keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2012年 09月 25日


毎月恒例の定例会、24時間耐久釣りに出かけてきました。

いつものように、山梨のイカ釣り師と金曜の夜に山梨を出発し、港に深夜到着!

takeさん、nukkyさんと合流して、まずは港からすぐ近くのポイントでアジとタチを狙ってみます♪


前回、船から見えるほどタチが右往左往していたポイントですが、今回はイマイチ・・・。

見切りをつけて、千本方面へ移動します。


魚探を見ながら群れを見つけて釣りをしますが、イカ釣り師さん、nukkyさんが

大アジをポツポツ釣り出します・・・右舷のtakeさんと私には全く釣れません(-_-;


スタートダッシュが遅い私はともかく、takeさんはナゼ?

そうこうしているうちに、エンジンがかかったtakeさんも大アジを釣ります!



私だけは全く釣れません(-_-)


もぅ、このパターンは飽きましたw 特に焦りもしませんw


恥ずかし気もなく棚を聞きまくり、棚を合せるとようやく私にもポツポツ釣れますが

明らかに皆より小さいアジ orz やはり棚が微妙に違うのか?仕掛けか?

元々釣り人としてのセンスの無さは自覚してますが、何かが皆さんと違うんでしょう(-_-)

毎回本当に勉強になることばかりです(^^;


夜が明け日が変わり、井田方面でタカベを狙います♪

前回、サビキを準備して無くて、takeさんから借りて釣ったタカベが美味くて

今回も楽しみにしていましたが、タカベは釣れず、小さいイサキのみが釣れます orz


見切りをつけて、今度はアカムツ狙い!

水深200~300m・・・小さいアタリがあって巻き取って水面まで上がってくるまでの

ドキドキ感がたまりません♪


アカムツ狙いだったのですが、最初は白、次が黒・・・最後にアカムツが釣れ

白赤黒と三種類揃って釣れました♪


今度は生き餌で青物を狙おうと移動します・・・本来はタカベが釣れていれば

そのまま泳がせ釣りができたのですが、タカベが釣れなかったので

淡島で小アジを釣りますが、同じくイサキが釣れたり、ソーダに邪魔されたりしながらも

何とかアジをキープして、泳がせポイントへ移動!


泳がせ釣りは、ボート釣りの合間にフザケ半分でやったぐらいなので

何をどうして良いのかよくわかりませんw

takeさんに仕掛けを貰い、アジを付けて落としてみます・・・。

時よりアジがバタつく感覚が竿に伝わってくるので、水深を覚えて

棚を上下させてみますが、結局何も釣れず・・・。


今度はいつものホームグラウンドに移動し、夕マヅメのデブアジを狙います。

そこそこのアジが1匹釣れただけで、デブには逢えず終了。


22日土曜の夜、最後のポイントは大瀬崎に決定し船を進めます。

外側は潮が速かったり、落ち着いたと思えばまた速くなったりで釣りしづらい orz

前回イタチウオを釣った内側のポイントへ移動します。


ムツの仕掛けを落として、ジグロッドで太刀魚を狙いますが


タチの活性が凄い!


フォール中にもガツガツ当たってきますw

誘い上げればアタリが必ずあり、細いながらも爆釣タイムが続きます・・・これは楽しい♪

釣って、針外して、落として、また釣ってをマシーンのように繰り返しますw

7連続ヒットとかw こんなの経験したことないw
c0020984_16401200.jpg


全般的に細いですが、数打ち当たるな感じで

時々良いサイズのタチが釣れたりします♪


もぅ、リーダーもジグもボロボロw ウデもパンパンw








釣りをしながら、水面を覗いてみると

光りに誘われたのか、チビイカが群れを成して泳いできます・・・網で掬うと

これがまた、水槽で飼育したくなるくらい可愛い♪


ですが、そこは釣り人・・・食べちゃいます♪

勿論鮮度は抜群w 美味すぎ♪


そんなこんなで最後までタチは釣れ続け、おかげで仕掛けが高切れ乙な場面が多かったですが、

最後の最後で本当に爆釣タイムが待ち受けていて、今回も楽しい定例会は23時に終了となりました。


片付けを済ませて、解散が24時・・・今回もハードな釣行だw



田子でこのメンバーに出逢ってから一年・・・本当に最高な釣りバカ仲間に感謝してます。

これからも宜しく♪



さて・・・。


釣った獲物はムツ三種、アジ(デカイ2匹はtakeさんとnukkyさんから頂き物w)

