keiaブログ
keiablog.exblog.jp
Top
<   2018年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2018年 04月 03日

4月になりました。

山梨は春を通り越して、今日も暑かったです。

桜ももう散るばかりですが、家には八重桜があるのでもう少し花見が楽しめそう♪


しかし早いですな、もぅ4月です。

長男坊も就職して、元気に会社に通っています。


仕事の方も落ち着いて、今週は釣りに出かけようと思っています。

あのね・・・何を隠そう、



今年一発目の釣り!



ですからw

前回が何時だったかなんて覚えてすらいません orz

それだけ目まぐるしく忙しく過ごしているってことでしょうか?

まぁ楽しんできますゎ♪


で・・・。

話しは変わりますが・・・。




新しい相棒がきました!

今までセレナに乗っていたのですが、そろそろ買い替え時期ということで

普段、車の整備をして頂いている車屋さんに話はしていたんです。


「ハイエースのりたい!」


って。


で、実はキャンピングカーを買おうかと、ジャパンキャンピングカーショーを見に幕張メッセまで行ったり

カタログ取り寄せたりしていたんですが、いかんせん高価でして(汗)

まだまだローン地獄真っ最中の私には、到底無理な金額でしたが

とりあえず、以前から乗ってみたかったハイエースを探してもらっていたんです。


たまたま、その車屋さんの知り合いが車買い替えでハイエースを下取りに出すということで

とっても程度が良かったので購入に至りました。


ちなみにセレナは、就職したばかりの長男坊に譲ることにしましたが、

保険の関係で、19歳の長男は新規で保険に入ると、月額2~3万の保険料支払いになり

何とかもう少し安くならないかと、保険屋さんと色々相談したところ


「車両入れ替え」


という手続きをして、私が二台所有することで保険料を抑えることができるとのこと・・・。


車の保険なんて入ってしまえば内容なんて殆ど覚えていないですよね?

今回は色々勉強になる事ばかりだったのですが、

ようするに、今まで乗っていたセレナの20等級の保険を新規購入したハイエースに移し

セレナは新規で保険をかけるという保険の「車両入れ替え」の手続きをするのです。


これをすることにより、二台で一万円チョイの保険料で済むのですが

デメリットもあります。


運転者条件に「年齢問わず」とか「21歳以上」とか「26歳以上」・・・・とあるのですが、

19歳の長男は「年齢問わず」となります、この年齢問わずは一番高い保険料が設定されるのです。

ですが、あくまで家庭用乗用車の保険として「年齢問わず」が適用されるので

「貨物扱い」のハイエースには、この年齢制限の保険料の設定が無いらしいのです。


・・・ということは。


わかりやすく言うと、長男はセレナに乗れば「年齢問わず」で保険料高!

ハイエースは年齢設定が無いので、保険料は安い。


なので、セレナを譲ろうと考えていたのですが、結局ハイエースしか乗れない条件で

保険を契約しました。


ちなみに、長男がハイエースにもセレナにも乗れるような保険設定にすると

月額保険料が55000円ほどになるらしいです(汗)背に腹は代えられないですからw


余談ですが、セレナではなく、二代目も貨物扱いのハイエース・・・つまり、

4ナンバーの車を二台所有していたとしたら、19歳の「年齢問わず」でも

どちらに乗っても安い保険料で済むらしいです。


都心の方々や、今どきの若い方の車離れは加速するばかりと聞きますが、

車両価格は勿論、保険料も高い昨今、車離れするのは理解できますね。

というか、保険料対策としては今回このようなことで思ったのですが・・・


今から4ナンバーの時代じゃね?


と、思うのは私だけでしょうか?


まぁ、中古ですが今回購入したハイエースで遊び倒して

いつかはキャンピングカーを買おうと考えています。




キャンプしないけど・・・w




ノシ





[PR]
------------------------------------------------------------------------------------------