keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
<   2009年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2009年 03月 30日


以前から言われてはいたのですが、

来期から地元の消防団に入団する事となりました(-_-;


田舎な地元・・・いずれは入らなければならないことは理解していましたが

何だか面倒臭いのは確かです(-_-;


最低でも一期2年で、3期やれば退団できるとか?

長いな orz


でもまぁ・・・これも通らなければならない道と言う事で、何とか頑張ります。



憂鬱だ(T-T;







[PR]
2009年 03月 29日



今日はクワガタの入れ替えをしました。

菌糸瓶は大小合わせて11個、用意した菌糸瓶は8個・・・。


今まで入っていた瓶の外側からの様子で、何匹か死んでいることを想定して

瓶を少なくしてみたのですが、結局開けてみたら全部生きてました。


近日中に残り二つを入れ替えします(-_-)


『大きくなってるかな?』・・・なんて予想していたのですが

最大でも3g、中には2gぐらい減っているのもありました・・・。


温度管理ができていない飼育なので、こんなもんなのかな?

これで最終入れ替えが終わったので、今度菌糸瓶の蓋を取るときには成虫になっているはずです。

6月上旬あたりかな・・・・楽しみだ♪






[PR]
2009年 03月 28日


先日、義弟から電話があり、

以前から話題になっていたブツをオークションで落札したとの連絡が来た。

そのブツとは・・・











ホタルイカ









しかも・・・・8㌔落札




買いすぎでない?(^^;




早速昨日、ホタルイカししゃぶしゃぶと、ホタルイカのホイル焼きなどで食べてみましたが


うまい!


残りのホタルイカは、昆布醤油とジプロックで沖漬けにして保存冷凍♪

当分楽しめそうです(^^)


ちなみに、今年の正月は大好物のカズノコを4㌔落札した義弟・・・・。

こんなにもカズノコを食べた正月は生まれて初めてでした(爆)


私も個人的に、オークションで色々落札することはあるのですが

今まで食品を落札した経験がなく、こんなにも安く買えるのかと関心しました。


肉や魚でも、家族4人で食べきれる量での出品や

バーベQセットなどの出品では、人気があるため入札があり、値段が上がる傾向にあるのですが

日持ちのしない生もので、量が半端無く多い出品は全てそうとは言えませんが、

そのモノ自体の人気があっても、量的に敬遠する方が多く

比較的、入札が少なく安価で買える傾向があるようです。


まさに、義弟はそのコツを理解して入札していたんですね・・・・・・・賢い!


それに、冷凍できるモノは冷凍してしまい、

また、友人と分け合ったりする事で上手に買い物するのもアリですよね。



仕事柄、毎日出品している方でもあるのですが

本当の購入者心理みたいなものを、もっと理解する事で

多くのお客様と出会えるのかな?・・・・・・・なんて考えさせられた一場面でもありました。



何事にも経験、勉強ですな・・・・・・精進しなきゃ(-_-;



帰ろ。







[PR]
2009年 03月 25日


唯一ペットとして飼育している、クワガタ・・・。

2007年の11月頃に、友人から雄雌一匹ずつ『ホペイ』という中国産のクワガタを頂いて

2008年の5月にペアリング・・・。

それから見事に卵と爪の先ほどもない幼虫が生まれ、菌糸ビンへ入れておいて

去年の10月24日に二回目の入れ替えをしたのですが

いよいよ三回目の入れ替えの時期となりました。


これが最終。

この入れ替えを済ませ、三ヶ月後には成虫としてビンから出てくるわけです。


二回目の入れ替えを済ませて、越冬させるのに

温度管理ができないので、農家を営んでいる両親のビニールハウスの中に

発泡スチロールの箱に入れて保管しておきました。


三回目の入れ替えは今度の日曜あたりにしようと考えてますが、

さて・・・どうなるでしょうか?


外からビンを眺める限りでは、11匹のうち何匹かは死んでしまっているような感じもありますが・・・・。

何だかドキドキしてます♪


クワガタ飼育と聞くと、成虫飼育ばかりが思い浮かびますが

初めて飼育してみて、ペアリングさせ、卵が生まれ、幼虫になり・・・・・・その過程を見ていると

成虫をそのまま育てているよりも、繁殖させることの方が面白い事に気づきました。


やはり、その一番の喜びと言うか、何というかは

菌糸瓶から立派な成虫になったクワガタが出てくる瞬間なのでしょうね・・・。


最終入れ替えもドキドキしますが、その三ヶ月後、7月あたりには

立派な成虫になったクワガタが見れるのでしょうか?



