやってたんで、坊主でも納得して
本栖湖ばっかり行ってたような・・・。

次回は少しこだわって釣りに出かけようと思います(-_-)


帰ろ♪

最後にポチッとヨロシク↓

人気blogランキング
[PR]
2005年 06月 03日
宿題

今日届きました・・・ビデオカメラ♪
箱から取り出し、色々操作してみたのですが
コンパクトさと高性能には驚くばかりです。
勿論、購入前に店頭で見て触ってはいるのですが
実際ジックリ色々操作してみるとホントに便利にできてますね。

今まで使っていたビデオカメラは約10年ぐらい前に購入したんですが
購入当時も今回と同じく驚いていたのを覚えてます。
コレからまたどんどん進化して・・・どうなってくんでしょうね?

そんなんで・・・。
今日は納品帰りにDVテープを買って帰ってきて
少し撮影したりしてました。

仕事ロクにせずに(-_-;


話は変わり・・・。


長男坊が小学校から帰ってきて宿題をするのですが
昨日は宿題を学校に忘れてきたらしく、ヨメと一緒に急いで小学校に
取りに行ったときに担任の先生と色々話をしたそうなんです。

手っ取り早く言うと「さんすう」ができないと・・・。

まぁ私もヨメもバカで勉強ができない方なんで
それほど息子に期待はしてないのが本心なのですが
やはり、そう言われると心配になるのが親心つーもんでして
今日は一緒に宿題を見てやることになったんです。

足し算・・・って言っても、まだ最大「8」までの足し算
言葉で数えれば20も30も数えれるのですが
プリントなどで「4+□=8」と書かれると分からなくなってしまうのです。
数字自体が分かってないというか・・・何と言うか・・・。

教える私も大変(-_-;

数をみかんやりんごに例えたりして教えたりすると
意外とすんなり分かってくれるのですが、数字に例えるとサッパリ・・・。

思い出すと私も小学生の頃
算数をするのに担任の先生がタイルを使って説明してくれたのですが
やはり何が何だか全然分からなかったのを覚えてます。
ちなみに息子もタイルで教わってるようで、私と同じような状態(-_-;

まぁ分からないなりに根気良く教えて、計算を続けていれば
そのうち自然にできるようになるとは思ってるのですが
教えているこっちの方が根気負けしそうです。

算数を教えると言っても、小学生レベルでは私でも教えることは可能ですが
これが中学生になって「数学」になると私などはお手上げです(-_-;
もうそうなると塾とか行かせるしかないっすね。

つーか小学生の算数レベルで確か「方程式」とかも習うんだっけ?
勿論「連立方程式」も小学生で・・・???


ヤベー(-_-;
その時点でギブアップじゃん(汗)


IQが低い私たち夫婦の息子よ!
「前途多難だな、オマエは」 orz


帰ろ♪


最後にポチッとヨロシク↓

人気blogランキング
[PR]
2005年 06月 02日

梅雨入り?
必要なのは分かってても、やっぱ雨降りは嫌ですね(-_-;
何度も話すようですが、山梨の某所に住んでる私
ここらへんって、とっても田舎なんです。

この時期は田植えの準備で田んぼに水を張ったり
トウモロコシやナスなどの収穫がそろそろ始まる時期でもあります。

夜になると田んぼから聞こえるカエルの大合唱
生まれたばかりで親の後を必死で追いかけるカモの姿もたまに見ます。

たまに見るといえば・・・。

キツネも見ますね・・・夜見かけるのがほとんどですが、夜行性?
それにキジも・・・。

何だかとっても野生の王国(笑)

バス釣りは外来法施行だの何だのとマスコミでも騒いでる昨今ですが
最近、実家の近くの畑でミドリガメが結構いるんです。
ミドリガメって外来種ですよね?
多分ペットショップなどで買ったのが飼いきれなくなって逃がしたのが
自然繁殖したものと思われるのですが・・・良いんでしょうか?
まぁそんな話題になると「駆除」だの騒ぐ人が多いので多くは語りませんが
一度に五匹ぐらい見る時もあります。
在来種である草亀みたいなのもいますが、明らかにミドリガメの方が多いですね。
ちなみに虫かごに砂利と水を入れ、長男坊が草ガメとミドリガメを一匹ずつ飼ってます。

最近のレッサーパンダは立つ!なんて騒いでますが
長男坊が飼ってるミドリガメ・・・立ちます(←マジ)
そりゃー何も支えが無く立つわけではありませんが
虫かごの隅に行きもがいているうちに立ってるような状態に(笑)
ただ逃げたいだけなんでしょうけどね(-_-)

そういえばアメリカザリガニなんて名前からして外来種ですよね。
でも日本の河川などに生息するようになって何年ぐらいになるんだろ?
ザリガニはメダカやタニシなどの生物を餌にして生活するんですが
今やメダカも絶滅種、オマケにタナゴも・・・。
外来種であるザリガニが原因?・・・なんて騒ぐ人はいませんよね
そう・・・河川の排水効率をあげるために護岸工事を繰り返した人間様が
タナゴやメダカを絶滅に追いやった犯人なんだと思います・・・私的に。

・・・・それがどうした?

と言われれば、それまでですが。
人間ってのは、とっても自分勝手だなぁと(-_-;


まぁこんなことをボヤいても始まりませんが。

外来生物被害法でバスを駆除してる皆さん
それを支持してる方も含め
それが本当に正しいことなのでしょうか?
駆除することにより、本来求めていた環境が何年か後に取り戻せるのでしょうか?

・・・私にはちょっと疑問です。


ボヤきが止まりません(-_-;
帰ろ♪

最後にポチッとヨロシク↓

人気blogランキング
[PR]
------------------------------------------------------------------------------------------