keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
<   2009年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2009年 06月 30日






先日ヤフオクでロッドキーパーを落札しました。












・・・っても中古ですけどね、これで十分かと(-_-)

釣りをしない人には、何に使うモノか分からないかもしれませんが

船やボートにロッドを固定させる為の金具なんです。


ロッド、キーパーと揃ったところで、いよいよ電動リールな訳ですが

これも欲しいモノは決まっているので、近日中に(^^)


っと言うわけで、使い方がよく分かっていないのですが

今週末、釣りに行けたらなぁ・・・・と企んでいます(-_-)


情報によると、デカサバが脂ノリノリだとか・・・。


今週末行っておかないと、後の週末は殆ど予定で埋っているので

是非とも出かけたい!


また出かけた際には、ヘッポコ釣行報告します。


では ノシ







[PR]
2009年 06月 29日




今更ですが、マイケルジャクソンが死去したんですね・・・。

大好きなアーティストの一人だったのに(-_-)

BADやThrillerなど、世界的大ヒットは勿論ですが、

BENのテーマのような、悲しいバラードも結構好きでした。

色々ゴシップもありましたけどね・・・。

やっぱ天才的、世界的アーティストであることは間違いありません。

今後、マイケルジャクソンを超えるアーティストは

恐らく出てこないじゃないでしょうか・・・・。


残念ですな(-_-;





[PR]
2009年 06月 21日









実家の庭で久々に『カミキリムシ』を見つけました。


どことなくあの ダースベイダー のような顔をしたカミキリムシ・・・。


捕まえたこのカミキリムシは ゴマダラカミキリ と言う種類なのですが

このゴマダラと、クワカマキリムシは、私が小さい頃

クワガタと並び、よく捕まえた昆虫なんです。


私が小学生の頃は、実家周辺でも養蚕が結構盛んで桑畑が沢山あったのですが

蚕の餌となる桑の葉を食い荒らす害虫のカミキリムシ・・・。


一時期はカミキリムシの被害に悩んだ農家を助けるため、害虫駆除の一環として

カミキリムシを農協で一匹あたり5円で引き取っていたなんて聞いたことがあります・・・。


残念ならが私が小学生の頃は、そのようなことはしていませんでしたが

5円で引き取りしていた当時の小学生などは、必死になって集めたんでしょう・・・。

結構良いおこづかいになりますもんね(笑)


そんな過去があるカミキリムシ・・・。


田舎の農家の方などカミキリムシのことを『5円虫』と言う人も少なくありません。



勿論、小学生の時の昆虫採集の主役と言えば

間違い無くクワガタや、カブトムシなのですが、こういったカミキリムシみたいな脇役でも

今になって捕まえてみると、それはそれで懐かしかったりします(-_-)


全ての小学生とは言えませんが、現代の小学生は

私が小学生の頃のように、夏になれば自転車で山に行き

クワガタやカブトムシを探したりして昆虫採集していたりするのでしょうか?


息子達を見ていても分かりますが、今の小学生は外で遊ぶ楽しさを

あまり知らないような気がしてなりません。


確かに、環境的にそう言った場所が少なくなっている現実もあるのでしょうが

百貨店の催し物で、木にネットが張られた中に放たれたカブトムシを

親子で喜んで捕まえている姿などをテレビで見たりする度に

何だかやるせない気持ちになったりします(-_-)


クワガタでもカブトムシでも、捕まえたとき、見つけたときの喜びって

自転車こいで苦労して山に行き、蚊に刺されたり、時にはハチに追いかけられたり

蛇に遭遇したり、気持ち悪い毛虫を見てしまったり・・・また

全然捕まえられなくて、凹んで帰ってきたりというプロセスがあったからこそ

捕まえたときの喜びがあるんだと思うんです。


くだらない事かもしれませんが、

自分だけのポイントや、ワナを仕掛けて捕まえたり・・・と

自分なりに工夫して、アレンジして遊ぶ楽しさを、息子達にも経験してもらいたいものですね(-_-)