どうだろう?




また報告しますノシ







[PR]
2009年 03月 24日
WBC



いやぁ・・・良かった。

一時はどうなるかと思ったけど(-_-)


携帯電話のワンセグ機能が、これほどありがたいと思ったのは初めてですね(笑)

今日も仕事場のデスクの上に携帯電話を置き、観戦しながら仕事してました。


途中、外回りの時は車のテレビで・・・・・・。

出先で仕事の話をしながらも、テーブルの上には携帯が(笑)


韓国の粘り強さも凄いけど、やっぱり日本はそれ以上だったなぁ・・・。

あの場面でのイチローの二塁打も凄いけど、

イチローを敬遠せずに勝負してきた韓国のプライドも賞賛に値すると思います。


本来ならば、あそこで敬遠するんだろうけど・・・・・

やっぱイチローを倒して優勝したかったんでしょうね・・・韓国。


いやぁ・・・しかし、久々に緊迫した面白いゲームを見ました♪


今日の夜のニュースも、この話題でもちきりでしょう。

帰ってダイジェストで見たいですが、今日は歓迎会のため今から出かけないとなりません(-_-)



では・・・行ってきますノシ






[PR]
2009年 03月 22日


三連休最終日の今日は、家族でのんびりショッピングに行ってきました。

主な目的は、次男坊の靴を買いに行くこと。


車で数分のショッピングモールに行き、早速靴屋さんへ・・・。

以前から、次男坊の靴の底が片方だけ減っているのに気づき

歩き方や、癖なんかがあるのか心配していたんだけど、

どうやら靴のホールド感にも理由があるような気がするのと、そろそろボロくなってきたし

交換時期なのもあって、新調したんです。


今まで履いていた靴も、靴屋さんに行けば必ず売っている某会社の靴ブランド・・・。


見た目歩きやすそうだし、軽いので買ったのですが

どうやら次男坊は緩めが好きらしく、どの靴を履かせてもキツイと言うんです・・・。


その時は、次男坊の意見を尊重して、大きめのサイズを履かせたりしたんですが

靴を履いていたりして、だんだん足になじんできて・・・それに

後から締め付ける事ができない、ゴム製のモノで、紐靴ではない子供靴だと、

どうしても緩いまま履いていたり、足にフィットしなくなってくるものが多いんです。


新調した靴は、大人のスニーカーブランドでも有名なものを買いました。


特にブランド志向なワケではないのですが、

今まで子供に靴を買って履かせてきた過程で、ブランドや、またそうでは無い靴と

引け目無く見て比べて、やはりスポーツブランドの靴が履きやすそうで、長持ちするんです。


大人と違い、子供の靴の消費と言うか、履いている条件って結構過酷なんですよ、

特にウチの馬鹿息子達は、外で飛び跳ねて遊んで、畑を走り回ったりして

しょっちゅう洗っては干して・・・・・・・の繰り返しですから(笑)


私も、オシャレには無頓着ですが

靴だけには高い安い関係なく、自分の気に入ったモノだけを買うようにしています。

靴って、履いてみなきゃ分からないって事ありますよね?


靴を売るネット通販会社も多いですが、あるスポーツブランドで靴屋さんで試着してみて買うなら良いけど

全く知らない靴を通販で買うって結構勇気がなければならないです。


自分のサイズは知っていても、靴メーカーによってキツかったり、緩かったりがあるし・・・・。


でも、こんな事を言っている私も

普段はスニーカーしか履きません(笑)




さて・・・・。




そんなわけで、ショッピングセンターから帰ってきて

早速遊びに出かけた息子達・・・・。

先程帰ってきたら、新品だった次男坊の靴は泥だらけでした(-_-;

ヨメの雷が落ちてます(笑)


まぁ・・・子供って、そんなもんですよね(-_-)



さて・・・。



明日から仕事かぁ!



帰ろ。





[PR]
2009年 03月 19日


いい歳したオッサンですが、先日朝4時までバイオハザードやってしまいました・・・。


ダメ人間っすね(-_-)




さて・・・。


長男坊は小学校が卒業式だったのもあり、昼には帰ってきました。

一緒に昼食を食べ、そそくさと部屋を出て行き、隣の部屋で宿題していたんです。

三連休だから、早めに宿題を片付けておこうと言うところでしょうか・・・。


チャチャと済ませた感じで、私のところ来たかと思ったら





長男坊   :   パパー!一問だけ分からないのがあるの・・・・ココ・・・。


私      :   どれどれ?