数を数えるのが嫌になるくらいのタチw 小イサキなど・・・。
c0020984_16404973.jpg















c0020984_16405792.jpg




アカムツは次の日に炙り刺身

クロムツは一日熟成させて、やはり炙り刺身

白ムツは干物

大アジは刺身と、数枚干物を作りました。

小イサキは塩焼き



数を数えるのが嫌になるくらいの太刀魚は、炙り刺身と、

色々な人にあげまくり、クーラーがカラとなりました。


アカムツは勿論ですが、熟成させたクロムツの美味さといったら・・・・・次回からムツは熟成デフォかも♪

脇役のムツアラの味噌汁も出汁が出まくりで美味かったなぁ♪


獲物を料理して食卓に出した瞬間に皆で食べまくりで、料理撮影している暇がなかったw


さて・・・今夜はアジの干物で一杯やるか♪



ノシ




[PR]
2012年 09月 08日



『伊根の船屋』 Wikipedia


テレビで何度か見たことがあり興味があったんだけど、

釣りバカには理想の住まいですよねw


漁師さんが住むのが本来ですが、釣りバカが毎日釣りをしながら余生を過ごすには

良い場所なのかもしれません。


ジジイになったら、そんな生活がしたいなぁ♪





誕生石,誕生石ピアス,アクセサリー通販



[PR]
2012年 09月 07日

今日は私の誕生日でした・・・41歳になりました。

男性は本厄なのですが、厄年なんか気にせずに一年乗りきろうと思ってます。


mixiやfacebookでも、沢山のお祝いコメントを頂きました、ありがとうございます。

一度もお会いしたことのない方々が大半なのですが、

それでも『おめでとう』の一言を頂くと、いくら歳を取っても嬉しいものですね♪


実はここ最近、色々悩むことがあり、色々考え、気持ち的に沈んだことが多かったのです。

前厄のせいか?なんて思いもしましたが・・・。


その事柄を何と説明し、詳細を語ろうとは思いません・・・・・・ただ、

自分なりに色々考え、結果を出したのですが、それが理解して貰えず

結果壊れてしまったというか何というか・・・・・・・そう言うことです。


私もこの歳になるまで色々な事を経験し、色々な人にお会いして、

辛い思いもしたし、幸せな思いもしてきました。


そう言う人との繋がりや経験の中で、何が大切なのかを学び、

自分の考えや常識が形作られた思っています。


・・・が、


世の中には色々な人がいて、それぞれ物事に関して考え方は千差万別で

自分の意見に、必ず誰もが同意してくれるとは思っていませんし

それぞれ思想相違の考え方があるからこそ、自分以外の人との関わりが楽しかったり

色々な影響を受けたり、時には辛いこともあると言う事は言うまでもありません。


そう言う中で生きてきて、自分の考えが相手に伝わらない事、

また、どう考えてもその相手が不条理なことを言っていると感じたとき、

私はその相手の意見を、その人自身の意見として尊重しますが

自分の考えや信念を曲げてまで、それに同意しようという考えは一切ありません。


例え、それが今まで長い間付き合いのあった大切な人でも

自分自身それが間違っていると思ったら、その考えは揺らぎません。


頭がカタイとか、バカと言われれば、それまでかもしれません。

でも、自分自身が納得出来ない言動や行動に同意するのは、自分自身が一番嫌なのです。


だから壊れてしまったというか、壊してしまったと言うか、壊されてしまったというか・・・。



・・・。



誕生日の日の日記に、こんな事を書くのもアレですが、

これも自分のログとして、書き残しておこうと思いました。


先日から、そんなことばかり考えて毎日過ごしていたのですが

誕生日を迎えて、本当に沢山の方々に御言葉をかけてもらったり、

悩みながらも自宅に帰り、明るく迎えてくれるヨメと息子達に囲まれていると

自然にいつもの自分に戻っているのに気づきました。


ここ最近、そんなことを繰り返しながら思ったのですが、

私は沢山の人に支えられながら生きているのではなく、

沢山の人に支えながら
『生かされている』と感じました。


生きていれば楽しいこともありますし、辛いこともありますし、

出逢いもありますし、別れもあります。


私も今日から41歳ですが、

誰かの支えになれるような人間に成長したいと思った、誕生日の夜でした・・・・。



ノシ





誕生石,誕生石ピアス,アクセサリー通販



[PR]
------------------------------------------------------------------------------------------