釣りにしても、ちょっとした工夫で釣果に差が出る場合が多々ありますし

釣れなかったりした日があるからこそ、釣れたときの喜びが大きかったりするもんです


・・・。




私の場合、その苦労するプロセスが人一倍多いような気がするのですが(-_-;


普段の行いが悪いからでしょうか(汗)




まっ・・・。



そこらへんは、あまり気にしないことにします(-_-;



帰ろ。




[PR]
2009年 06月 19日







先日、親戚の桃農家の袋かけをお手伝いしてきたのですが

今日、初収穫の桃を頂きました♪


この桃、名前は『はなよめ』という種類で、特に農協に出荷するわけではなく

食べるだけに収穫したとの事でした。





まだ桃の木が若いらしく、実は小ぶりですが

早速洗って、皮を剥かず丸かじりしてみました。






うまぃ!




桃の独特な優しく甘い香りが鼻に抜け、かじりつく度に滴る果汁が手を濡らすほど吹き出してきます♪

夢中でかじりつき、たちまち1個食べてしまいました(^^)


この『はなよめ』という品種は初めて食べたのですが、この他にも

『川中島』や『白鳳』など、これから美味しい桃が続々収穫されるんです。


私の一番好きな品種は、やはり『白鳳』ですが

リンゴ感覚でちょっと固めの川中島をシャクシャク食べるのも好きです♪


高級な果物というと、メロンを一番に思い出す方が多いと思いますが

私の中では間違い無く『桃』ですね・・・。


メロンは品種を選ばなければ、結構通年売られているものですが

桃は旬だけ、その中でも本当に鮮度が良く、甘く美味しい桃となると

都会に行けば行くほど入手するのは難しくなる果物の一つだと思います。


また、桃は取り扱いの難しい果物で、強く掴むと指の跡が残り柔らかくなってしまい

もうその桃は、出荷の対象では無くなってしまうほどデリケートなのです。


箱詰めも、桃ををスポンジ状の網で覆い丁寧に箱詰めして出荷し

農協では、鮮度を保つために大型の冷蔵庫に格納し、輸送するまで保存します。


地方から山梨に遊びに来て、国道沿いの売店で桃を買われる方も多いでしょうが

あの売店で売られている桃は、当日収穫された桃もありますが

数日に渡り経過していて、冷蔵庫で保管されていた桃も少なくありません。


本当に美味しい桃を頂きたいのなら、ベストな方法は収穫している農家から直接買うこと・・・。


これは、鮮度や値段に関しても一番良い手段だと思いますね、

私の親戚も、毎年クール宅急便で多くの顧客に桃を送っています。


山梨は果樹大国でもあり、桃や葡萄に関しては

よく親戚から頂いたりして、自分で買ったことは殆どありませんが

こんなに美味しい桃を毎年頂けるのなんて、贅沢をしているんだと感じる瞬間でもありますね。


ありがたい(-_-)



さて・・・今夜も帰ってから、冷蔵庫で冷やした桃を

デザートに頂きたいと思います♪




それではノシ






[PR]
2009年 06月 18日
梅酒


















最近、晩酌にヨメが漬けた梅酒を飲んでいるのですが

毎回カナーリ良い気分になっちゃって、気がついたらいつの間にか寝てしまい

深夜の茶の間で一人ぼっちということも珍しくありません(^^;


決まって毎日晩酌するわけではないですし、必ず呑むお酒も決まってはいませんが

たまたま数日前にキッチンから出してきた梅酒を飲み始めたら、これが美味しくて♪


食前酒としてよく飲まれ、健康に良いお酒というイメージの梅酒ですが

あまり呑みすぎは禁物ですな・・・お酒ですから(笑)


毎年・・・と言うか、2年に一度ぐらいかな?

ヨメが梅酒を漬けるのですが、砂糖を少なめにし、ホワイトリカーの代わりに

『チョーヤの梅酒』で発売している


チョーヤ ブランデー V.O
http://www.choya.co.jp/products/wine/vo/



を使用して梅酒を漬けるのです。

仕上がりは、梅酒独特のドロッと感が少なく、サラッと呑めて香りが良い!