********************************************************
Q1

ある数を24で割ったところ、商36あまり12でした。
そのある数を68で割ると、答えはいくつになるでしょうか?

********************************************************




私     :     ・・・・・・・・。

私     :     ・・・・・・・・・(-_-)

私     :     ・・・・・・・・・(-_-;




長男坊  :     ・・・・・・・・・?






===しばし沈黙====






私     :     えっとぉ~・・・・ ..........〆(-_-; カキカキ


私     :     いや違う!



長男坊  :     ・・・・・・・・・。



私     :      ..........〆(-_-; カキカキ      コレだ、答え!



長男坊  :     そうかー。   







ちなみに長男坊は小学校4年生、もうすぐ5年生になるわけです。

その算数の問題っすよ。


幼少の頃から、算数は苦手で未だにオバカ街道まっしぐらな私です

この答えも暗算で答えられるワケもなく、ようやく考えて答えたのですが、

何だか気になり、仕事に戻ってから、もう一度計算してみたら、間違えていたことに気づきました(爆)


オバカ再確認です(-_-;


普段からこう言った計算をしていれば、何のことは無いかもしれませんが

唐突にやってみようと思っても『どうやったっけなー?』みたいな・・・・そうなりません?







これで、小学校高学年になり、

方程式だの、因数分解だの出てきちゃって、宿題分からないから見てくれなんて言われたら



・・・・私は。



・・・・間違えなくアウトです(-_-)



さて・・・・・どうしましょう orz

今から勉強しておこうかな(-_-;




帰ろ。






[PR]
2009年 03月 17日


さて・・・。

今日は店長日記です。


オンラインジュエリーショップ Hiro Keiaオークション店

Hiro Keiaオークション店限定で、本日4商品を新しく出品しました。


その新商品ですが・・・・。

●○ セレブ犬 ○●小型犬用ネックレス!黒蝶貝&キュービック
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c209534459

■□ セレブ犬 □■小型犬用ターコイズローズネックレスA★
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c209534461

■□ セレブ犬 □■ 小型犬用ターコイズローズネックレス ★
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c209534463

★☆ セレブ犬 ☆★★愛犬にも本物を!小型犬専用ネックレス★
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c209534465




人間用ではありません(笑)


犬用です!



遊び感覚と言うか、何というか・・・・。

『こんなのあったら面白いね』

的なノリで、以前制作して在庫保持していたんです。


犬用ネックレスと言っても色々なモノがあるんですよ、

ビーズやスワロフスキーを使用したモノ、ブランド品でビックリするぐらい高価なもの・・・・。

その全てが『イミテーション』の範囲を脱してなく、

犬のネックレスと言っても、本物志向なモノが無いことに気づいていたんです。


犬に服を着せたりしているのを見て、何だかなーって思う方もいるかもしれませんが

やはり飼い主の方にしてみれは、愛おしい愛犬・・・。

家族の一員として可愛がられているわけです。


最近では、犬にまつわるアイテムも数多くなり、色々楽しんでいる人も多く見かけますが

服のオシャレがあったら、ジュエリーのオシャレもあっても良いですよね?


しかもイミテーションでは無く、本物志向で!



そんな感じで、他スタッフと相談して制作しちゃいました。


黒蝶貝パールや、ターコイズ、オニキス・・・。

本来なら人間が身につけるジュエリーとして十分なものを、惜しむことなく使用してます。


犬用首輪数あれど、なかなかこんなの無いと思いません?(笑)


しかも、全てオリジナル一点モノで、再販は致しません。



とかく 『売れる!』とか、 

『売れない!』 とか、

『いかにして売るか!』



に固執しているネットショップの世界・・・。



こういった遊び心というか、わかる人だけに価値が理解してもらえればいい・・・みたいな

商品があっても良いですよね。


あと残りの数点の商品も近日中に出品しますので、お楽しみに♪




・・・・・・ってか。




ちゃんと人間用も新商品を作り込んでいるので(笑)

また出品しましたら、報告します。



さてと・・・・・・。





帰ろ。





[PR]
2009年 03月 16日


最近、田舎に引っ越して農業をやりたい人が増えているらしい。

マスコミでも取り上げられているが・・・


『食糧自給率の低い日本を救う!』

『農業は儲かるっ!』

『定年がない!』





・・・なんて騒がれているけど、

あのね、就農就農で浮かれている皆さん・・・・・・
















あまい!













