keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
<   2014年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2014年 12月 23日

2014年もまだ数日残っていますが、今年の年末も例年のごとく

「仕事」、「私生活」、「趣味」の三つでふり返ってみようと思います。


◆ 「仕事」 ◆

全般的には、今年の夏は仕事量が今までよりもかなり減り

その分、繁忙期にはブランドの注文が重なり、例年よりも忙しい年だったと思います。


本来であれば、新しくスタートさせるべき仕事の準備から本番の年となるのが今年だったのですが

今年も準備の年として一年過ぎてしまいました。

新しく始めるにあたり、場所や予算、その他にも色々な障害がありますし、

仕事を始めれば、楽な道ではないのは予想はしていますが

それでも一生懸命に取りかかれば、面白いことになるのはわかっているので

来年はそのスタートをきれるようにしたいと思います。


◆ 「私生活」 ◆

恐らく私生活こそ、一番変化のあった年だったと思います。

実家のリフォームを終えて、引っ越す直前に記録的な大雪!・・・・・・まいりました orz


引っ越してからは、ベットやテーブルなどの家具を買いそろえたりと出費もかさみ

いまだに玄関までの道と表札などができていませんし、リビングのカーテンも迷いに迷い

いまだにカーテンもかかっていませんw

まぁ、後は死ぬまでここで暮らすわけですから、ノンビリやっていこうと思ってます。


長男は高校生活が始まり、高校が少し遠いこともあってか

以前は太めだったのがすっかりスリムになり、高校生活も楽しいようで、それはそれで安心しています。

次男坊は小学校を転校せず、毎朝自宅からヨメが車で送り迎えをしていますが、

それで正解だったと思っています、やはり学校、通学よりも、沢山友達のいる環境が全てだと思います。

中学になれば自転車通学もできますし・・・地元の子供倶楽部活動にも来年早々参加予定ですし

引っ越し前に色々心配していた子供の環境も、うまく事が進んで良かったと安心しています。


◆ 「趣味」 ◆

本当に思うようにいかないのがコレw

振り返ればボート釣りは一度も出かけてない orz 

殆どの釣行がnukky号定例会、沖釣りでした。

数少ない釣行ですが、本当に楽しい時間が過ごせたのは仲間のおかげだと思っています。

歳を重ねるにつれ、性欲は減退するものの、食欲と釣り欲は衰えをみせないのは

まだ若い証拠なのでしょうか? w

来年はもっと貪欲に釣りに出かけて、思い出深い一年にしたいと思います。



こんなところでしょうか・・・。


今年も色々あった年でしたが、総括すると良い年だったのかな?

あの記録的な大雪も、新居に引っ越した時と重なり一生忘れない年になりましたしw

来年は来年で、どうなるかわかりませんが

家族、仲間が笑顔で過ごせるような一年にしたいと思います。



ノシ



[PR]
2014年 12月 17日

赤霧島飲みながらブログ編集しています(-_-;

先日スマホで自分の思い出を見直していた時、画像が表示されない記事が沢山あるのが気になり

yahooBOXとOneDriveのフォルダを見ながらアップロードしなおしていますが・・・めんどくせぇ orz


本来ならエキサイトのブログフォルダに画像を入れてしまえば良いのですが

少なからず他社レンタルブログで無料なのが、エキサイトブログでは容量を超えると料金がかかるのが気になり

フリースペースなどのサーバーにアップロードしながら、リンクを貼っていたのですが

画像があっちこっちに散らばっていて、まとめながら結局エキサイトのフォルダにアップして修正しています(-_-;


今夜は2010年の九州旅行と、その少し前の記事を修正しました。


これ全部修正するとなると大変だ orz


もう寝ます



ノシ

[PR]
2014年 12月 14日

ブランドのクリスマス受注もおおよそ終わり、

本来であれば落ち着いてくる時期なのですが、何だか次から次へ仕事が入ってきて

結局今週末も仕事していました(-_-)


これから年末にかけて、大掃除、年賀状など色々やらなければならないこと満載ですな orz


4月に実家に引っ越してから、色々な住所変更や

「引っ越しました!」的なハガキを出していなかったこともあり

数週間前に郵便局で転送手続きをしてきたんです。


先日、あるハガキが届いたのですが・・・



「あなたの免許は失効しています」と、書かれています。



最初は何のことかと思いましたが、よく考えたら運転免許の更新を

うっかり忘れていたんです(汗


10月7日に失効し、約二か月もの間、実質無免許運転していたんですね・・・・・あぶねっw


そんなんで一昨日、免許センターに行き無事更新してきました。

去年一時停止で切符を切られていたので、退屈な二時間講習を聞き、ようやく新しい免許を手にしてきました。


普段の生活に追われ、自分の免許証なんてまじまじ確認なんてしていないですから、

ハガキが届かなければ、忘れてしまいますよね。


あなたの免許・・・期限大丈夫ですか?