独身の頃から、チョーヤの梅酒は好きで結構呑んでいたのですが

チョーヤの梅酒のサイトを見ていたら、

ブランデー梅酒でも  『エクセレント』  なんてものが発売されているんですね。


知らなかった・・・。


自家製梅酒も良いですが、このエクセレントも呑んでみたいなぁ(-_-)



先日、一緒に釣りに行った友人Yも自家製梅酒を漬けているらしく

密かに梅酒ブーム到来!な感じがしているのは、私だけでしょうか?



さて・・・。



先日、釣り行った際にカタクチイワシを沢山釣ってきたのですが

例のごとく、一夜干しにして冷蔵庫にしまってあります♪


今から帰って、イワシで一杯やります(^^)




オッサンですな。





帰ろ。






[PR]
2009年 06月 16日




静岡県、東伊豆に海ボートで釣りをしてきました♪

詳細はHPで↓

Take it Easy(釣行期参照)


今回は普段、普段管理釣り場専門の友人Yを連れてのボート釣行

山梨を11時頃出発して、現地到着深夜2時頃・・・。

先発のイカ釣り師さん、kさんと合流して、エギングの様子を伺うも

釣れそうにもないので、そのまま就寝して当日をむかえました・・・。


前日購入したロッドの初おろしの目的と、

是非友人Yにも海ボートの楽しさを知ってもらいたいと目論んでいた釣行でもあったのですが、

朝のうちの釣れなさには少々の焦りを感じたものの

結果的には、結構釣れたし楽しめた一日でした♪















ボート屋さんイチオシポイントの39mを基本に、あまり移動しない作戦でしたが

最初にアンカーを下ろした場所が、少々手前だったらしく

イカ釣り師さんに指摘してもらい、場所を変えたのも功を奏したのかもしれません。


何しろ魚探ナシ!リールは手巻きですから、水深はPEのマーカーが頼りな感じで

はっきりした水深も、タナも分からない状態だし、

ポイントといっても、海図inなハンディーGPSなんて持ち合わせていないので

ある意味全て『感覚』が頼りな釣りなのです(笑)


そんなヘッポコ組な私と友人Yとは違い、ハイテクなイカ釣り師さん組は

ポイント、水深を的確に把握して、良い釣りをしていました(^^)


私も少しずつ装備を充実させて、釣果を伸ばしたいですなぁ・・・。


ウデは別として(汗)


そんな感じで、初心者友人Yも鯖をはじめ、鰺、鰯、ウマズラと

色々な魚を釣って満足してくれた模様で、何だか一安心しましたし、

管理釣り場とは違い、帰宅してから「食」というもう一つの楽しみもありますから

きっと奥様と美味しい食卓を楽しんだ事だろうと思います。


新調したロッドも、使いやすさ、バットパワーともに満足で

これから永い付き合いになりそうな愛竿の一本となりそうです♪


さて・・・。


日曜釣行だったこともあるのですが、ヨメが実家の手伝いに行っていたこともあり

獲物を調理したのは月曜の夕食時でした・・・・。





手前からイトヨリ、アジ、サバの塩焼き♪








シメ鯖てんこ盛り(笑)





シンプルに塩焼き三種、刺身は定番のシメ鯖で頂いたのですが

美味かったです♪


ちなみに鰯は一夜干しにしたので、またまた酒のつまみに最高な一品に仕上がっております♪


釣りでは外道なサバですが、力強いファイトと、食味に関しては

毎回大変満足させてくれる魚でもあります(^^)


あ・・・それと、


イトヨリって初めて食べたのですが、どことなく鯛に似ているような味で

でも鯛よりしっかりとした味があり、美味しい魚なんですね。

それに、よく考えたら鰺も自分で釣って食べたのは今回が初めてでした・・・。

鰺も小ぶりだったので、全て塩焼きにしましたが、次回は刺身サイズをゲットして

刺身は勿論、タタキや「ナメロウ」なんかにも挑戦してみたいです♪


さてさて・・・。


そんなこんなで、次回釣行はいつになるのかは未定ですが

これから夏にかけて、どんどん面白くなる海・・・。


また暇を見ては出かけたいと思っております。



・・・。




本文とは関係無いですが、今夜は飲み会です(-_-)