考えがあますぎる!




私の父はボイラー技士でしたが、35歳で父親に促されて現在も農業を営んでおります

私は幼少の頃から、泥だらけになって働く父を見ているワケですし

忙しい時は、手伝いをしたりして

自分なりに農業と言うものが、どういう仕事なのかを理解しています。


私も長男なので、父の仕事を継ぐ事も考えましたが

父が働いている姿を見ている私は、どう考えても自分に同じ事ができるとは

到底思えなかったので、高校卒業して違う仕事を選びました。


勿論、その頃の農業のイメージというと


3k


汚い、きつい、危険なんて言われて

嫌われる仕事の一位二位を争っていた仕事でした。


私は、継ぐ事を考えたときに

少なからず、そう言った事も脳裏をよぎりましたが

それよりも正確に農業の現実を知っていたので、到底自分には継げないと思いましたね。





・・・話を戻し。





テレビで『就農』について取り上げられている場面を垣間見ると

就農したい皆さんの意見や考えを耳にする度に、

全ての人とは言えませんが『考えがあまい!』と感じますね。



『就職難だから、定年のない安定している農業』

『儲かるから農業』



・・・とか。


そう言う考えの皆さんは、今すぐにあきらめた方が無難です。


農業にもよりますが、テレビで騒ぐほど儲かりませんし、大変な仕事です。

儲かっている人もいると思いますが、その人たちの労力、投資、努力と言ったら尋常じゃないと思います。



それに、就農と騒ぐ前に

米はどうやったらできるのか? それぞれの野菜の種植え時期や収穫時期など

何も下調べしないで『就農』とは、たとえそれが別の職業であれ

あり得ない話ですよね。



・・・・・・ですが、



マジメに農業をしたい人は、今こそ就農をするべきだと思うんです。

そう言った方々を導くサイトも結構あります。


就農 農業求人 http://www.agrijob.jp/

農地.JP http://www.nouchi.jp/

農業ビジネス http://www.nougyou.biz/




農業の事について何も知らない方は、まず農業求人で就職するのが良いかもしれません。



かなり前ですが、長年農業に従事している方の著書を読んだことがあるのですが

その方の言うに



『採算を喜ぶのではなく、大地の恵みを喜べて初めて農家と言える・・・・』



みたいな事を言ってたのを思い出しました。




う~ん・・・・深ィィっすね(-_-)


就農希望の皆さん、がんばって下さい。







[PR]
2009年 03月 10日


いや・・・あのね・・・。

楽しいモノには年齢とか関係無いと思いません?



え?

えぇ!


オッサンですけど・・・何か?


先日は、長男坊の誕生日にPS2ソフト「エースコンバット・ゼロ」を買って

長男坊と同じくらい夢中になってプレイしている私ですが、

先日、長男坊と長男坊の友達が自宅で


「バイオハザード4」


をやっているのを見て、その面白そうな内容に

今日ブックオフで買ってきちゃいました♪


エースコンバットも長男坊が先にクリアしてしまっていて

ちょっとだけ萎えてしまった感がありますが、

親父の威厳を保つ為にも、長男坊が寝てからプレイして

少し先行してから、ソフトを買ったことを長男坊に告白しようと思います(爆)




・・・・・・え?


あぁ・・・。



自分でも大人気ない事ぐらいは承知しております(-_-;




いえね・・・負けず嫌いなんですよ、

趣味の釣りも、将棋も、オセロも・・・・・・子供に負けるワケにはいきません!

将棋はまだまだ弱い長男坊ですが、オセロに関しては最近強くなってきて

対戦を拒んでいたりします(爆)


まぁ・・・いずれ追い越されるんでしょうけどね(-_-)


ファミコン世代の私ですが、暫くゲームから遠ざかっていて

最近ではネットゲームに夢中な感もありましたが

家庭用ゲーム機も、ここまで進化しているとは思いませんでした。


漫画と同じく、ゲームって世界に誇れる日本文化の一つですよね、

それに楽しいモノに関して、よほど事情がない限り

子供だから、大人だから・・・・・・みたいなものは無いと思うんです。


実際、あの『鈴木アナウンサー』も・・・。

『You Tube』
http://www.youtube.com/watch?v=3-hlqOAkl6A



ちょっと笑っちゃいますが。







・・・暫く寝不足になりそうです(笑)




さて・・・帰ろ。






[PR]
------------------------------------------------------------------------------------------