ノシ



[PR]
2014年 12月 10日

今日、いつものように取引先の会社の受付に向かうと

二人の初老らしきコンサルタントの方が業務内容の説明を受けていました。


コンサルタントの依頼内容として、その会社の業務内容のスピード向上を求められているようでした。

受注から生産、納品までのスピード向上。

いかに受注から材料を揃えて製品にし、納品するまでの期間短縮!


初老のコンサルタント二人は、取引先の社員の話を熱心に聞き、少しでもスピード向上の為に熱心に聞き入っているようでしたが

私にしてみれば、根本的な問題に直面していないと思えてなりません。


私たちはその取引先から生産を依頼され、材料を渡され製品化し

納める仕事をしているのですが、その外注先自体の高齢化などによる生産力低下が深刻化しているのです。

いわゆる「職人」として、特殊で繊細で細かい仕事をしている方々の高年齢化、

後継者不足の問題が何一つ改善されていないのが現状なのです。


取引先でも、物流のスピードアップができるのはとても良いことだと思いますが、そのモノ自体が不足していれば

スピードが向上しても無意味なことだと思います。


問屋の利益確保優先主義による、外注工賃低下・・・

仕方ないかと思われがちですが、巡り巡って、そのツケは問屋にまわっってくるものだと思います。


モノがあってはじめて物流ですよね?


恐らく、どんなに優秀なコンサルタントに依頼しても、その取引先の問題は改善されることなないと思います。


そんな当たり前のことが、わからない一流企業が沢山いるのです。

政治家による政策もしかり、企業が儲かっても社員の給料に還元されければ景気はよくなりませんよね?


そんなことを思った火曜の午後でした。



ノシ

[PR]
2014年 12月 06日

ここ数か月、ニート生活でした(-_-;

仕事柄毎年この時期は、缶詰状態なのです・・・わかってはいますが、ストレスたまりますわ orz


そんなんで、仕事ばっかな毎日でネタ的なこともないのですが

ストレスのせいか、色々考えることはあるものでして・・・。


今日は21時頃、仕事を切り上げようと思っていたら、20時頃に実家の母が焦ったように仕事場に入ってきました。

話を聞くと、母の友人の旦那さんが先ほど倒れて心肺停止の状態で病院に搬送されたと・・・。


その後、母を車で友人宅に連れて行ったり、なんだかんだあったりして

今は自宅に帰ってきましたが、どうやら旦那さんは亡くなられたようです。


私も毎日仕事に追われて、自分の理想に描く時間の過ごし方をしていない毎日なのですが、

こんな毎日がいつまで続いて、いつから自分の思うような毎日が過ごせるようになるのかは全く想像がつきません。

でもせめて、何歳で死をむかえようが、悔いがない状態で逝きたいものですね(-_-)


私は人生70歳まで生きると仮定しているんですが、もう折り返し地点をだいぶ過ぎた現在

今現時点で死んでしまったら後悔だらけだろうなぁと。


家族にしても、趣味にしても、仕事にしても、何一つとして「もう十分」と満足できる結果みたいなものが残せてないのかなぁと。



皆さんはどうなのでしょう?



全てにおいて充実している人がいたとしても、自分の死と言うことを考えた時に

ある年齢まで年老いていれば、すんなり受け止めれるような状態になるのでしょうか?


若ければそんなことは気にもしないと思うのですが、40を過ぎ

しなければならない事、守らなければならない事が多くなるにつれ、色々考えさせられる事はありますね。


歳をとれば、自由な時間ができて、余暇を楽しめる生活がおくれるとは思ってませんし、

若くなければできない楽しみ方もあると思いますし、理想の老後を過ごしたいとも思いますし・・・。


それに向け、今現在過ごしている日々が正解なのかはわかりませんし

いつ自分に死ぬ時が来るのかは勿論わかりません。


こんな事を考えるのは、歳をとった証拠なのか?それともストレスか?


湯船につかりながら、色々考えたのですが

結果、日々の生活を大切に全力で過ごし、後はなるようにしかならないんじゃないかと言うのが結論でした。


釣りに行けなくて「釣り運」を貯めているのと同時に、

こんなことを考えるのは、ストレスも貯まっているんだろうな(-_-)


ノシ



[PR]
2014年 12月 06日


[PR]
------------------------------------------------------------------------------------------