行ってきますノシ




[PR]
2009年 06月 15日

日曜釣行は忙しいですね(-_-;

今日になってタックル洗ったりしていたのですが、

獲物は親戚や知り合いに分けたりして、残りは今夜夕食に調理しようと思ってます。


そんな訳で、また明日ノシ






[PR]
2009年 06月 13日

さて・・・。


今夜出発で、静岡県伊東に釣りに行ってきます♪

今回は普段、管釣り専門の友人Yを連れて海ボートへ・・・。


近況では鯖が猛威をふるっているとか?(-_-;


まぁ、鯖も釣って楽しく、美味しい魚ですから(汗)


前回、息子と行った時には、不調な結果に終わりましたが

今回は、何とかマダイでも釣れたらなんて、アマイ考えで伊東に向かってみます(-_-)

それに先日購入したロッドの初おろしだし・・・・。

ファーストフィッシュは立派なマダイを希望しているのですが・・・。



さて・・・どうなることでしょう?



また報告します。



では行ってきますノシ






[PR]
2009年 06月 09日









海ボートで使用するロッドを買いました。



Maiami-Craft オリジナル 真鯛 Special Spec.205
http://www.maiami-craft.com/


本来ならば、ロッドキーパーと電動リールを組み合わせてタックル完成!となるのですが

とりあえずロッドを買って、後は少しずつ揃えようと思っております。


本来は、違うモデルの2400が欲しかったのですが

届いたこの205も、赤と白でなかなかカッチョエエではないですか♪


すっかり、お気に入りです(^^)


ここのロッドメーカーは、『イカ釣り師さん』に勧められて

去年、カワハギ浅場仕様を初めて買ったのですが

コストパフォーマンスは勿論、使用感と言うか、フィーリングと言うか、

使っていて・・・釣って・・・釣りが何倍にも面白くなるようなロッドなんです。


バス釣りでも、巻物系ではグラスロッドを愛用してたのですが

魚を掛けて、綺麗にベントカーブを描き、しかもパワーがあるロッドって

ファーストテーパーで、シャキッとしたカーボンロッドも良いですが

グラスロッドはそれなりの楽しさがありますね♪


今日届いたばかりで、かるく振った感じは

海釣りグラスロッドのベナベナ感がありますが、これが魚を掛けると・・・・どうなるんだろう?


今から楽しみです♪




そんなわけで、よほどの予定が入らぬ限り

今週の日曜に出かけてみようと思ってます♪



デッカイ鯛が釣れますように(-人-)




帰ろ。






[PR]
2009年 06月 08日

パクリネタですが、こんな指輪が売っているそうです↓

http://gnr8.biz/product_info.php?products_id=1031


リング内側にメッセージが掘られており、リングを外すと指にメッセージの跡が残るというわけ・・・。


以前にも、結婚指輪で指先に向かって『かえし』のような構造になっていて

指輪を外そうとすると、その部分が指に当たって、

なかなか外しにくいと言ったような結婚指輪を見たことがあります(笑)


職業柄・・・また離婚、または太ったりして指輪ができなくなったりすることを省き、

結婚指輪って付けたままですし、長い時間身につけるリングだから、

人とは違うデザインを求める人って結構いるものなのです。

素材はプラチナで一見なんの変哲もない結婚指輪だけど

裏側にジュエルが埋め込まれていたり、また現在では素材にチタンを選ぶ人も少なくありません。


奇抜過ぎるデザイン、素材はともかく、今の結婚指輪にも

このぐらいの遊び感覚って、あっても良いと思いますね。


私も結婚してから同じ指輪をしておりますし、

ヨメとつきあっていた当時、プレゼントしてもらったシルバーリングもつけていますが

太ったもので、飲み過ぎた後などは浮腫んでしまって大変だったりします(笑)


やせなきゃ・・・。





[PR]
------------------------------------------------------------------------------------------